イタリアの治安

【イタリアの治安】都市別の治安が良い/悪いエリアを主要観光都市を中心にご紹介!イタリア在住者が語る現在の治安状況とは?

イタリアの治安

イタリア旅行の際に手に取るガイドブックには、イタリアの治安の悪さが繰り返し強調されています。しかし、旅行前から怖気を震っていてはせっかくの旅行が台無し。治安の現状を把握していれば、魅力溢れるイタリアを心ゆくまで楽しめます。今回はイタリア在住の筆者が現地治安を解説します。初めての方もリピーターの方もご一読ください。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


イタリア旅行や留学の滞在や生活における、治安状況と注意点

レストラン・カフェの治安状況・注意点

Ascoli Caffè Meletti Archi

観光中に避けられないもの、そして観光客が最も楽しみにしているもの、それが飲食です。
近年、イタリア国内で日本人の観光客相手に法外な値段を吹っ掛ける犯罪が次々に明るみにでました。

こうした被害を避けるためには、まずメニューの価格を確認してから注文することが最重要事項になります。たいていのレストランでは、開店中は店の外にメニューが出ているのが正しい在り方です。メニューがない、というお店は即刻その場から離れましょう。

また、バールでは立ち飲みと座った場合では同じものを注文しても価格が違うということが多々あります。法外な値段を言われたときには、支払う前に警察(113番)に通報を!

 

ホテル・ユースホテル・宿泊施設の治安状況・注意点

hotel◊silla

イタリアに限らずヨーロッパ各地のホテルでは、パスポートは貴重品には十分な注意が必要です。掃除のために部屋に出入りする人が、どのような人であるのかは知る由もないためです。

また、ロビーなど人の出入りの多い場所では、置き引きなどの被害も数多く報告されています。ホテルに入ったからといって、すぐに気を抜くのは危険。荷物は必ず手元から離さないようにしましょう。

また、安価でさまざまな国の人との交流が楽しめるユースホステルも、そのメリットが諸刃の剣。つい羽目を外してお酒などを飲み、気がついたら現金がなかったなどということにならないよう、旅先といえども常識をわきまえて行動しましょう。

 

移動・交通機関の治安状況・注意点

■電車・地下鉄・鉄道駅の治安・注意点

Train at Monfalcone

イタリアの地下鉄は、スリの被害が後を絶ちません。人気観光スポットに向かう地下鉄は特に、観光客で混みあいます。あまり混んでいる場合は、車両を変えたり次の地下鉄を待つなどして、スリを避ける防御策が必要です。

電車は地下鉄ほどではありませんが、観光客が多い空港からの電車は特に気をつける必要があります。日本のように電車の中で寝てしまうと、貴重品は危険にさらされていることになります。

また、電車は長距離よりも近距離を走る線のほうがスリが多い傾向にあります。大都市から郊外の観光地に日帰り旅行などする際にも、荷物は常に目の届くところに置き、貴重品は手放さない用心が必須です。

 

■夜行列車の治安・注意点

Night Train Vienna to Brescia Italy 2012 - 03

夜行列車と聞くと、いかにも旅のロマンを感じて利用したくなります。
しかし、イタリアに関しては夜行列車の利用はお勧めしません。イタリア人でさえも、できるだけ夜行列車は使わないという人が多いようです。

とくに、ナポリに向かう夜行列車は夜もワイワイと騒ぐ若者が多く、お金のありそうな東洋人はカモにされてしまいます。スリにあわないように注意していれば眠るどころではなく、かえってストレスがたまってしまう結果に。

旅行中にさまざまな経験をするというのはすばらしいことですが、あえて危険なことをするのは賢明ではありません。

 

■空港の治安・注意点

Milano Linate Airport, Italy

イタリアに入国して、右も左もわからない観光客を狙う犯罪は少なくありません。
最も引っかかりやすいのが、呼び込みのタクシーです。

正規のタクシーは、タクシー乗り場で並んで待つことになります。直接タクシーの運転手が呼び込んでくる場合は、違法なタクシーであることが多いため後で高額な料金を請求されることになります。多少待つことになっても、必ず正規のタクシーを利用しましょう。

また、空港から最寄りの都市に向かう電車も、スリが多いことで知られています。気がついたらバッグがあいていて中身が抜かれていた、ということにならないよう貴重品の管理を徹底しましょう。

 

■バス・トラムの治安・注意点

Bus in Bologna

イタリアの各都市はバスやトラムの本数が多く、また乗車賃も安いため、使いこなせば観光には非常に便利です。

しかし、人気観光スポットに向かうバスやトラムは非常に込み合うのが常。そして、観光客で込み合うバスにスリはつきものといってまちがいありません。
込み合うバスは見送って次のバスを待つのが最も危険が少ないといえます。また、バスに乗車した後も周囲をよく注意し、不審な人物やグループが周りにいる場合は移動するか早めに下車して次のバスを待ちましょう。

イタリアのバスのチケットは、時間制限ですので下車しても次のバスに乗ることができます。
また、夜間のバスの利用避けるのが無難です。

 

■タクシーの治安・注意点

イタリア人に、「観光客が最も気をつけることは何?」と尋ねると、「タクシー」という答えが戻ってくることが多いのをご存知ですか。
スリや置き引きはもちろん気をつけるべき最重要事項ですが、タクシーの被害はイタリア人にも起きうるということのようです。

タクシーを待つ列に、いかにも親切を装って誘ってくるタクシーには絶対に乗らないでください。車の上にしっかりタクシーと明記されているか、社内のメーターは機能しているか、発車するときにきちんと作動しているか、タクシーに乗る場合には乗車の時に注意が必要なのです。

 

1 ... 5 6 7
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


cucciola(イタリア現地在住ライター)

cucciola(イタリア現地在住ライター)

イタリアの歴史に魅せられて、この地に住むこと十数年。ローマを見下ろす山の小さな家に、コレクションしたイタリアの書籍をぎゅうぎゅう詰め込んで生活中。平日は雑誌や書籍やニュースを読んで過ごし、週末は風の向くままあちこちを放浪。イタリアの空気や香りが伝わるようなニュースを発信いたします!



関連する旅行カテゴリ

# イタリアの治安 # イタリアの観光

関連する旅行記事