【マレーシア旅行のお土産を厳選】バラマキ土産におすすめのお菓子や安くて可愛い雑貨は女子にも大人気!

近代的なビルが立ち並ぶ都会と熱帯雨林のジャングルを併せ持ち、訪れるエリアによって全く違う魅力を発見できるマレーシア。マレー系・中国系・インド系など多種多様な民族が住む多民族国家で、それぞれの特色が感じられるグルメ・お菓子や雑貨は旅行者にも人気です。今回はそんなマレーシアでおすすめのお土産について紹介します。

こんにちは。Compathy Magazineライターの aki です。
1年を通して暖かく、美しいビーチリゾートに恵まれた東南アジアのマレーシア。
「一般財団法人 ロングステイ財団」が行うアンケートの「日本人が長期滞在したい国」No.1に選ばれているだけでなく、高校生の修学旅行先としても人気が高く、ホームステイに訪れる学生も多い国です。

物価が安く英語力が高いこともあり、留学先にマレーシアを選ぶ人も増えています。
首都にはツインタワーやブルーモスクが共存しており、色々な文化が融合しているのも魅力のひとつ。
今回はそんなマレーシアでおすすめのお土産について紹介しています。定番から最新のアイテムまで揃えましたので、お土産選びの参考にしてください。

 

■目次

1ページ目:マレーシアのお土産:お菓子・スイーツ編
 - ベリーズ(beryl's)のチョコレート:マレーシア産高級チョコ
 - マンゴーグミ:会社へのばらまき土産に最適
 - マミーモンスターのスナック:ビールや焼酎などお酒のおつまみにも!インスタントラーメン風お菓子
 - パイナップルクッキー(パイナップルタルト):スパイスの効いたマラッカの名物お菓子
 - ドライフルーツ:マンゴーやドリアンなど種類が豊富

2ページ目:マレーシアのお土産:食品(グルメ・飲み物)編
 - ボーティー(boh tea):ミルクティーがおすすめ!マレーシアを代表する紅茶
 - ペナン ホワイトカレーヌードル:ペナン島のローカルに人気!世界一に選ばれた辛い袋ラーメン
 - カヤジャム:シンガポールでも定番!ココナッツ風味のジャム
 - オールドタウンホワイトコーヒー:マレーシアメイドの珈琲
 - 肉骨茶(バクテー)の素:シンガポールでもお馴染み!ラクサやナシゴレンに並ぶマレーシア料理
 - チリソース:スーパーに並ぶ定番調味料
 - 塩:日本でも人気のピンクソルトを格安で!

3ページ目:マレーシアのお土産:雑貨編
 - プラナカン雑貨:カラフルで可愛い食器や文房具、バッグなど
 - ロイヤルセランゴールのピューター製品:マグカップやアクセサリーがおすすめ!
 - ヴィンチの靴&サンダル:女子に人気のマレーシアブランド
 - fipperのビーチサンダル:履き心地抜群!男女問わず履けるサンダル
 - ピーターホーのおしゃれ雑貨:カラフルな布製品はインスタ映え間違いなし
 - バティック製品:スカーフやワンピースなどの洋服もあり!民族衣装には欠かせない伝統ある布製品
 - サラワク州のカゴバッグ:カラフルで可愛いと話題!ボルネオ島先住民が作る民芸品
 - アーチ(Arch)の木工細工:しおりやマグネットがお手頃
 - ジョホールバルのテーマパークグッズ:子供向けのレゴランド&ハローキティタウングッズ
 - キーホルダー・ストラップ:「I Love KL」モチーフのキーホルダーがおすすめ
 - アクセサリー(ネックレス・ブレスレットなど):ビーズアクセサリーやインド風ブレスレットがお手頃

4ページ目:マレーシアのお土産:化粧品・美容コスメ編
 - なまこ石鹸:値段がお手頃!ランカウイ名産のナマコが原料の美容石鹸
 - タナメラのコスメ:友人に喜ばれるマレーシア発のスパ製品
 - ヒマラヤ(Himalaya)の製品:リップバームや歯磨き粉がおすすめ
 - エリップス(ellips)のヘアオイル:自分用に買うなら日本の相場より安い海外で!
 - タイガーバーム:日本で手に入らないクリームをドラッグストアで

