【羽田空港のお土産・雑貨編】旅行前後に空港内を散策してお土産を探そう!羽田空港グッズ・限定品・子供向けのおもちゃまで

羽田空港は国内海外を繋ぐ空の玄関口。24時間たくさんの人が利用する空港です。 お出掛けする人、帰ってきた人。または「空港に来る」という目的で訪れる人も多いでしょう。こちらではそんな羽田での食べ物以外・雑貨のお土産をご紹介しています。 いつまでも楽しい記念になるものをご案内していますので参考になさってくださいね!

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


限定グッズ(メルセデス ミー ハネダ):メルセデスコラボグッズは男子におすすめ!

今日も一日お疲れ様でした?? . Hydro Flaskシリーズ再入荷しております❤️ ブラックとネイビーは『Mercedes me』ロゴが入った限定アイテムもございます? . ☆Mercedes-Benz x Hydro Flask ステンレスボトル 16 oz Wide Mouth:各色 税込4,500円 . . 気になるアイテムがございましたら、お電話(03-6428-9002)・メール(me-express@mercedes-me.jp)にてお気軽にお問い合わせくださいませ。全国配送も承ります。 . . #thebestornothing #メルセデスミー #メルセデスミー東京羽田 #mercedesme #tokyo #haneda #羽田空港 #国内線ターミナル #Mercedes #メルセデス #Benz #ベンツ #airport #Japan #mercedesbenz #HydroFlask #ハイドロ #ハイドロフラスク #ボトル #水筒#ファッション #コーデ #お洒落さんと繋がりたい #おしゃれさんと繋がりたい #genic_mag #fashion #code #インスタ映え #アウトドア #タンブラー

空港のなかでいつでもメルセデスベンツの車を見ることができる「メルセデス ミー ハネダ」。
クリスピー・クリーム・ドーナツやエッグセレント バイツが併設されていて空港オリジナルメニューをいただきながら車を堪能することができるのです。

そしてメルセデスオリジナルグッズやここでしか変えないお土産などもあるんです。彼氏や会社の同僚にお土産などにぴったりですね!
キーホルダーやステッカーには車を集めて飛行機の形をかたどったオリジナルのマークが。かっこいいです!

また、他の企業とのコラボ製品もありちょっと変わったお土産として重宝しそうです。
ハイドロフラスクとのダブルネームのステンレスボトルは色もカラフルできれい!おすすめです。

■羽田空港で購入ができる雑貨のお土産
商品名:ステンレスボトル
値段・価格:¥4500(税込み)
公式・参考サイト:メルセデス ミー 羽田

■お土産が購入できる店舗
店舗名:メルセデス ミー 羽田
販売エリア:国内線第2ターミナル/B1F
営業時間:9:00~20:00
定休日:不定休
公式・参考サイト:メルセデス ミー 羽田

 

しろたんCAマスコット(株式会社クリエイティブ・ヨーコ):もふもふが人気のぬいぐるみがCAさんに変身!

制服のクオリティーが高いJALのCAしろたん❤️#しろたん #jalしろたん #caしろたん #jal #japanairlines #客室乗務員 #cabinattendant #sirotan

しろたん、ってご存じですか?
タテゴトアザラシをモデルにしたもふもふのキャラクターです。
お子さんから大人の女性(時には男性にも)に人気でオンリーショップもあるほど。

こちら羽田の国際線ターミナル5階、Tokyo Pop Townではかわいいキャラクターグッズを買うことができるショップが並んでいます。
そのなかにしろたんにグッズを扱う「しろたんタウン」も入っています。
文具や食器、ストラップなどもいいですがここでは飛行機コラボのしろたんを狙いたいです!

しろたんは日本各地で様々なコスプレをしますがこちら羽田では飛行機やCAさんになりきっています。
抱き心地もよくしかも大きく巻いたスカーフ姿のJALのCAさんのしろたんを子供さんや彼女へのお土産にしてはいかがでしょうか?

■羽田空港で購入ができる雑貨のお土産
商品名:しろたんCAぬいぐるみ
値段・価格:¥2138(税込み)
公式・参考サイト:しろたん

■お土産が購入できる店舗
店舗名:しろたんタウン
販売エリア:国際線一般エリア/5F
営業時間:9:00~22:00
定休日:不定休
公式・参考サイト:しろたんタウン

 

1 ... 3 4 5 ... 9
AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# 東京の空港 # 羽田空港のお土産 # 東京のお土産 # 日本

関連する旅行記事