【明治神宮のお土産・授与品】東京観光の大定番スポットで買える限定のお菓子やお土産とは?参拝記念にも嬉しい授与品を東京在住者がご紹介!

原宿駅から徒歩3分の明治神宮。若者の街のすぐ隣にこんなに立派で荘厳な森があるって外から見ると気がつきません。 そんな明治神宮でお参りをしたら、その帰りにはお守りをいただき、お土産を買って帰りましょう!ここにしかない記念を持ち帰れば、家族やお友だちもハッピーに♪   初詣や七五三情報もあります。参考になさってくださいね!

御神酒(1合):お供えされたありがたいお酒で、身も心も清らかに・・・・・・

Provided by foursquare-icon-16x16

御神酒は元々は「御酒(みき)」に「御」がついて「御御酒」なのだそう。御がふたつもつくのですから、とてもありがたいものとされていたのですね。
明治神宮で御神酒として販売されているのは豊島屋本店の「金婚」というお酒。豊島屋さんは創業400年を越える老舗です。
「金婚」はスッキリとした旨味の喉ごしの良いお酒。お酒好きの方にはきっと喜んでいただけることでしょう。

気軽なお土産には1合瓶はいかがでしょう。そのままお燗もできますので、寒い夜にも便利でいいですね。
ちょっとかさばりますがミニ樽酒もかわいいですよ!こちらは300ml入りで1,730円。初詣のお土産などにちょっとおめでたい感じがしていいですね。

商品名:御神酒(1合)
販売個数・価格:450円(税込)
公式・参考サイト:御神酒

 

通信うちわ:きれいな千代紙柄のうちわの正体はなんとハガキ?

うちわの裏側に住所を書いて切手を貼ればそのままハガキとして投函できちゃう「通信うちわ」。このネーミングもいいですよね!
特に外国人のお友だちなどに喜ばれそう。メッセージ欄は少なそうですが、心がこもったお便りになりますよね!

珍しいついでに、20分ほど歩いた渋谷郵便局の窓口に持っていって「風景印」を押してもらうと、さらに東京土産っぽくなりますよ!明治神宮の絵柄がないのは残念ですが、ハチ公が入った消印を押してもらって発送することができます。切手を貼ってから窓口に持っていってくださいね!

商品名:通信うちわ
販売個数・価格:1枚490(税込)
公式・参考サイト:通信うちわ

 

キーホルダー・ストラップ:日本を感じることができるストラップも!

お土産といえばキーホルダーやストラップなどはどこに行ってもたくさんの種類があって、眺めるのも楽しいものです。

明治神宮にも結構な種類のキーホルダーがありますよ!中心は和風なモチーフ。日本人形やおみくじなどの日本を感じさせるキーホルダーは、お子さんたちにはかえって新鮮かも!外国のお友だちへの気軽なお土産にもいいですね。

中には「明治神宮」と書いてあるものもあるので、よく吟味して一番かわいいのを選んでくださいね!

商品名:キーホルダー
販売個数・価格:1個430円~(種類によって違います)
公式・参考サイト:キーホルダー

 

1 ... 3 4 5
Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# 東京のお土産 # 日本

関連する旅行記事