誰といつ行っても楽しめる!兵庫県豊岡市のおすすめ観光スポット10選

近年、話題のスポットとなった兵庫県は豊岡市。有名な「城崎温泉」はもちろんのこと、ほかにも魅力的な場所がたくさんあることはご存知でしたか?今回はそんな豊岡の魅力をいろんな面にスポットを当ててご紹介していきます!

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは。Compathy Magazineライターのみほいです。兵庫県の北端に位置する豊岡市は、日本人観光客のみならず、訪日観光客にも人気のホットな観光地です。

そんな豊岡市ですが、実は魅力なのは有名な「城崎温泉」だけではないのです。そしていろいろな面から楽しめるスポット・施設がたくさん揃っているので、友達・恋人・家族、誰とでも楽しむことができます。

豊岡での旅行を一層楽しんでいただくお手伝いをするために、今回は、豊岡であなたの思い出をさらに素晴らしいものにするスポットをご紹介していきます!
 

■目次

1ページ目: 豊岡の観光スポット地図、ほか

2ページ目: 城崎マリンワールド、ほか

3ページ目: 玄武洞公園、ほか

4ページ目: カバンストリート、ほか

5ページ目: 竹野浜、ほか

6ページ目: あわせて読みたい!豊岡の関連記事

7ページ目: 参考にしたい!実際に豊岡に行った方の旅行記ブログ、ほか

 

豊岡の観光スポット地図

マップを拡大して表示

 

豊岡のおすすめ観光スポット


城崎温泉の町並み:浴衣が正装!豊岡を訪れるなら外せないナンバーワンスポット

Photo credit: Hiroaki Kaneko (https://www.panoramio.com/photo/128163422) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

約1,400年前から温泉が湧き続けているという長い歴史を持つ「城崎温泉」。そんな城崎温泉には7つの外湯があり、しあわせを招く湯、合格祈願の湯など、それぞれの外湯が持つ特徴が違います。それらを周って楽しむ「外湯巡り」はとても人気!

また城崎温泉街では浴衣をはじめとした和服が正装。周辺の旅館ごとに異なる浴衣が用意されています。自分の好きなデザインの浴衣の旅館に宿泊してもいいですね。

普段着ない浴衣を着て、のんびりと城崎温泉の町並みを楽しんではいかがでしょう。

各外湯の利用料金は大人600円から、子ども300円からとお手頃。1日券もあるので、あなたに合った楽しみ方ができます。

■スポット情報:城崎温泉
住所:〒669-6103 兵庫県豊岡市城崎町今津
電話番号:0796-32-3663(城崎温泉観光協会)
公式・参考サイト:城崎温泉
Googleマップ:城崎温泉

 

城崎温泉ロープウェイ:山頂からの景色は絶景!食・芸術・自然すべて満喫しよう

Photo credit: 663highland (Own work) [CC BY 2.5], via Wikimedia Commons

駅舎が国の有形文化財に登録されている「城崎ロープウェイ」は、始発の”山麓駅”、中間の”温泉寺駅”、終点の”山頂駅”の3駅に停車します。

山麓駅で下車をして「城崎ジェラートカフェChaya」に訪れてみてはいかがでしょうか。天然素材にこだわった「城崎ジェラート」、自分で作ることのできる「ぷるぷる温泉たまご」は大人気商品です。店舗に隣接する足湯に浸かりながらほっこり気分で食べるのがおすすめ!

お腹を満たした後には、温泉寺駅で芸術作品や歴史に触れてみましょう。この駅では、温泉寺と城崎美術館に立ち寄ることができ、温泉寺本堂は国の重要文化財に登録されている魅力のスポットです。

そして、最終駅である山頂駅で日本海を望む絶景。展望台から眺める城崎温泉街や、四季折々の表情を楽しめる景色は見逃せません。

■スポット情報:城崎温泉ロープウェイ
住所:〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島806-1
電話番号:0796-32-2530
営業時間:始発・終発時刻は上り(始:9:10 終:16:50)と下り(始:9:30 終:17:10)
定休日:毎月第2・第4木曜日(但し、祝日の場合は営業)、年末・年始(12月29日~1月5日)は営業
公式・参考サイト:城崎温泉ロープウェイ
Googleマップ:城崎温泉ロープウェイ

 

1 2 ... 7


関連する旅行カテゴリ

# 兵庫の観光 # 日本

関連する旅行記事