【エジプト旅行記まとめ】ピラミッドにナイル川クルーズ、実際行ってみたらこんなとこ!編集部がCompathy旅行者の体験を紹介!

今も謎だらけの遺跡が世界中を惹き付けるエジプト。実際に行った人たちの写真旅行記だから伝わることもいっぱい。ピラミッドをはじめエジプトの数ある遺跡を、バスやクルーズなど各々の方法で旅したCompathy旅行者の特選旅行記をまとめました。

こんにちは。Compathy Magazine編集部です。

ピラミッドやスフィンクスをはじめ、何千年も前にどうやって作ったのか、またなんのために作られたのか、多くの謎がのこり、今も人々を魅了する遺跡が数多く残るエジプト
日本からも毎年多くの旅行者がエジプトに旅立っていきます。

教科書などでも多くのことを学びますが、当時の姿を残す遺跡を、実際に現地でまわった旅行者が書き残した旅行記は、これから行く人の参考になるのはもちろん、すでに行ってきた人たちも新しい発見があり、また行きたくなります。
今回は写真旅行記サービスCompathyに投稿された、珠玉のエジプト旅行記特選をご紹介します。

 

■目次
1ページ目:エジプト旅行記セレクション1
 - ナイル川クルーズでエジプトに広がる遺跡を効率よく回った旅行記
 - 大学卒業旅行で2月から3月にかけエジプトまるっと周遊19日間!
 - 紅海も砂漠も!エジプトのリゾート・ダハブに砂漠ツアー
 - 年末年始の周遊旅行からのカイロ近郊弾丸旅行!一泊二日でもこんなに楽しめます

2ページ目:エジプト旅行記セレクション2
 - 姉弟エジプト旅行記~博士とイケメンと子連れ家族と~
 - 各地のピラミッド見比べと、バザール(市場)探索した旅行記
 - 5月のゴールデンウィークや9月のシルバーウィークにも良いかも?一週間で回るエジプト旅行の参考に!

3ページ目:エジプト旅行記セレクション3
 - 市内や街の様子が感じられる長距離バスのエジプト旅行記
 - 現地の人の家にお邪魔&村の酋長(?)とサハラ砂漠キャンプ
 - 憧れのエジプト!ピラミッドの石の大きさを体感
 - 紅海のリゾートタウンで暮らす猫たちの日常を激写!

4ページ目:あわせて読みたい!エジプトの旅行・観光情報ページ
 - 遺跡や世界遺産てんこ盛りのエジプト情報をさくっとまとめ
 - エジプト料理といえば?七千年の歴史を持つエジプト料理紹介
 - エジプトならではのお土産を買って帰ろう!
 - 安全に旅行するためにエジプト治安情報をチェック

 

ナイル川クルーズでエジプトに広がる遺跡を効率よく回った旅行記

ほとんどの人間の文明は川沿いに発展していきました。
エジプト文明はエジプトを代表するナイル川沿いに広がり、遺跡も川沿いに多く点在しています。

この旅行記ではナイル川クルーズを利用し、広大なエジプト各地にある遺跡を数多く回っています。
王家の谷などがあるルクソールから南下。ホルス神殿にイシス神殿などアスワンを見学し、美しいナイル川の夕陽も船の上から満喫しています。
船上では、デッキでバーベキューも提供され、ビール片手に船旅を楽しんでいる様子が浮かんできます。

■旅行時期:2010年11月 / 秋
■旅行タイプ:エジプトのナイル川クルーズ


 

大学卒業旅行で2月から3月にかけエジプトまるっと周遊19日間!

大学の卒業旅行に、お友だちと2人で19日間のエジプト旅行に行ったときの旅行記・前編です。
宿も交通も全部自分で手配したため、大変だったようですが、その分臨機応変に予定を変えていったり、各地で色々な出会いもあったようです。
一方、過度なスキンシップなど女性ならではの注意点などもあげられていて参考になります。

ピラミッドやモスクなど定番スポットもですが、個人旅行目線からの地下鉄や寝台列車の様子なんかもリアルで良いですね。
ルクソールで参加されたナイル川の気球ツアーは、自分も行ったら参加しなきゃ!という気になります。

■旅行時期:2009年2月・3月 / 冬
■旅行タイプ:エジプトの列車旅


 

紅海も砂漠も!エジプトのリゾート・ダハブに砂漠ツアー

大学卒業旅行にエジプト19日間に行った女性の旅行記・後編です。
前編では体力勝負でいろいろな体験をされていましたが、後編ではそれを癒やすかのようにゆったりとリゾートを中心に回られています。

バックパッカーに有名な紅海のリゾート地・ダハブのゆったりとした雰囲気を楽しみ、きれいな海でシュノーケリングも楽しんだとのこと。食事もリゾートのレストランで召し上がっていますが、どのメニューも外れなしとのこと。さすがです。
ダハブのあとは白砂漠キャンプに参加し、砂漠での宿泊体験やオアシスにも訪れています。

■旅行時期:2009年3月 / 冬
■旅行タイプ:エジプトのリゾートめぐり


 

年末年始の周遊旅行からのカイロ近郊弾丸旅行!一泊二日でもこんなに楽しめます

4ヶ月間のヨーロッパ・アフリカ周遊旅の途中でエジプトの首都カイロにたちよったNatsuki Yoshidaさん。スケジュールの関係で一泊二日しか時間が取れなかったようですが、有名なピラミッドやスフィンクスなどは実は首都カイロからすぐ。というか街の横にあるので短時間でもしっかり満喫した様子がうかがいしれます。

ギザの三大ピラミッドでは、学割がきいたんだとか。明示されていなかったようなので、学生の人はどこに行くときも学生証持ってダメ元で聞いてみたほうが良いかもしれませんね。
ピラミッド内部の高い回廊の写真は、冒険心を駆り立てます。
ご本人もボラれるのを覚悟で観光客向けのラクダにのって写真撮影するなど、テンションマックス。
翌日は考古学博物館も行き、カイロのハイライトをしっかり見て回っています。

■旅行時期:2017年1月 / 冬
■旅行タイプ:エジプトのカイロ弾丸旅行


 

1 2 ... 4
Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# エジプトの観光 # エジプト

関連する旅行記事