【海外旅行ひとり旅(女子)】あなたにぴったりの海外旅行先のおすすめをご紹介!

近年増えてきた女性の海外ひとり旅。自由気ままに行動できる気楽さが最大の魅力です。 そこで、この記事ではひとり旅の目的別に、女性にとって魅力溢れるおすすめの海外旅行先を14ヵ所厳選して紹介します。また、女性なら特に心配な現地の治安についても、しっかりと情報をお伝えします。ひとり旅を検討中の女性は、ぜひご覧ください!

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy Magazineライターの Portです。

いまや「おひとりさま」も定着し、女性の海外一人旅も珍しくなくなってきました。自由に時間を費やせるのが大きな魅力ですね。
そこで、この記事では、テーマ別にひとり旅に最適な国や都市を14か所厳選して紹介しています。エリアによる特色のほか、おすすめスポットや物価情報も盛り込みました。

また、危険と隣り合わせになりやすいのも「ひとり旅」ならでは。女性なら不安も当然です。そこで、『外務省 海外安全ホームページ』などから現地の治安情報も掲載しました。防犯対策にお役立てくださいね。

これを読めば、きっとひとり旅に出たくなりますよ!

 

■目次

1ページ目:自然のパワーを身体で感じるリフレッシュの海外旅行・女子ひとり旅
 - ハワイ
 - タイ
 - バリ島
 - ニュージーランド

2ページ目:可愛い雑貨とローカルフードで大満足の海外旅行・女子ひとり旅
 - 台湾
 - 韓国
 - モロッコ
 - ベトナム

3ページ目:知的好奇心をくすぐる歴史とアートな海外旅行・女子ひとり旅
 - イタリア
 - スペイン
 - ギリシャ

4ページ目:大都会でワンランク上の大人な海外旅行・女子ひとり旅
 - ニューヨーク(アメリカ)
 - パリ(フランス)
 - ロンドン(イギリス)
女子ひとり旅を満喫するために

 

自然のパワーを身体で感じるリフレッシュの海外旅行・女子ひとり旅

ハワイ:手軽にリゾート!初めての海外旅行や女性ひとり旅におすすめ!

日本から最も近いアメリカ……それがハワイです。アメリカ本土やヨーロッパなどに比べ、7時間程度で行くことができる手軽な海外旅行として人気があります。

女性に人気のショッピング・エリアがあるオアフ島を中心に、キラウエア火山があるハワイ島、豊かな自然が満喫できるカウアイ島など、6つの主要な島から成るハワイはまさにパラダイス!美しい海でのマリン・アクティビティはもちろんですが、トレッキングなど山も楽しめるのが魅力です。

20世紀には多くの日本人が移り住んだため関りも深く、アメリカ本土より日本語が通じやすいのもひとり旅におすすめのポイントです。

 

■治安状況

ハワイはアメリカの他の州に比べると、治安が良い方です。しかし、銃の所持が認められているため、犯罪に巻き込まれた場合は相手が凶器を所持している可能性を考え、抵抗せずに安全なところへ逃げるようにしましょう。

報告されている被害は、ビーチや飲食店・路上などでの置き引き・スリ、客室・車上あらしなどの窃盗が中心ですが、女性を狙った性犯罪や詐欺もありますので、気を緩めないようにしましょう。

 

■物価情報

500㎖ペットボトルの水1本=1ドル(約111円)

ハワイでは日本より物価が高い傾向にあり、物によっては2倍近いこともあります。ただし、飲食物はボリュームがあるので、女性なら単品でも満腹になることもあります。

ただし、アメリカ本土よりも税率が低く、島により異なりますが約半分の4%程度です。アメリカ製品を買うなら本土よりもハワイがおすすめです。

※ 1USD=約111.46JPY

 

■おすすめの観光スポット3選

1.ワイキキビーチ(オアフ島)
2.ダイアモンドヘッド(オアフ島)
3.マノア渓谷(オアフ島)

 
 

タイ:観光もグルメも女子力アップも!ひとり旅ならではの欲張り海外旅行におすすめ

Golden Guard

 

ヨーロッパからの海外旅行者も多い微笑みの国「タイ」は、日本とは異なるきらびやかな仏教の国。首都バンコクだけでも美しい寺院が数多く存在します。
また、世界遺産に登録されているタイ北部の「スコータイ」やバンコクからアクセスできる「アユタヤ」など、王朝時代に築かれた遺跡は歴史好きの女子には必見のスポットです。

一方、賑やかなバンコクとは対照的に、パタヤやプーケット島はのんびりとしたビーチリゾートを楽しみたい人におすすめ。美容の国でもあるタイでは、タイ古式マッサージやスパがリーズナブルに受けられるも女性には魅力。ひとり旅でリゾートを満喫しつつ、リフレッシュするのも贅沢ですね。

さらに、料理がおいしいのもタイの良いところ。甘・辛・酸の絶妙なバランスに旨味とパクチーなどのハーブが香る“本場のタイ料理”をゆっくり味わうのも楽しいです。

 

