【ソウルの治安事情】外務省情報・犯罪/事件発生状況や旅行・生活の注意点を韓国在住者が解説!

韓国の都市「ソウル」は、観光で訪れる外国人が多く週末の明洞には日本人をはじめとした外国人で街が賑わいます。日本から約2時間の距離にある韓国は、言葉がわからなくても安心して足を運べると考えている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな韓国の都市ソウルの治安についてご紹介しますので、旅行をお考えの方は是非ご参考ください。

こんにちは。Compathy Magazine編集部です。韓国在住ライターから韓国の治安情報についての寄稿がありました。現地からの情報をご紹介します!!

日本から飛行機で約2時間の距離にある、アジアの美容大国「韓国」。日本との距離が近いこともあり、週末を使って旅行に来られる方も多い国です。韓国には日本人も多いだけでなく、ソウル市内の場合日本語も通じることも多いため言葉がわからなくても、安心して旅行に足を運ぶ方も多いようです。

今回は、そんな韓国の都市「ソウル」治安について韓国在住日本人がご紹介いたします。

 

■目次
1ページ目: 外務省の危険度レベル/犯罪・事件などの発生状況と注意点概要/ソウルの治安が良い・悪い場所・地域エリアの治安と注意点
 - 外務省の危険度レベル
 - 犯罪/事件などの発生状況と注意点概要
 - 明洞(ミョンドン):ソウル最大観光都市明洞はぼったくりに気をつけて?
 - 仁寺洞(インサドン)エリア:古き良き街仁寺洞は地元民も集まるディープ街!
 - 江南(カンナム):ソウルのビジネス街&高級街の江南!
 - 鍾路(チョンノ):飲み屋街も立ち並ぶ庶民派の街、鍾路

2ページ目: ソウルの治安が良い・悪い場所/地域エリアの治安と注意点②/治安注意地図・マップ
 - 大林洞(テリムドン):ソウルの中華街といえば大林洞!
 - 中区(チュング):ソウル中心街の中区は観光客が多く訪れるエリア!
 - 梨泰院(イテウォン):多国籍で異国情緒あふれる梨泰院は不思議な雰囲気
 - 清涼里(チョンニャンニ):東大門に位置する清涼里は588が有名スポット
 - 新村(シンチョン)・梨大(イデ):ソウルのビジネス街&学生街といえばここ!
 - ソウルの治安注意地図・マップ(各場所をGoogleマップで紹介)

3ページ目: 旅行や留学の滞在や生活における、治安状況と注意点/移動・交通機関の治安状況・注意点
 - レストラン・カフェの治安状況・注意点
 - ホテル・宿泊施設の治安状況・注意点
 - 移動・交通機関の治安状況・注意点
 - 地下鉄
 - 空港
 - タクシー
 - バス

4ページ目: ソウルの夜の過ごし方/ソウルで起こりうる犯罪例/海外旅行の緊急時に備えた準備と心構え
 - ソウルの夜の過ごし方
 - ぼったくり
 - スリ・置き引き
 - ナンパ
 - 海外旅行の緊急時に備えた準備と心構え
 - 緊急連絡先
 - パスポートの紛失・盗難

5ページ目: 韓国・ソウルの観光関連記事
 - ソウルにある仁川空港と金浦空港の基本情報と魅力的なサービスまとめ
 - ソウルのショッピング・買い物スポットをエリア別に解説します!
 - 韓国・ソウルで購入したい美容アイテムやお菓子などのおすすめお土産まとめ
 - 韓国の観光スポット情報が満載!ソウルと近郊都市のおすすめ旅行記ブログ40選

 

ソウルの外務省の危険度レベル

South Korea Flag

日本の外務省によると、韓国の都市「ソウル」は危険情報や感染情報は出ていないようです。しかしながら、北朝鮮との関係を含め情勢が安定とは言い切れないため、安心しきることはできないと言えるようです。

しかしながら、少なくとも韓国およびソウルに足を運ぶのであれば、北朝鮮からも距離があるため、命に関わるような危険に遭遇することもないように思われます。勿論、完全に安心というわけではないので、対策はした上で渡韓するのが良いでしょう。

