【アメリカの絶景】大自然の遺産・国立公園、人数限定スポット、オーロラ・天滝観測やツアーまで、アメリカ在住筆者が紹介!

世界中には、たくさんの観光地があり、中でも“絶景”が見られるスポットは旅行の行き先としても人気ですよね。今回は様々な魅力的な観光地の中でも「アメリカの絶景が見られるスポット」について、大自然の遺産・国立公園、天体観測などをアメリカ在住の筆者がご紹介していきます。アメリカ旅行に訪れる際の参考に、ぜひしてみてくださいね。

こんにちは。Compathy Magazineライターのジョンソン千鶴です。
世界には、たくさんの絶景が見られる観光地がありますよね。今回ご紹介するアメリカにも、世界遺産に登録されているスポットをはじめ、たくさんの絶景観光地が存在します。
そこで、ここではアメリカ在住者の筆者がおすすめする本当に行きたいアメリカの絶景スポットをご紹介してきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

■目次

1ページ目: 自然が創り出した壮大な絶景
 - ザ・ウェーブ:1日20名だけの限定!貴重な絶景スポット
 - フライガイザー:2019年から期間限定で一般公開がスタート!奇跡の岩山
 - ノーザンライト:オーロラと温泉が楽しめるアラスカの観光地
 - ホワイトサンズ国定記念物:星空が美しい!広大な砂漠にある真っ白砂漠
 - ビッグ・サー:大自然を堪能したいならココに行こう!
 - デナリ国立公園:動植物とともに絶景を楽しめる

2ページ目: 自然が創り出した壮大な絶景
 - ソーズ・ウェル:潮の流れでつくりあげられた絶景
 - オネオンタ渓谷:おとぎ話のような空間にタイムスリップ
 - セブンマイルブリッジ:カナダからつながるSNS映えスポット
 - ハミルトン・プール:自然が作り上げた群立公園に位置する絶景
 - ナイアガラの滝:世界遺産を間近で見たいなら船を体験すべき

3ページ目: 世界自然遺産
 - グレイシャー国立公園:トレイルなどのアクティビティ体験も
 - グランドキャニオン:定番だけれど外せないアメリカの観光名所
 - ヨセミテ国立公園:ネイティブアメリカンの歴史も学べる観光地
 - ハワイ火山国立公園:明るい時間と暗い時間で違った楽しみ方がある
 - イエローストーン国立公園:3つの州にまたがる広大な国立公園
 - オリンピック国立公園:3つのジャンルから成り立つ国立公園

4ページ目: 世界文化遺産/アメリカで絶景を楽しむならツアー参加もおすすめ/アメリカの観光スポット情報
 - サン・アントニオ・ミッションズ国立歴史公園:園内にある4つの伝道所が見どころ
 - チャコ文化国立歴史公園:天体観測もできる絶景スポット
 - タオス・プエブロ:日干しレンガのアドビで作られた建物が見どころ
 - アメリカで絶景を楽しむならツアー参加もおすすめ
 - アメリカ旅行で訪れたいおすすめ都市12選を一挙ご紹介
 - 気候、人柄、エンターテイメント、景色など多くの魅力で溢れるアメリカ西海岸の魅力と観光スポット

 

アメリカの絶景スポットの地図(Googleマップ)

マップを拡大して表示

 

アメリカの大自然が創り出した壮大な絶景

ザ・ウェーブ:1日20名だけの限定!貴重な絶景スポット

Burr Trail, Grand Staircase-Escalante National Monument, Utah

 

アリゾナ州に位置する「ザ・ウェーブ」。1日に20人しか入場許可を得ることのできない貴重な絶景スポットです。
往復10キロほどの道のりを歩いていくと、鉄砲水が侵食してつくられた砂岩の美しい光景を一望できます。

入場許可の抽選方法は、ネットを利用した事前抽選が10人と、前日に決められる抽選会で10人の合計20人。直前までわからないので、ハラハラドキドキしてしまいますね。
ザ・ウェーブの周辺には、似たような地形を楽しめる「ホワイト・ポケット」もあるので、抽選に外れてしまった方は、そちらを訪れてみてはいかがでしょうか?

