【福岡旅行のおすすめ・日帰り旅行やツアー】人気観光スポットや自然・グルメを満喫できる場所・方法を福岡在住の筆者が紹介!

九州の政治・文化の中心として知られる福岡県。全国屈指のグルメ都市で、国内旅行の人気ランキングでも常に上位をキープしています。今回はそんな福岡旅行における定番の観光スポットと、福岡から日帰りで楽しめる旅行プラン・ツアーについて、福岡在住の筆者が紹介します。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは。Compathy Magazineライターの aki です。
九州北部に位置し、古くからアジアとの玄関口として発展してきた福岡県。夜になると街のあちこちに屋台が立ち並ぶ風景が有名で、もつ鍋・豚骨ラーメンなど、さまざまな食が楽しめるグルメ都市として人気を集めています。
また太宰府天満宮をはじめ、歴史や文化が感じられる観光地が多いのも魅力のひとつです。

今回はそんな魅力あふれる福岡県でおすすめの観光スポットと、福岡から日帰りで楽しめる旅行先を紹介します。福岡を訪れる前に、ぜひご覧ください!

 

■目次

1ページ目:福岡のおすすめの旅行先・観光スポット1
 - キャナルシティ博多:冬のイルミネーションがおすすめ!
 - ベイサイドプレイス博多:夜景のきれいなベイサイド
 - 海の中道海浜公園:自然豊かなレジャースポット
 - 櫛田神社:博多祇園山笠が奉納される博多の守り神
 - 福岡ヤフオク!ドーム:福岡ソフトバンクホークスの本拠地

2ページ目:福岡のおすすめの旅行先・観光スポット2
 - 福岡タワー:「恋人の聖地」として人気!福岡のシンボルタワー
 - 博多周辺の屋台:福岡観光で外せない屋台巡り
 - 能古島:海水浴やお花見が楽しめる離島
 - 太宰府天満宮:全国的に有名な「学問の神様」
 - 桜井二見ヶ浦:美しい海とサンセットは必見!

3ページ目:福岡のおすすめの旅行先・観光スポット3
 - 雷山千如寺大悲王院:糸島の人気紅葉スポット
 - 白糸の滝:福岡の夏の避暑地
 - 宮地嶽神社:「光の道」で話題の神社
 - 宗像大社:世界遺産の登録された「神の島」で有名
 - 門司港レトロ:趣ある建物が立ち並ぶレトロ地区

4ページ目:福岡のおすすめの旅行先・観光スポット4
 - 小倉城:小倉の街のシンボル
 - 河内藤園:「日本の最も美しい場所31選」に選ばれたお花見スポット
 - 皿倉山:「新日本三大夜景」に選出された夜景スポット
 - 柳川:川下りが楽しめる水郷の街
 - 秋月城跡:城下町の風情が残る紅葉の名所

5ページ目:福岡(中心部)からの日帰り旅行のおすすめ
 - 福岡県 糸島市周辺への旅行
 - 佐賀県 唐津・呼子・伊万里などへの旅行
 - 熊本県 阿蘇周辺への旅行
 - 長崎県佐世保市内観光・ハウステンボスへの旅行
 - 山口県 角島・川棚温泉・下関などへの旅行
 - 大分県 湯布院・別府 への旅行

6ページ目:福岡旅行のおすすめプラン / ツアー会社のプラン / ホテル
 - オープントップバスで風を感じながら福岡旅行を楽しもう!
 - 夜景を楽しむならクルージングがおすすめ
 - 車がないと行きくい糸島にもバスでなら行けちゃう!福岡のホテル・旅館宿のおすすめ

7ページ目:あわせて読みたい!福岡の旅行おすすめ情報まとめ
 - 福岡県のショッピング・買い物スポット
 - 博多のショッピング・買い物スポット
 - 福岡市の暇つぶし・観光スポット・お店

 

福岡旅行のおすすめの観光スポット地図(Googleマップ)

マップを拡大して表示

 

福岡のおすすめの旅行先・観光スポット

キャナルシティ博多:冬のイルミネーションがおすすめ!

キャナルシティ博多

 

JR博多駅から徒歩10分ほどの場所にある「キャナルシティ博多」は、ショッピングモール・劇場・映画館・ホテルなどが集まる商業施設です。

「都市の劇場」をコンセプトに作られた建物の中央には運河(キャナル)が流れていて、毎日音楽に合わせて水が躍る噴水ショーを見ることができます。
冬になると運河周辺がイルミネーションで彩られ、特にカップルでにぎわう定番スポット。

英国発の遊べるおもちゃ屋「ハムリーズ」も入っているので、子連れにもおすすめのスポットです。

■福岡のおすすめ旅行先・観光スポット
名称:キャナルシティ博多
場所・住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2-25
おすすめの旅行時期・季節:通年、特に冬(イルミネーションスポットとして)
おすすめの旅行シチュエーション:カップルの旅行、子連れの家族旅行
公式・参考サイト:キャナルシティ博多

