【沖縄の雑貨お土産】国際通りでも買えるから嬉しい!沖縄らしさが可愛い在住者厳選の雑貨はこれ!

沖縄旅行の魅力の一つに、沖縄独特の雑貨のお土産探しがあります。南国の自然素材を活かし、伝統技法によって作られるさまざまな雑貨は、かわいいデザインからモダンな製品まで色とりどり。こちらの記事では、沖縄在住者がおすすめする沖縄雑貨について紹介しています。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


琉球ガラス:泡盛とセットでお土産に

View this post on Instagram

@e3maycがシェアした投稿

琉球ガラス」は、手作り感と涼し気な雰囲気が人気のガラス製品です。グラス・コップが一般的ですが、プレートや酒器などさまざまなバリエーションがあります。

琉球ガラスは、甚大なダメージを受けた沖縄戦が終結して物資が極端に不足した戦後の沖縄で、アメリカ軍が廃棄するビールやコーラの瓶をリサイクルしたことが起源です。

若手作家が作るモダンな作品や、現代の名工に選出された職人が作る芸術品まで幅広く販売されています。安価な価格帯の製品は、ベトナムなど海外で生産されています。

■沖縄在住者が薦めるお土産の購入場所
店舗名:glacitta' (グラチッタ)
住所:沖縄県国頭郡恩納村字恩納6347
営業時間:11:00~18:30
定休日:不定休
公式・参考サイト:グラチッタ

 

やちむん:沖縄の伝統手工芸

Provided by foursquare-icon-16x16

やちむん」は、焼き物という意味のうちなーぐち(沖縄語)です。沖縄の焼き物文化の歴史は古く、琉球王朝時代を通して周辺諸国の影響を受けながら独自の進化を遂げてきました。

現在では那覇市壺屋と読谷村がやちむんの2大拠点となり、各窯元で作品が生み出されています。特に読谷村では「登り窯」という昔ながらの製法を見ることができます。

「壺屋やちむん通り」を散策すれば、食器やグラスなど伝統的なものからモダンな製品まで数多くのやちむんと出会うことができますよ。

■沖縄在住者が薦めるお土産の購入場所
店舗名:壺屋陶器事業協同組合
住所:沖縄県那覇市壷屋1-21-14
営業時間:9:00~18:00
定休日:1/1~1/3 、旧盆
公式・参考サイト:壺屋

 

12 3 4 ... 9
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Kentaro

Kentaro

はいさい!沖縄に魅了されて移住してしまったネイチャーガイドが、絶対に訪れてほしい観光スポットを厳選してお届けします。



関連する旅行カテゴリ

# 沖縄 # 沖縄のお土産 # 日本

関連する旅行記事