【スペインの宗教】キリスト教とイスラム教の文化融合のあるスペインの信仰割合は?16世紀の宗教裁判・教会建築・宗教美術と併せて現地在住の筆者が紹介

人々の生活に宗教や他文化が溶け込んでいるスペイン。例えば人の名前や祝日はキリスト教に由来するものが多く、また料理ではバターよりオリーブオイルやラードがよく使われるなど、目線を変えるとヨーロッパとアフリカの間で揺れ動いた歴史が見えてきます。今回はそんなスペインを、宗教という点からフォーカスして現地在住者が解説します。

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


あわせて読みたい!スペインの観光情報

イスラム文化の影響が色濃く残るスペイン・グラナダのおすすめ観光スポット情報

スペインと聞いておそらく多くの日本人がイメージするのはスペイン南部地方。照り付ける太陽とどこまでも青い空、フラメンコと哀愁漂うフラメンコギターの音色ではないでしょうか?こちらは、まさにそんなスペインが体験できる南部アンダルシア地方のグラナダについての特集記事です。

グラナダを訪れたら絶対見ておきたい市内観光スポットから、白い村として有名な近郊のミハス、フラメンコについてなどの情報がギュッとつまっています。また、治安や旅行会話集などへのリンクもとても便利です。

関連記事
■「イスラム文化の影響が色濃く残るスペインの街!グラナダのおすすめ観光スポット

 

キリスト教とイスラム教文化が混在するスペイン・セビリアのおすすめ観光スポット

Photo credit: Ingo Mehling (Own work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

こちらはアンダルシアの州都セビリアをテーマとして、市内の観光スポットを細かく紹介した記事です。セビリアへ行ったら絶対に見ておきたい世界遺産のセビリア大聖堂や、スターウォーズのロケも行われたスペイン広場は基本として、他にも多くの観光地や街歩きスポットが紹介されています。

また、フラメンコの老舗タブラオや闘牛場など、スペインをその独特の文化の面から感じられるスポットもしっかり押さえられています。ぜひ旅行計画の際に見ておいてください。

関連記事
■「キリスト教とイスラム教文化が同居するスペイン・セビリアのおすすめ観光スポット
 

キリスト教、イスラム教、ユダヤ教という3つの文化を感じられる!世界遺産の古都スペイン・トレドの観光スポット12選!

マドリードからバスで約1時間、鉄道ならその半分くらいの所要時間で訪れることができるトレド。こちらはタホ川のほとりの美しい古都、トレドの観光地を紹介した記事です。

キリスト教、イスラム教、ユダヤ教という3つの宗教の影響を受けてきたこの街は、本記事でもご紹介したスペインの巨匠エル・グレコが愛した街としてもよく知られています。その輝かしい歴史を映し出すように、重厚な建物が街のあちこちに存在していますよ。ぜひこの記事を読んで、トレドを旅行計画に組み込んでみてはいかがでしょうか。

関連記事
■「世界遺産の古都、スペイン・トレドのおすすめ観光スポット12選
 

おわりに

世界史では、習った覚えのあるグラナダ陥落やレコンキスタ。ヨーロッパのキリスト教国スペインがヨーロッパとイスラムの狭間で、両方の影響を受けてきた国であることがこちらの記事で感じられたでしょうか?

普段の暮らしの中では実感することのない世界の歴史ですが、スペイン南部を訪れるときっと教科書で教わった以上の、十数世紀前からの歴史を深く感じることができることでしょう。

この記事が、みなさんがスペイン旅行を計画する際の参考になれば幸いです。

1 ... 3 4
AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# スペインの宗教 # スペイン

関連する旅行記事