【築地のお土産ベストセレクション】東京観光といえば築地!定番の雑貨やお菓子は東京在住者が選ぶから間違いない!

築地といえば本願寺のすぐ近く、銀座からも程近くいつも美味しいものを求めて人が賑わっているイメージです。場内市場は豊洲に完全移行しましたが、場外は元気に営業中!海産物やお土産品、なんととスイーツなども充実した築地市場。とびきりの商品をご紹介します。移転してしまったお店の情報も載せていますので、参考になさってくださいね!

こんにちは。Compathy Magazineライターのさとりんです。
豊洲市場が本格営業を始めてしばらくたちますが、築地はどうなっているのでしょう?
実は、場外市場は元気に営業中!以前からメディアなどで取り上げられている有名店にも相変わらずたくさんのお客さんが集まっています。

ここではそんな築地市場のお土産品をご紹介。海産物はもちろん、食べ歩きにもちょうどいいワンハンドフードやスイーツ。調理グッズなども探してみましょう!

魚屋さんが多いので、足元は濡れていることが多いです。またターレと呼ばれる荷物を運ぶ小さな車が縦横無尽に走っています。
周囲によく気を付けて、あまりおしゃれな格好で行かない方がいいかもしれません。
それでは、お腹一杯築地を楽しみましょう!!

 

■目次

1ページ目:築地でおすすめのお土産:グルメ①
 - うに
 - かまぼこ
 - 干物・乾物
 - 海苔

2ページ目:築地でおすすめのお土産:グルメ②
 - 玉子焼き
 - 佃煮
 - お茶
 - 瓶詰めカレー(中栄)

3ページ目:築地でおすすめのお土産:スイーツ・洋菓子
 - 抹茶フィナンシェ(築地丸山 寿月堂)
 - シュークリーム(田花谷堂/旧セリスイーツ)
 - ティラミス(ドルチェ・ラ・ベットラ)
 - いちご大福(築地そらつき)

4ページ目:築地でおすすめのお土産:和菓子編
 - てんまめ(天まめ)
 - マグロ焼き(さのきや)
 - 果物籠(よしや)
 - だんご(茂助だんご 場外市場店)
 - 天ぷらせんべい(築地ちとせ)

5ページ目:築地でおすすめの食べ物以外のお土産:雑貨編
 - 食器
 - 包丁
 - 梱包材

6ページ目:
 - 購入した商品の配送について
 - 築地の営業時間:早朝と夜の営業は?

 

築地でおすすめのお土産:グルメ(海鮮・海苔・干物など)

うに:たっぷりいただくなら、やっぱり築地!甘味と旨味が詰まっているとろーりとしたごちそう!

箱にぎっしり並んだ黄金色のうにはお店で見かけたら一気にテンションが上がりますね!
しかも格安!これだけのものをお店でいただいたら、どんなことになるんだろうと冷や汗をかいてしまう量が築地価格で奉仕されています。

せっかく築地まで来てうにを買うのなら「ミョウバンフリー」のものを選ぶべし!
「ミョウバン」はうにの形を整え日持ちをよくする添加物。もちろん体に悪いものではないのですが、少し苦味が残ってしまうのも事実。これで「うにが苦手」だと思っている人も多いようです。

ミョウバン加工されていないものは、形がはっきり保たれていないものが多く、日持ちもしません。その代わり、ねっとりと甘い、うにの風味が口の中で爆発するはず!
うに丼、パスタ、アボカドと和えたり、トーストに塗ったり・・・・・・。
賞味期限など気にすることなく、あっという間になくなってしまいます!

少し歩いたところに「うにまん」を売っているまる一 浜田商店もあるので、おうちまで待ちきれない人は是非!

