話題のくらやみ祭、ちはやふるの舞台はここ!東京都府中市の観光スポット11選

こんにちは。Compathy Magazineライターの齋藤綾環です。
小倉百人一首競技かるたを題材にした漫画『ちはやふる』が2016年に実写映画化されたことにより、東京都府中市は物語の主人公・千早が住む街として注目を集めました。
また、2017年7月14日には府中の玄関・京王府中駅にサービス店舗やクリニックを含む商業施設・公共施設・住居ゾーンが一体となった建物「ル・シーニュ」がオープンし、ますます新しい街へと変貌を遂げています。
今回はそんな今注目のエリアである東京都府中市でおすすめの観光スポット11選をご紹介します。

 

■目次

1ページ目: 府中の観光地図、大國魂神社ほか

2ページ目: 府中市郷土の森博物館、ほか

3ページ目: JRA競馬博物館、ほか

4ページ目: 寿中央公園、ほか

5ページ目: 府中駅前天然温泉 縄文の湯、ほか

6ページ目: あわせて読みたい!府中の観光関連記事

 

府中の観光地図

マップを拡大して表示

 

府中のおすすめ観光スポット


大國魂神社:「くらやみ祭」の舞台

年末の大國魂神社

 

大国魂神社(おおくにたまじんじゃ)」は、大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)を武蔵国(現在の東京都、埼玉県、神奈川県の一部)の守り神としてまつった神社。福の神として、縁結び、厄除け、厄払いにご利益があるとされています。

境内にある本殿は、江戸幕府の4代目・徳川家綱によって建てられたもので、数回修理をしていますが建立当時の形を維持し、東京都の有形文化財に指定されています。

毎年4月30日から5月6日の間に「くらやみ祭」と呼ばれる例大祭が行われます。このお祭りのメインは5月5日午後6時から始まる神輿渡御(みこしとぎょ・お神輿をかついで練り歩くこと)。8基のお神輿が白い衣装(白丁)にかつがれ進んでいく光景は壮大で一見の価値ありです。

■スポット情報:大國魂神社(武藏總社六所宮)
住所:東京都府中市宮町3-1
電話番号:0423622130
定休日:なし
公式・参考サイト:大國魂神社(武藏總社六所宮)
Googleマップ:大國魂神社(武藏總社六所宮)

 

都立府中の森公園:スポーツ、子どもの遊び場・バーベキューと楽しみ方はいろいろ

府中の森公園_20090717_02

 

都立府中の森公園」は、平成3年に開園した、約17万平方メートルの公園です。野球、テニス、サッカーなどスポーツができるのはもちろん、子どもが遊べる広場も充実しています。

遊具広場にはアスレチックと砂場・大きなすべり台があり、子どもに大人気。水辺の広場では夏季限定で水遊びもできます。
園内に売店と軽食が食べられる施設やバーベキュー広場(予約制)もあり、1日中家族で過ごせますよ。

春には桜を、秋には美しい紅葉を楽しめるスポットとしても人気なので、自然豊かな公園で四季折々の景色を楽しんでみては?

■スポット情報:府中の森公園
住所:東京都府中市浅間町1-3-1
電話番号:0423648021
営業時間:24 :間営業
定休日:なし
公式・参考サイト:府中の森公園
Googleマップ:府中の森公園

 

齋藤綾環

齋藤綾環

"生まれも育ちも札幌という生粋の道産子で、一児の母。「旅行する人の楽しい思い出作りのお手伝いがしたい」との強い思いを持ち、国内旅行添乗員・ホテルフロント・旅行会社の内勤など、旅行業界の中でさまざまな職種を経験。 中学生のときにアメリカ映画がきっかけで、外国に住んでみたいという夢を持つ。その夢は10年以上あとにタイのバンコクで実現。現在の夢は、いろいろな国で短期間暮らしながら生きる「海外ノマド」。読者が「読んで良かった」と思えるように、一つひとつのテーマに誠実に向き合って丁寧に執筆していきます。"



関連する旅行カテゴリ

# 府中・調布の観光 # 日本

その他のオススメ記事

関連する旅行記事