参考:外務省 海外安全ホームページ(危険・スポット広域情報)

 

ソウルの犯罪/事件などの発生状況と注意点概要

Caution

韓国での犯罪発生状況は、外務省の公式情報によると昨年度よりも減少傾向にあるようです。ソウルは、韓国の中でも犯罪の発生率が全体の2割程度とされています。また、観光などで日本人が巻き込まれる犯罪例として、ぼったくりや窃盗、傷害事件などがあげられています。

韓国では日本人観光客をターゲットにぼったくりを目的とした違法タクシーなどが走り回っているようなので、乗車前にきちんと正規のタクシーであるかを確認することと、間違えて違法タクシーに乗車した場合は直ちに下車をして警察に連絡することをお勧めします。また、近年ソウル市内でもデモ運動が行われているため、興味本位で近づくのは避けたほうがいいでしょう。

参考:外務省 海外安全ホームページ(危険・スポット広域情報)

 

ソウルの治安が良い・悪い場所/地域エリアの治安と注意点

明洞(ミョンドン):ソウル最大観光都市明洞はぼったくりに気をつけて?

Myeongdong at night

ソウル最大の観光都市である明洞。ショッピングモールも多く、夜遅くまで街は賑わっている様子があります。日本人や中国人向けのゲストハウスも多く、比較的外国人が足を運ぶスポットと言えるでしょう。

明洞では日本語を話せる韓国人が多く、買い物をする際にも日本語でコミュニケーションが取れる場合もあります。そのため、明洞の屋台をはじめとした売店では、他の街よりも値段を高く設定していることがあります。

また、お店によっては観光客価格と言ってぼったくるケースもあるようなので、明洞で買い物をする際は注意が必要です。
 

仁寺洞(インサドン)エリア:古き良き街仁寺洞は地元民も集まるディープ街!

인사동 풍경

韓国の鍾路区に位置する仁寺洞は、地下鉄3号線の安国駅から徒歩5分ほどのエリアのことをさします。韓国の古い家屋が立ち並んだレトロな街で、最近では韓屋をカフェなどにリノベーションしたお店が多く、韓国でも人気のスポットとされています。カフェや雑貨屋、アンティークショップが立ち並ぶ仁寺洞は、週末には人通りも多いため危険を感じることもないでしょう。

しかしながら、仁寺洞にあるタプコル公園は3.1独立運動が起きた場所です。そのため、独立記念日当日や日韓の間で起きた事件の日には、デモ運動や反日運動が起きることもありますので、近づくのを避けたほうが賢明でしょう。
 

江南(カンナム):ソウルのビジネス街&高級街の江南!

강남

江南区は韓国でも大きなビジネス区であり、商業都市でもあります。平日にはビジネスマンをよく目にし、週末にはショッピングを楽しむ観光客も多く見られます。

江南駅やCOEXのある三成駅は夜22時以降も賑わいがあるので、街並み自体は安全と言えるでしょう。しかしながら、人通りも多く賑わいの街だからこそ、江南区にはクラブや遅くまで遊べるスポットが多いです。

そのため夜遊びする際は、酔い潰れたりなど羽目を外し過ぎないようにして、路地裏などには足を運ばないようにするのが良いでしょう。
 

鍾路(チョンノ):飲み屋街も立ち並ぶ庶民派の街、鍾路

Korea_RainyDay_Seoul_10

韓国の歴史的建造物や伝統家屋が立ち並ぶ鍾路は、ソウルの明洞からも近いため観光客から人気のエリアとされています。鐘閣駅近くにはショッピングタワーが立ち並ぶ中、仁寺洞方面に向かって歩いていくと昔ながらの韓国のテント屋台などもあるため、昔ながらのディープな雰囲気を楽しむことができます。

そんな鍾路ですが、鍾路3街の屋台エリアなどは最近では観光客も多く訪れているとは言うものの、飲み屋街にはトイレもありません。また夜遅くには路地裏には足をふみいれないようにしましょう。

 

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# 韓国の治安 # ソウル # ソウルの観光 # 韓国の観光 # 韓国

関連する旅行記事