トルコで食べたいグルメといえばサバサンド!日本国内のおすすめのお店、レシピもご紹介

旅行の楽しみの一つといえば、その土地ならではのグルメですよね!トルコ最大の都市、イスタンブールならではのB級グルメといえばサバサンド。旧市街と新市街を結ぶことガラタ橋付近の名物であるサバサンドは、地元の人にはもちろん、各国から足を運ぶ観光客にも大人気のソウルフード。おすすめのレストランやレシピもご紹介します。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy MagazineライターのZonです。トルコをこよなく愛する筆者、特にトルコの美味しい料理には目がありません。

世界三大料理のひとつであるトルコ料理ですが、かしこまったレストランで食べる料理以外にも実は美味しいものがたくさんあります。
その中でも特に「これぞイスタンブール!」と感じるものが今回ご紹介するサバサンド。

ガラタ橋付近で美味しそうにサバサンドを頬張る人々の姿は心温まるものであり、イスタンブールの風物詩でもあるように思います。

この記事では、サバサンドの注文の仕方やレシピ、ガラタ橋付近や日本国内でサバサンドを食べることができるレストランなど、盛りだくさんでご紹介していきます!

 

■目次

1ページ目:
- イスタンブール名物”サバサンド”とは?
- トルコ語で注文に挑戦!

2ページ目: <ガラタ橋で食べる”サバサンド”は絶品!おすすめのお店紹介>
- Beyaz İnci (ベヤズ インジ)
- Akın Balık(アクン バルク)
- トルコ在住者が伝授!サバサンドレシピ

3ページ目: <日本国内で食べられる美味しいサバサンド店>
- オリミネベーカーズ:チャバタを使ったサバサンドが絶品!
- HAGI CAFE(HAGISO):パンからサバが飛び出すくらいのボリュームに大満足!
- 【大阪】GALATA:トルコで料理修行をしたマスターによるサバサンド!

4ページ目: <あわせて読みたい!トルコの関連記事>
- 文明の十字路トルコ!街並み散策で新たな魅力を発見
- 鮮やかな色彩がたまらない!絶対に喜ばれるトルコ土産

5ページ目: <実際にトルコに行った人たちのCompathy旅行記ブログ>
- 旅情を誘うトルコ旅!美しい写真を参考に旅計画がしたくなる!
- おわりに

 

イスタンブール名物”サバサンド”とは?

トルコ最大の都市、イスタンブール。イスタンブールはボスポラス海峡によってヨーロッパとアジアに二分され、ヨーロッパ側はさらに金角湾によって旧市街と新市街に分かれています。

イスタンブール名物の「サバサンド」は、この金角湾に架かるガラタ橋付近で特に有名なB級グルメ。日本語ではサバサンドと言われていますが、トルコ語ではBalık ekmek、英語ではFish sandwichと言われています。その名前の通り、balık(魚)をekmek(パン)に挟んだとてもシンプルな食べ物。
ガラタ橋付近には、いつも焼きサバの匂いが漂い、美味しそうに頬張っている観光客や地元の人で溢れています。
 

トルコ語で注文に挑戦!

観光地で働くトルコの人なら、時々英語を話せる人もいます。
でもやはり現地ではトルコ語で注文してみるのが旅の醍醐味ですよね!
まずは「こんにちは!」=”Merhaba(メルハバ)”とお店の人に声をかけてみましょう。
次に、欲しいものを指差して、「1つください」= “Bir tane istiyorum(ビ ターネ イスティヨルム)” と言ってみましょう。
2つならiki tane(イキ ターネ)、3つならüç tane(ユチュ ターネ)といえばOKです。

値段を聞きたいときは、”Kaç lira?(カチ リラ)”と言えば、”~リラ”と教えてくれます。
サバサンドはだいたい10リラ”On lira(オン リラ)”ですが、数字は手のジェスチャーでも伝わります!
 

1 2 ... 5
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Zon(ぞん)

Zon(ぞん)

トルコ イスタンブールの魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。海とモスクと飛行機が大好き。 >> instagramページ



関連する旅行カテゴリ

# トルコの料理・グルメ # トルコ

関連する旅行記事