 

ベイサイドプレイス博多:夜景のきれいなベイサイド

Provided by foursquare-icon-16x16

博多埠頭(ふとう)旅客ターミナルに隣接する「ベイサイドプレイス博多」は、レストランやショップのほか、アクアリウムや温泉施設などが集まる商業施設です。
海の中道海浜公園や壱岐・対馬など離島への船も、ここから出航しています。

新鮮な魚介類や農産物が並ぶ湾岸市場には、1貫97円の寿司バイキングのコーナーもあり、リーズナブルに福岡の食材を味わうことができます。
入場無料の「博多ポートタワー」からは、博多港から福岡市街まで360度のパノラマビューを楽しめます。特に夜景がきれいなので、カップルにおすすめです。
夏は花火大会も開催されますよ!

■福岡のおすすめ旅行先・観光スポット
名称:ベイサイドプレイス博多
場所・住所:福岡県福岡市博多区築港本町13-6 
おすすめの旅行時期・季節:通年、特に夏(花火大会)
おすすめの旅行シチュエーション:カップルの旅行、女子/男同士の旅行
公式・参考サイト:ベイサイドプレイス博多

 

海の中道海浜公園:自然豊かなレジャースポット

Provided by foursquare-icon-16x16

福岡市東区にある「海の中道海浜公園」は、博多湾と玄界灘に囲まれた砂州に広がる国営公園です。
水族館の「マリンワールド海の中道」や西日本最大級のレジャープール「サンシャインプール」、小動物と触れ合える「動物の森」などレジャー施設が多く、子供連れに人気のスポット。

春は菜の花やネモフィラ、秋はコスモスやバラなど、1年を通して季節の花々が楽しめます。
自然豊かなエリアなので、サイクリングなどを楽しみながら巡るのがおすすめですよ。

■福岡のおすすめ旅行先・観光スポット
名称:海の中道海浜公園
場所・住所:福岡市東区大字西戸崎18-25
おすすめの旅行時期・季節:通年、特に春・秋(お花見スポットとして)
おすすめの旅行シチュエーション:カップルの旅行、子連れの家族旅行
公式・参考サイト:海の中道海浜公園

 

櫛田神社:博多祇園山笠が奉納される博多の守り神

福岡市博多区にある「櫛田(くしだ)神社」は、地元では「お櫛田さん」の名で親しまれている博多の総鎮守です。
770年以上の歴史を誇る「博多祇園山笠」が奉納される神社として有名で、境内には1年を通して山笠の飾り山が展示されているので、いつでも見学することができますよ!

毎年2月には節分大祭が開催され、神社へ入る3ヵ所の門に日本一大きな「お多福面」が置かれます。
この口を通ると商売繁盛や家内安全の御利益があると言われているので、冬に福岡を訪れるならぜひ立ち寄ってみてください。

■福岡のおすすめ旅行先・観光スポット
名称:櫛田神社
場所・住所:福岡市博多区上川端町1-41
おすすめの旅行時期・季節:通年、特に夏(7月)・冬(2月)
おすすめの旅行シチュエーション:女子/男同士の旅行、家族旅行
公式・参考サイト:櫛田神社

 

福岡ヤフオク!ドーム:福岡ソフトバンクホークスの本拠地

わたらせみずほ [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

目の前に海が広がるシーサイドももちエリアに位置する「福岡ヤフオク!ドーム」は、日本で初めて作られた開閉式ドームで、福岡ソフトバンクホークスの本拠地としてお馴染みの球場です。
野球の試合だけでなく、さまざまなコンサートやイベントも開催されており、1年を通してたくさんの人でにぎわっています。

試合などが行われていない日には、選手が使っているロッカーやブルペンなどを巡るツアーも行われているので、野球好きの人や子供連れにおすすめですよ!
ドームのお隣には、ショッピングモールや映画館などが集まる「MARK IS 福岡ももち」もあり、1日楽しく過ごせるスポットです。

■福岡のおすすめ旅行先・観光スポット
名称:福岡ヤフオク!ドーム
場所・住所:福岡市中央区地行浜2‐2‐2
おすすめの旅行時期・季節:通年、特に野球のシーズン(3月~10月頃)
おすすめの旅行シチュエーション:カ男同士の旅行、子連れの家族旅行
公式・参考サイト:福岡ヤフオク!ドーム

 

1 2 ... 7
aki

aki

こんにちは!Compathy MagazineライターのAkiです。大学時代から旅行が大好きで、これまでカナダ・ネパールなど9か国の海外旅行や、日本一周鈍行列車の旅を経験。趣味が高じて旅行会社にも務めていました。旅先でしか味わえないローカルフードや、「ここだけは押さえておきたい!」おすすめ観光スポットをメインに、旅を楽しむための情報をお伝えしていきます!



関連する旅行カテゴリ

# 福岡の観光 # 福岡 # 日本

関連する旅行記事