ベトナム・ダナンの遊園地テーマパーク「バーナーヒルズ」の魅力を2019年に旅した筆者が一挙ご紹介!

ベトナムの観光地、ダナンにはバーナーヒルズ・サンワールドというテーマパークがあります。 ここには、世界一の高低差を誇るケーブルカーや、通称「神の手」と言われるゴールデンブリッジを支える巨大な手があり、アトラクションや食事も充実しています。そんなバーナーヒルズの魅力を2019年に旅した編集部筆者がご紹介します。

こんにちは。Compathy Magazineライターのあゆかです。

ダナンと言えばベトナム屈指の観光地。ビーチリゾートにダナン大聖堂や世界遺産の街、ホイアンなど多くの観光名所があります。
さて、皆さんはそんなダナンのテーマパーク、バーナーヒルズ・サンワールドをご存知ですか?
ダナンにテーマパークってイメージはなかなか湧かないですよね。
この記事ではそんなバーナーヒルズの入園料や、アトラクションや食事など園内の楽しみ方を紹介してきます。

 

■目次
1ページ目
 - 1. 入園料:値段以上の価値があるバーナーヒルズ
 - 2. ケーブルカー:長さも高低差も世界一
 - 3. ゴールデンブリッジ:橋を支える巨大な神の手
 - 4. ファンタジーパーク:建物全体がまさにファンタジー!

2ページ目
 - 5. 食事・お土産:ベトナムでは少し高いけど、おやつには最適!
 - 6. ダナンの天気とおすすめの服装と観光スポット情報を旅行前に確認しよう!

 

入園料:値段以上の価値があるバーナーヒルズ

ダナンは日本に比べて物価が安く大体のものがお手頃な価格で購入することが出来ます。

バーナーヒルズ(Ba Na Hills)の入園料は70万ドン(約3500円)、ダナンの物価で考えると、とても高額です。しかし、園内は金額以上に価値のあるものでした。

チケットはエントランスでも購入可能ですが、混雑している可能性があるため事前に購入しておくのがオススメです。

 

ケーブルカー:長さも高低差も世界一

筆者撮影

バーナーズヒルには5個の路線でケーブルカーが通っています。

その中には、世界最長で高低差も世界一のギネスに認定されているケーブルカーもあります。

想像していたケーブルカーよりスピードが早くどんどん景色が変わっていきます。
バーナーズヒル自体はダナンの中心部から離れていますが、晴れていればケーブルカーから中心部の景色を見ることもできます。
また、乗っている間に気温が下がってくるのも肌で感じることが出来ます。

 

ゴールデンブリッジ:橋を支える巨大な神の手

ダナンの観光名所の一つ、どのガイドブックにも載っているバーナーヒルズの目玉がこのゴールデンブリッジです。

2018年の6月に完成したこの橋はインスタグラムなそのSNSのフォトスポットとしても有名です。
世界最長のロープウェイで標高1414メートルまで登ると目の前にこの橋があります。

私が行った日は残念ながら霧がとても濃く、景色を堪能することはできませんでしたが、晴れていれば、空に浮かぶ手に支えられる橋という不思議な光景を見ることが出来ます。

 

ファンタジーパーク:建物全体がまさにファンタジー!

筆者撮影

バーナーヒルズの遊園地要素を詰め込んだエリア、ファンタジーパーク。

怪しげな4階建ての建物の中に所狭しと様々なアトラクションが並んでいます。
中でもひときわ目立つのは建物の中心にそびえ立つフリーホール。建物内のすべての階を見渡しながら、猛スピードで落下していきます。

こうした絶叫系やお化け屋敷などのようないわゆる遊園地のアトラクションに加えて、日本のゲームセンターにあるようなゲームも全て無料で遊べることが出来ます。

1 2 »
ayuka

ayuka

海外旅行が大好きな大学生です!韓国、中国、フィリピン、カンボジアなどアジアを中心に行ってます。卒業旅行にはお金を貯めて、ヨーロッパ周遊をしたいと思っています。



関連する旅行カテゴリ

# ベトナムの観光 # ベトナム

関連する旅行記事