5ページ目
 - マレーシアのお土産が買える!クアラルンプールのショッピングセンター・お店

6ページ目:あわせて読みたい!マレーシアの観光・旅行情報
 - クアラルンプールおすすめのお土産とお土産店まとめ
 - 気軽に訪れることのできるマレーシア!おすすめスポットまとめ
 - 憧れの南国リゾート!マレーシアのおすすめビーチまとめ

 

マレーシアのお土産:お菓子・スイーツ編

ベリーズ(beryl’s)のチョコレート:マレーシア産高級チョコ

* 【✈️KL🇲🇾㉒】 * 『Beryl’s』 マレーシアの定番 #お土産チョコレート 🍫 いろいろ買いました〜〜(*^^*) ・ マレーシアではちょっとちゃんと、でもコスパよくて、バラまき土産にも最適👍 #ティラミスチョコレート が人気らしい〜 ・ 勿論美味しかった〜〜🙆‍♀️ ・ #春休み旅行 #クアラルンプール旅行 #クアラルンプール #kualalumpur #マレーシア旅行 #🇲🇾 #beryls #ベリーズ #ベリーズチョコレート #アーモンド入りティラミスチョコレート #almondmilkchocolate #チョコレート #chocolate #チョコ #genic_mag #genic_trip #タビジョ #tabijo #lw3月の旅 #joytb 〜〜〜〜〜〜 #chikotabi✈︎ 👈今までの旅picまとめ ・

ベリーズ(beryl’s)はマレーシア発の高級チョコレートブランドで、スーパーやコンビニ、空港や免税店などどこで買うにも困りません。
一般的なミルクチョコからフルーツやスパイスを使ったチョコまでありますが、特に人気なのは中にナッツが入ったティラミスチョコレートで、いくらでも食べられそうな美味しさ。

東南アジアらしいドリアンチョコレートもあるので、ちょっと変わったお土産を探している人はいかがでしょう。
このほかにも、クアラルンプールのランドマーク・ツインタワーがデザインされたパッケージの商品もあり、マレーシアらしいお土産を探している人におすすめですよ。

■マレーシアのお土産情報
商品名:バーチョコレート、ティラミスチョコレート ほか
販売元:ベリーズ(beryl's)
公式・参考サイト:beryl's

 

■その他: ドリアンチョコレート

Photo credit: yokoichi「Malaysia2013」

Photo credit: yokoichi「Malaysia2013

ドリアンと聞くだけで臭い食べ物という先入観で手をつけない人も多いのではないのでしょうか。
フルーツのドリアンはハードルも高く持ち帰るのも大変なので、ドリアンが入ったチョコレートはどうでしょうか?

ドリアンの味ばかりは好みがはっきり分かれるので、面白お土産として考えてみてください。

 

マンゴーグミ:会社へのばらまき土産に最適

海外旅行✈️のお土産✨ マンゴーのグミ😋 食べてみてビックリ‼️めちゃくちゃ美味しい‼️ マンゴーそのもののジューシーさ💖 マンゴー好きにはたまらない☺️ #マンゴーグミ #海外土産

果汁感たっぷりで美味しく値段も手頃な「LOT100」のマンゴーグミは、マレーシアのばらまき土産の定番とも言えるお菓子です。
スーパーやデパートなどあちこちで販売されていて買いやすく、1個1個が個包装されているので職場などで配る時にも便利!
サイズも33gのミニサイズから1㎏のビッグサイズまで揃っているので、用途に合わせて選ぶといいですね。

マレーシアでは公共の場での喫煙が禁止なので、タバコを吸う方は代わりにグミを噛んで気分をリフレッシュするといいですね。
マンゴーといえば日本でお馴染みのポッキーも、マレーシアではマンゴー味が限定販売されています。日本ではなかなか手に入らないので、おすすめですよ。

■マレーシアのお土産情報
商品名:LOT100 マンゴーグミ
販売元:ココアランド
値段・価格:1.5リンギット~(約39円)
日持ち・賞味期限:約1年前後(amazonなどのECサイト参照)
公式・参考サイト:マレーシア政府観光局 オフィシャルブログ

 

