白壁土蔵の町でグルメや買い物を楽しもう!鳥取県倉吉市のおすすめ観光スポット

鳥取県中部に位置する「白壁土蔵(白い壁・赤い瓦が特徴の倉庫)の町」倉吉市。江戸時代・明治時代に建てられた建物が時をこえて現代まで残っており、古い町並みの風情を感じられます。 周辺には温泉や自然があり、さまざまな体験も。

こんにちは。Compathy Magazineライターの齋藤綾環です。
あなたは鳥取県倉吉市をご存知ですか?「鳥取といえば砂丘でしょ」と思っていませんか?

倉吉市は鳥取県中部に位置し、「白壁土蔵の町」として知られる、時をこえた古い町並みが魅力的な場所です。関金温泉・三朝温泉・はわい温泉・東郷温泉と4つの温泉地に囲まれ、山や池など自然に癒されるスポットもありますよ。

倉吉に伝わる工芸や日本で唯一の梨の展示施設もあり、さまざまな体験ができます。砂丘から足を伸ばして、倉吉でも観光を楽しんでみませんか。本記事では、倉吉市のおすすめ観光スポットをご紹介します。

 

■目次

1ページ目: 倉吉の観光マップ、ほか

2ページ目: 倉吉白壁土蔵群(打吹玉川)、ほか

3ページ目: 鳥取短期大学 絣美術館・絣研究室、ほか

4ページ目: 鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館、ほか

5ページ目: 大滝山地蔵院、ほか

6ページ目: あわせて読みたい!倉吉観光関連記事

7ページ目:  参考にしたい!鳥取の旅行記ブログ

 

倉吉の観光マップ

マップを拡大して表示

倉吉のおすすめ観光スポット


赤瓦:歴史ある建物でグルメやショッピングを楽しむ

Provided by foursquare-icon-16x16

白壁土蔵群の赤い瓦(かわら)屋根を持つ建物の中に、「赤瓦◯号館」と名付けられ飲食店や土産店など商業施設として使われている建物があります。2018年10月現在、その建物は赤瓦一号館から赤瓦十六号館までありますが、四・九・十四号館は欠番となっています。

まずは”赤瓦一号館”に立ち寄ってみましょう。建物は大正時代に建てられたものであり、しょうゆのもろみ工場を改装して使われています。地元のおみやげや工芸品、ハンドメイドアクセサリーなどを購入できますよ。

■スポット情報:倉吉白壁土蔵群
住所:鳥取県倉吉市魚町新町1
電話番号:0858221200
公式・参考サイト:赤瓦
Googleマップ:赤瓦/赤瓦一号館

 

打吹公園:春は桜・ツツジ、秋は紅葉 四季を感じる

Provided by foursquare-icon-16x16

打吹公園(うつぶきこうえん)」は、倉吉市のシンボルである標高204mの打吹山のふもとにあります。1904年(明治37年)、皇太子(後の大正天皇)の山陰の行啓(皇后・皇太后・皇太子・皇太子妃が外出されること)を記念して造園されました。

春には約4,000本の桜や約40,000万本のツツジが咲きます。桜の例年の見頃は3月下旬~4月上旬で、ツツジは4月下旬〜5月中旬。毎年4月初旬頃〜5月中旬に、打吹公園を中心に倉吉春まつりが開催されます。

打吹公園は1989年に”日本のさくら名所100選”に選ばれましたが、春の桜だけではなく、秋にはヤマモミジなどの紅葉を楽しめますよ。紅葉の例年の見頃は例年11月中旬~11月下旬です。

■スポット情報:打吹公園
住所:鳥取県倉吉市仲ノ町
電話番号:0858228158
公式・参考サイト:打吹公園
Googleマップ:打吹公園

 

1 2 ... 7
roco

roco

神奈川在住のrocoです。バックパックで東南アジアを一周してから旅行に目覚めました。旅行好きを活かし、皆様に素敵な情報をお届けしてきたいと思っています。



関連する旅行カテゴリ

# アルバニアの観光 # 鳥取の観光 # 鳥取 # 日本

関連する旅行記事