グルメに歴史にテーマパーク!多世代が満足できる三重県桑名のおすすめ観光スポット

三重県の北部に位置する桑名市は、2004年に付近の3市町村が合併して生まれた街です。市内は養老山地や伊勢湾など景観に富んだ自然豊かな場所で観光名所も豊富。今回はそんな魅力あふれる桑名市のおすすめ観光スポットを紹介します。

こんにちは。Compathy MagazineライターのMochikoです。

名古屋駅から電車で約30分の場所にある桑名は「水郷の町」としても有名です。
木曽三川のうまみを吸収した海産物をはじめ自然の恵みを感じるグルメや、城下町として栄えた歴史の長い和菓子など魅力も豊富で観光客が楽しめる街です。

市としても観光に力を入れており、桑名の「養老鉄道多度駅」をはじめ100ヶ所以上に「桑名まちかど観光案内所」を設置。観光マップや休憩スペースなどを提供しており、旅行者に優しい街と言えるでしょう。今回はそんな桑名のおすすめ観光スポットを紹介しています。

 

■目次

1ページ目: 桑名の観光マップ、ほか

2ページ目: はまぐりプラザ、ほか

3ページ目: ナガシマスパーランド、ほか

4ページ目: なばなの里、ほか

5ページ目: 名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク、ほか

6ページ目: 日帰りで行けちゃう、松坂市の観光名所にも寄っちゃおう!、ほか

7ページ目: イルミネーションもお花も綺麗!なばなの里に行った方の旅行記、ほか

 

桑名の観光マップ

マップを拡大して表示

 

桑名のおすすめ観光スポット


六華苑:重要文化財にも指定されている大正時代の邸宅

Photo credit: Yuya Tamai via flickr cc

六華苑(ろっかえん)」は、1913年に完成した実業家の邸宅で、1997年には国の重要文化財にも指定されています。和式と洋式の建物があり、総面積は約1万8千平方メートル。
庭園の一部は国の名勝にも指定されており、見応えも満点です。

敷地内にはいくつもの蔵や回遊式の日本庭園があり時間をかけてゆっくりと見学できます。より詳しく見学したい方は、歴史案内人によるガイドツアーもおすすめ。一週間前までに、桑名市物産観光案内所にて申し込みを受け付けています。

■スポット情報:六華苑
住所:三重県桑名市大字桑名663-5
電話番号:0594244466
営業時間:9:00~17:00 (火曜、 水曜、 木曜、 金曜、 土曜、 日曜)
定休日:月曜
公式・参考サイト:六華苑
Googleマップ:六華苑

 

照源寺:文化財が多い、駅チカのパワースポット

Provided by foursquare-icon-16x16

JR・近鉄桑名駅より徒歩5分ほどの場所にある「照源寺(しょうげんじ)」。創建は1624年、当時の桑名藩主松平壱岐守定勝公の子息により、建てられたのに起源を発します。

松平家の菩提寺として、その後も存続しており境内には県の文化財にも指定されている「松平定綱及び一統之墓所」や天然記念物の「金龍櫻」など見どころも豊富。

ほかにも、1817年頃のものとされる”楽翁公(松平定信公)御肖像”や、メディアでも取り上げられた
桑名指定文化財”日本風景画”など多くの宝物が収蔵されている寺院です。

■スポット情報:照源寺
住所:三重県桑名市東方 大字東方1350
電話番号:0594223924
定休日:なし
公式・参考サイト:照源寺
Googleマップ:照源寺

 

1 2 ... 7

Mochiko

元ツアーガイドのMochikoです。経験を活かして日本や世界のさまざまな場所の魅力を紹介出来たらと思います。



関連する旅行カテゴリ

# 三重の観光 # 日本

関連する旅行記事