スポット名:BLM Kanab Visitor Center
住所:745 East, US-89, Kanab, UT 84741
電話番号:(435)-644-1300
公式・参考サイト:BLM Kanab Visitor Center

 

フライガイザー:2019年から期間限定で一般公開がスタート!奇跡の岩山の絶景

Fly Geyser, near Gerlach, Nevada 2

 

ネバダ州に位置する「フライガイザー」。フライガイザーとは、砂漠にある高さ約1.5mの岩山です。
岩山の頭頂部からは、温水が噴出しており、その光景が“絶景”であることから、アメリカ国内だけでなく、外国からも注目が集まっています。

このフライガイザー、私有地のため一般公開はされていないのですが、2019年4月5日から10月27日まで期間限定で一般公開することが決定しました。
期間内にネバダ州に訪れる予定のある方は、このチャンスを逃さないようにぜひ訪れてみてくださいね。

スポット名:Fly Geyser
住所:County Rd 34, Gerlach, NV 89412
電話番号:(415) 865-3800
公式・参考サイト:フライガイザー

 

ノーザンライト:オーロラと温泉が楽しめるアラスカの観光地の絶景

VISIONS: Seeing the Aurora in a New Light

 

アラスカ州といえば、広大な敷地にたくさんの自然があることで知られていますが、「オーロラ」が見られることでも有名ですよね。オーロラはノーザンライトとも呼ばれており、アラスカ内でもいくつかの絶景スポットが存在します。

オーロラが見られるおすすめは、「フェアバンクス」。
年間で平均243日もオーロラが見られることで知られています。アラスカには、有名な「チナ温泉」や、「デナリ国立公園」もあるので合わせて立ち寄ってみるプランがおすすめです。

スポット名:Northern Lights
住所: Alaska, United States
公式・参考サイト:デナリ国立公園

 

ホワイトサンズ国定記念物:星空が美しい!広大な砂漠にある真っ白砂漠の絶景

05-25-09 296

 

ニューメキシコ州に位置する「ホワイトサンズ国定記念物」。約581km²の広大な敷地面積には、アラバスターという雪花石膏の真っ白な砂漠が広がっています。
ここは、アメリカ軍のミサイル実験場としても使用されており、NASAのスペースシャトルの着陸場ともなっているのです。

異次元に訪れたような美しい景色も魅力ですが、夜になると満点のきらびやかな星空を見られることでも有名です。
また子供にも嬉しい「そり滑り」のアクティビティもあるので、興味のある方はお試しください!

スポット名:White Sands National Monument
住所:PO Box 1086 Holloman AFB, NM 88330
電話番号:(575) 479-6124
公式・参考サイト:ホワイトサンズ国定記念物

 

ビッグ・サー:大自然の絶景を堪能したいならココに行こう!

Big Sur-12

 

カリフォルニア州といえば、ビーチや華やかな街並みが印象的ですが、こちらでご紹介する「ビッグサー」は、大自然が堪能できる人気観光エリアです。

メインとなる観光スポットは、ビックスビー・クリーク・ブリッジ(Bixby Creek Bridge)。グランドキャニオンの急斜面にかけられた橋で、1932年に開通されました。ここからは、オーシャンビューも一望することのできる絶景スポットでもあるのです。

ファイファービーチ(Pfeiffer Beach)まで行くと“天国の扉”と呼ばれている迫力満点の岩のアートにも遭遇できますよ。

スポット名:Big Sur
住所:PO BOX 87 Big Sur, Calirornia 93920
電話番号: (831) 667-2100
公式・参考サイト:ビッグサー

 

デナリ国立公園:動植物とともに絶景を楽しめる

Every Road - Denali

 

アラスカ山脈をまたいだ場所に位置する「デナリ国立公園」。標高の高い場所に位置しているのが特徴です。
夏季のシーズンになると、シャトルバスでのツアーも開催されており、園内に出没する哺乳類39種、鳥類169種の動物たちを観察することができます。

また、四季折々の異なる植物たちの美しい景色も見られます。
冬場になるとたくさんの雪が降り、気温もすごく下がるので、暖かくなり始めた春の終わりから夏のシーズン、秋の始まりがおすすめです。

スポット名:Denali National Park and Preserve
住所:Parks Hwy, Denali National Park and Preserve, AK
電話番号:(907) 683-9532 
公式・参考サイト:デナリ国立公園

 

1 2 ... 4
Chizuru Kimura(アメリカ現地在住ライター)

Chizuru Kimura(アメリカ現地在住ライター)

アメリカ在住5年目。在宅ライターです。 アメリカ在住だからこそ伝えられるアメリカの魅力を、多くの方たちに発信していきたいです!



関連する旅行カテゴリ

# アメリカ合衆国の世界遺産 # アメリカ合衆国の大自然・絶景 # アメリカ合衆国の観光

関連する旅行記事