■お土産の商品名:うに
販売元:東研 岩良
値段・価格:¥3000~5000位
日持ち・賞味期限:2~3日
常温:不可

■商品が購入できるお土産の販売店舗:東研 岩良
営業時間:5:00~15:00
電話番号:03-6264-7769
定休日:日曜・祝日・市場休市日
公式・参考サイト:東研 岩良

 

かまぼこ:大きさや種類が豊富な築地のかまぼこ

築地には鮮魚だけではなく練り物の専門店もあるんです。
お正月のおせちに欠かせないかまぼこは、種類も大きさも様々!季節に関わらずいつでも食べたいです。
かまぼこだけではなく、ちくわやはんぺんなどのおでん種、昆布巻きなどの加工品もあります。
お料理に使ってもよし、そのままいただいても最高に美味しい練り物は食卓の強い味方ですね!お土産にしたら早速明日の朝から楽しみたいです。

■お土産の商品名:上小板蒲鉾 紅(かまぼこ)
販売元:小田原鈴廣
値段・価格:¥950(税抜き)
日持ち・賞味期限:約10日
常温:不可

■商品が購入できるお土産の販売店舗:伏健
営業時間:6:00~15:00
電話番号:03-6278-7840
定休日:日曜・祝日・市場休市日
公式・参考サイト:伏健

 

干物・乾物:乾物屋さんならではの便利な逸品、一振りでプロの味になる出汁

煮干しや昆布、かんぴょうや干し椎茸など乾物を多く扱う「寿屋商店」。
飲食店やラーメン店を開きたい方がアドバイスを求めに来るというプロに頼られるお店。私たちのような素人にも分かりやすく教えてくださるので心強いですね!

そんな寿屋商店さんのおすすめは粉末出汁。
煮干しや昆布などを細かい粉末にして、そのまま使っていただけるように加工したもの。
ラーメンなどにひと振りすれば、節系ラーメンの出来上がり!普段はインスタント出汁を使っている方も。これなら面倒なく一流の味が再現できますね!
海老やホタテなどちょっと変わった種類があるのも魅力です。

■お土産の商品名:粉末出汁
販売元:寿屋商店
値段・価格:¥1,131(税込み)~
日持ち・賞味期限:商品により異なります
常温:可

■商品が購入できるお土産の販売店舗:寿屋商店
営業時間:5:00~14:00
電話番号:03-3542-8981
定休日:日曜・祝日・市場休市日
公式・参考サイト:寿屋商店

 

海苔:おにぎり、お寿司に欠かせない影の主役!袋を開けたら磯の香り

パリッとした歯応えと鼻に抜ける磯の香り。薄くて食卓では目立たないような感じですが、実はその存在感は他の食材もしのぐほど!

丸山海苔店さんのおすすめは佐賀県でとれた「佐賀のはしり」。2007年にパリのオペラ座で行われた市川團十郎さんの公演の記念パーティーではこちらの最高品種が引き出物として使われたそうですよ!
甘ささえ感じる海苔の風味とさっくりとした歯応え、海外のお客様も見慣れない海苔に感激されたことでしょう。

せっかく築地でお刺身などを買ってきたのですから、今夜は美味しい海苔で手巻き寿司なんて最高ですね!

海苔を使ったふりかけ(のり千俵築地のかけごはん¥920・税込み)も手軽なお土産におすすめですよ!

■お土産の商品名:極上佐賀のはしり(四切缶入)
販売元:丸山海苔店
値段・価格:価格5,510円
日持ち・賞味期限:6ヶ月
常温:可

■商品が購入できるお土産の販売店舗:丸山海苔店
営業時間:7:00~18:00
電話番号:03-3541-0223
定休日:日曜・祝祭日
公式・参考サイト:丸山海苔店

 

Satoko Sumitomo

Satoko Sumitomo

さとりんです。 アメリカのシカゴで生まれ、サウジアラビアで3年間生活していました。 生まれ育ちから海外経験が多かったので、その経験を活かして少しでもみなさんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。



関連する旅行カテゴリ

# 東京 # 東京のお土産 # 日本

その他のオススメ記事

関連する旅行記事