マミーモンスターのスナック:ビールや焼酎などお酒のおつまみにも!インスタントラーメン風お菓子

東南アジアのラーメンおやつ マミーモンスター カリーパフ(期間限定☆)、BBQ、スパイシー MAMEE Monsters – Karipap (limited edition), BBQ, Pedas #southeastasia #watercolor #sketchbook #mameemonster #mamee #mameemonsterkaripap #malaysiansnacks #illustration #malaysia #indonesia #マレーシアイラスト #東南アジアイラスト #マレーシア #インドネシア #東南アジア #マミーモンスター #ローカルおやつ #マレーシアおやつ #スナック菓子 #お菓子パッケージ #フードイラスト #食べものイラスト #ラーメンおやつ

青いモンスターのキャラクターが目印のマミーモンスターは、インスタントラーメンのような形をしたスナックで、マレーシアの国民的お菓子のひとつです。
チキン・BBQ・ペダス(スパイシー)の3種類の味があって、専用のスパイスがついています。

食べ方は「袋の上から麺をくだく!封を開けたらスパイスをかけシェイク!バリバリ食べる!」の3ステップ。
麺にも味がついていて、ビールやワイン、焼酎などお酒のおつまみにもピッタリです。

ちなみにドリンクでお馴染みのタピオカの芋をスライスして揚げたタピオカチップスも、マレーシアならではのスナック菓子でスーパーで購入できます。マミーモンスターと併せて味わってみてください!

■マレーシアのお土産情報
商品名:マミーモンスター
販売元:マミー
値段・価格:3.5リンギット(約91円)
日持ち・賞味期限:不明(製造から数ヵ月)
公式・参考サイト:MAMEE

 

パイナップルクッキー(パイナップルタルト):スパイスの効いたマラッカの名物お菓子

夫が頂いたお土産 美味しすぎて、4歳の息子、食べた瞬間踊ってました(笑) #お土産 #📦 #マレーシアお土産 #頂き物

パイナップルを使ったお菓子といえば台湾土産の定番ですが、マレーシアでも甘酸っぱいパイナップルジャムをサクサクの生地で包んだパイナップルクッキー(パイナップルタルト)が人気です。
特に世界遺産の街マラッカの名物として知られていて、街中には手作りパイナップルタルトのお店があちこちにあります。

マラッカのタルトはクローブやシナモンなどのスパイスが効いていて、ちょっと大人な味が特徴。
クアラルンプールでもスーパーや市場で購入できるので、お土産にいかがでしょう。

■マレーシアのお土産情報
商品名:パイナップルクッキー(パイナップルタルト)
販売元:クリスチャン・イー・ジョンカー・ニョナ・プロダクツ(Christina Ee Jonker Nonya Products)ほか
値段・価格:1箱15リンギット前後(約390円)
日持ち・賞味期限:1週間程度
公式・参考サイト:CREA

 

ドライフルーツ:マンゴーやドリアンなど種類が豊富

EDIBEE 😍😍 last order 29 sept siap kirim 1 okt Manisan mangga, plum, kiwi, jambu, aneka moci #sisterhelperKL #openpo #edibee

ドライフルーツは南国マレーシアでお馴染みのおやつで、スーパーや市場などあちこちで量り売りされています。
マンゴーをはじめ、ドリアンやドラゴンフルーツなど珍しいドライフルーツが手に入りますよ!

ドライフルーツ専門店Edibeeでは量り売りのほか、お土産にピッタリなパッケージも売られています。パビリオンやベルジャヤタイムズスクエアなどに支店があって便利です。
同じくドライフルーツ専門店Country’s Tid-Bits & Candies Cottageでは、試食もできます。

繁華街のブキッビンタンのアロー通りやミッドバレーにも支店があるので、ショッピングの途中に立ち寄るといいですね。

■マレーシアのお土産情報
商品名:ドライフルーツ
販売元:Edibee、Country’s Tid-Bits & Candies Cottageなど
値段・価格:商品によって異なる
公式・参考サイト:Go Malaysia
aki

aki

こんにちは!Compathy MagazineライターのAkiです。大学時代から旅行が大好きで、これまでカナダ・ネパールなど9か国の海外旅行や、日本一周鈍行列車の旅を経験。趣味が高じて旅行会社にも務めていました。旅先でしか味わえないローカルフードや、「ここだけは押さえておきたい!」おすすめ観光スポットをメインに、旅を楽しむための情報をお伝えしていきます!



関連する旅行カテゴリ

# マレーシアのアルコール・ドリンク # マレーシアのお土産 # マレーシアの観光 # マレーシアの料理・グルメ

その他のオススメ記事

関連する旅行記事