【お台場のお土産】おすすめスイーツ・お菓子・グルメ・雑貨とお土産を買える場所・お店を紹介

アトラクションに映画にライブ!たくさんのアミューズメントがつまったお台場は今や東京を代表する観光地です。そんなお台場に遊びにいったら記念になるお土産を持ち帰りたいものです。ここでは差し上げた人に喜んでもらえる話題のお土産をご紹介。お友だちや家族、もちろん自分へのお土産にも最適です。楽しい思い出を連れて帰りましょう!

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

フジテレビカチンコポーチ(フジテレビ/フジテレビショップ):60周年記念グッズはさりげなくテレビ小道具のデザイン

お台場のシンボル、フジテレビは開局60周年を迎えたそうです。
ちょっとレトロなロゴマークがついたTシャツや帽子もかわいいのですが、ちょっと外に着ていく勇気が必要かもしれませんね。

そこでバッグに忍ばせて使えるフラットポーチはいかがでしょうか?コスメやお菓子、細々としたものを整理できるポーチはいくつあっても困りません。
ドラマや映画などを撮影するときのカチンコの形もテレビの会社らしくていいですよね。お友だちの間で話題になりそうです!

■商品名:フジテレビ8フラットポーチ
販売元:フジテレビ
値段・価格:¥1500(税込み)
販売個数:1個
通信販売;あり
公式・参考サイト:フジテレビeショップ

■販売店舗:フジテレビショップ フジさん
住所:東京都港区台場2丁目4−8 フジテレビ本社ビル 7F
営業時間:10:00〜18:00
電話番号:03-5500-5822
公式・参考サイト:フジテレビショップ フジさん

 

レゴフィギュア(レゴランド/デックス東京ビーチ):自由に選べるフィギュアが3つ!組み合わせはセンスの見せ所!

デックス東京ビーチにレゴ好きさんにはたまらないテーマパーク「レゴランドディスカバリーセンター」があります。

レゴにまつわるアトラクションやレストランで世界を満喫!
お帰りの時には是非レゴブロックを買って帰りたいですよね。
そのなかに好きなようにミニフィグ(レゴと一緒に遊べるフィギュア)を3体、好きなように組み合わせてお土産にできるコーナーがあります。頭、髪の毛、小道具などのパーツを組み合わせオリジナルのミニフィグが作れます。

みんな夢中で作っていますよ、大人のかたでも夢中になる方はいるんじゃないでしょうか!
ただしレゴランドディスカバリーセンターは指定の日以外、大人だけでの入場はできません。確認してからお出掛けくださいね!

■商品名:ミニフィグ(フィギュア)
販売元:レゴランドディスカバリーセンター
公式・参考サイト:レゴランドディスカバリーセンター

■販売店舗:レゴランド・ディスカバリー・センター東京
住所:東京都港区台場1丁目6−1 デックス東京ビーチアイランドモール 3階
営業時間:(平日)11:00~20:00、(土日祝は21:00まで)
電話番号:0800-100-5346
公式・参考サイト:レゴランド・ディスカバリー・センター東京

 

風呂おけ(ハイカラ横丁/デックス東京ビーチ):見たことなくても何となく懐かしい?お父さんへのお土産に!

黄色の土台に赤い文字で「ケロリン」・・・・・・。どこかで見たようななんだか懐かしい形。お風呂やさん、スーパー銭湯ではなく町の銭湯にはあった黄色い風呂桶。
それがデックス東京ビーチのハイカラ横丁で買うことができます。

こんなのがおうちのお風呂にあったら、お泊まりに来たお友だちがお風呂で爆笑しそう!
お父さんやお母さんへのお土産にしてもウケそうです!
ちなみに関東と関西ではサイズが少し違うのだそう。お店で確かめてみてくださいね♪

■商品名:ケロリン桶
販売元:ハイカラ横丁
値段・価格:A型(関東)、B型(関西)、共に¥1404(税込み)
販売個数:1個
通信販売:あり
公式・参考サイト:ハイカラ横丁

■販売店舗:ハイカラ横丁
住所:東京都港区台場1丁目6−1 デックス東京ビーチシーサイドモール
営業時間:11:00〜21:00
電話番号:03-3599-1688
公式・参考サイト:ハイカラ横丁

 

 

1 ... 5 6 7
Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# 東京のお土産 # お台場 # 日本

関連する旅行記事