■治安状況

東南アジア諸国の中では治安は良い方です。しかし、観光客をターゲットとしたスリや置き引きは多発しています。また、女性を狙った性犯罪は夜間やビーチで多く、一人での行動時には十分注意するようにしましょう。

なお、バンコクは2015年に爆破事件がありレベル1(十分注意)、南端部ではイスラム過激派の活動が活発化していることからレベル3(渡航中止勧告)となっています。

 

■物価情報

500㎖ペットボトルの水1本:10バーツ(約35円)

タイの物価は日本の3分の1から4分の1と安いです。観光客用のお店は高いですが、一般的なお店ならかなりお得に食事や買い物ができます。もちろん、宿泊費やマッサージなどもリーズナブルなので、日本より贅沢できるのが魅力です。

※ 1THB=約3.4921JPY

 

■おすすめの観光スポット3選

1.ワット・プラ・ケオ
2.アユタヤ歴史公園
3.プーケット島パトンビーチ

 
 

バリ島:神々を感じるひとり旅。動物好きの女子にもおすすめの海外旅行

Meeresschildkröte auf Bali

 

バリ島はインドネシアにある17,000の島の1つで、「神々の島」と呼ばれるほど信仰に篤い地です。

島の周囲に広がる透明度の高い海と白いビーチでは、様々なマリン・アクティビティが楽しめます。ダイビング・スポットも多いですが、シュノーケリングでも色とりどりの魚たちと触れ合えますよ。また、周囲を海に囲まれたタナロット寺院はおすすめの観光スポットです。

一方、島の内部にあるウブドには、神聖とされる猿がたくさんいる「モンキー・フォレスト」や自然に近い状態で動物に会える「バリ・サファリ&マリン・パーク」があり、女性のひとり旅でも十分楽しめます。
また、世界遺産ゴア・ガジャ遺跡や美しい棚田の広がる風景、王宮などの見どころもたくさんあり、自然と歴史たっぷりの海外旅行が楽しめます。

 

■治安状況

バリ島では観光客を狙ったスリ・置き引きなどの犯罪が多数報告されています。また、空港やショッピングモールなどのATMに装置を取り付けてカード情報を盗み、かつ周辺にカメラを仕掛けて暗証番号を盗み見るスキミングの手口も報告されています。

なお、バリ島は危険レベル1(十分注意)となっています。

 

■物価情報

500㎖ペットボトルの水1本:3000ルピア(約23円)

バリ島の物価は日本のおよそ3分の1なので、滞在費をリーズナブルに抑えることができます。また、高級ホテルのスパも、信じられないほどお得に体験できるのでおすすめです。
一方、市場など価格が表示されていない店では値段交渉が必要です。慣れないと難しいかもしれませんが、ぜひ挑戦してみましょう。

※ 1IDR=約0.0078JPY

 

■おすすめの観光スポット3選

1.タナロット寺院
2.クタビーチ
3.バリ・サファリ&マリン・パーク

 
 

ニュージーランド:女性のひとり旅も安心!豊かな大自然に包まれたい人おすすめの海外旅行先

南半球にあるニュージーランドは、人間よりも羊が多いと言われるほど自然に恵まれた穏やかな国。女性のひとり旅にもおすすめです。

南北2つの島から成り、北島では大自然に囲まれた首都ウェリントン、南島では教会や歴史的建造物も多くショッピングに最適なクライストチャーチ、オークランドが有名です。南島のクイーンズタウンでは、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツも人気があります。

大自然が身近に感じられるうえに、都会的で洗練された海外旅行を楽しめるのがニュージーランドの大きな魅力。いろいろ安心できるのが嬉しいですね。

 

■治安状況

バックパッカーも多く、比較的治安が良いニュージーランドですが、日本と比べれば強盗事件発生率が46倍と決して安全ではないことを忘れないようにしましょう。

また、飲酒に絡む暴行事件や置き引き、性犯罪の発生率も日本より低くありません。最近では違法薬物の使用が問題になっており、夜間の繁華街などは十分に注意するようにしましょう。

 

■物価情報

500㎖ペットボトルの水1本:1.5ニュージーランド・ドル(約113円)

ニュージーランドの物価は日本よりも高い傾向にあります。これは外食だけでなく、宿泊費や交通費なども同じです。北島と南島間の移動に飛行機を使う場合はLCC、長距離の移動ではバス、ホテルではなくキッチン付きロッジを利用すると安く済みます。

※ 1NZD=約75.16JPY

 

■おすすめの観光スポット3選

1.テカポで見る星空と「善き羊飼いの教会」(南島)
2.映画のロケ地「ホビット村」(南島)
3.ロトルアの温泉(北島)

1 2 ... 4
AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Port

Port

自然や歴史に触れるのが大好き!旅先で新しい自分を見つけられることが楽しくて、東南アジアやヨーロッパなどを個人旅行で訪れました。でも、語学が苦手な私には旅行前の情報収集が欠かせません。このような経験から、事前リサーチを徹底したい方のお役に立てるような内容を心掛けて執筆しています。



関連する旅行カテゴリ

# 海外旅行のおすすめ・準備・ランキング

関連する旅行記事