自然と歴史を堪能できる!愛知県新城市のおすすめ観光スポット11選

愛知県新城市は、四季折々の自然美を楽しむことができる、水と緑み恵まれた観光スポットです。「長篠の戦い」の舞台になった設楽原決戦場をはじめ、戦国の面影を残す史跡も見ることができ、歴史めぐりの旅をすることもできます。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


長篠城址史跡保存館:長篠の戦いに関する約200点もの資料が展示される史料館

Provided by foursquare-icon-16x16

長篠城址史跡保存館」は、「長篠の戦い」に関するさまざまな資料を展示・保存している史料館です。約200点もの資料が常設展示されており、長篠の歴史について詳しくない方でも楽しむことができ、屋内なので雨の日の観光スポットとしてもぴったりです。

毎週火曜日が定休日で、小中学生は100円・高校生以上の方は210円にて楽しむことができます。また、JR飯田線「長篠城駅」から徒歩8分とアクセスも良好なのが嬉しいポイントです。

長篠城の城址は国指定史跡であり、周辺にも数々の史跡があるため、ぜひ一度足を運んでみてください。

■スポット情報:長篠城址史跡保存館
住所:愛知県新城市長篠市場22番地1
電話番号:0536320162
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜日
公式・参考サイト:長篠城址史跡保存館
Googleマップ:長篠城址史跡保存館

 

新城市設楽原歴史資料館:長篠・設楽原の戦いの跡地に建ち、戦いの姿を知ることができる資料館

Provided by foursquare-icon-16x16

新城市設楽原歴史資料館」は、JR飯田線「三河東郷駅」より徒歩15分の場所にある資料館です。こちらの資料館では主に、「長篠・設楽原の戦い」に関する資料と、日米修好通商条約の立役者である「岩瀬忠震」という人物に関する資料を展示しています。

「長篠・設楽原の戦い」は戦国の行方を決定する決戦であり、その戦いに関する文献や資料から、戦いの経緯や、使用していた火縄銃の役割等を展示しています。新城市設楽原歴史資料館で保管・展示されている火縄銃は日本最大規模であり、一見の価値ありです。

新城市設楽原歴史資料館は、JR飯田線「三河東郷駅」より徒歩15分の場所にある資料館です。

■スポット情報:新城市設楽原歴史資料館
住所:愛知県新城市竹広字信玄原552
電話番号:0536220673
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜日
公式・参考サイト:新城市設楽原歴史資料館
Googleマップ:新城市設楽原歴史資料館

 

あわせて読みたい!愛知県の観光関連記事


1 ... 5 6 7
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


yuki

yuki

旅とお酒と食べることが大好きです。全国の神社・仏閣めぐり制覇を目指しています!



関連する旅行カテゴリ

# 愛知の観光 # 日本

関連する旅行記事