絵本のような街並みに癒される旅!ベルギーの首都ブリュッセルと近郊のおすすめ観光地

EUの首都として国際的に重要な位置づけのベルギーのブリュッセルは、小パリと呼ばれるほどの美しい街並みと、美食でよく知られています。本記事では、そんなブリュッセルと近郊のおすすめ観光地を、お役立ち情報を含めて紹介します。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

Compathy Magazineライターのさとりんです。

ベルギーは国土をオランダ、ドイツ、ルクセンブルク、フランスに囲まれていて、西側の一部は海に面しています。その国土の中心から南に位置するのが首都のブリュッセル。旧市街を中心に、中世からの美しい街並みが大切に保存されている美しい街です。

本記事ではブリュッセル市内の美術館や教会などの宗教施設を中心に、ベルギーといえばだれもが思い浮かべる定番スポットから、時間があれば列車で訪れることのできる近郊のおすすめスポットについてお届けします。ぜひみなさんの旅の参考にしてくださいね。

 
 

■目次

1ページ目: ブリュッセルのおすすめ観光地図、ほか

2ページ目: カンティヨン醸造所、ほか

3ページ目: ブリュッセルの王宮、ほか

4ページ目: ブリュッセルのクリスマスマーケット、ほか

5ページ目: 芸術の丘、ほか

6ページ目: ノートルダム・デュ・サブロン教会、ほか

7ページ目: ベルギー・チョコレート・ビレッジ、ほか

8ページ目: ブリュッセル市立博物館(王の家)、ほか

9ページ目: 聖二コラ教会、ほか

10ページ目: (郊外)アトミウム、ほか

11ページ目: (近郊)アントワープ、ほか

12ページ目: 【おまけ】ブリュッセルの観光案内所、ほか

13ページ目: ブリュッセルの冬や夏の気温ってどうなの?そんなお悩みを解決してくれるブリュッセルの気候情報、ほか

14ページ目: お土産にもおすすめ!ベルギーに行ったら絶対に手に入れたいベルギーのチョコレート、ほか

15ページ目: 参考にしたい!ブリュッセル観光のモデルコースの旅行記ブログ、ほか

 

ブリュッセルのおすすめ観光地図

マップを拡大して表示

 

ブリュッセルのおすすめの観光地


グラン・プラス:フランスの文豪ユゴーが「世界で一番美しい!」と称えたスポット

Photo credit: Dennis Jarvis via flickr cc

グラン・プラス」は市の中心地、ブリュッセル中央駅の近くにある石畳の広場です。
高い尖塔を持つランドマークの市庁舎をはじめ、広場の四方に美しい建物が立ち並んでいて、1998年に世界遺産にも登録されていますよ。

この広場にはクリスマスになるとツリーが飾られます。また、中世の衣装を身にまとった人々がパレードするオメガング、2年に1度のフラワーカーペット、世界無形文化遺産のメイブームなどのフェスティバルもこの広場を中心に開催されますよ。

四季折々に人々を楽しませてくれるグラン・プラス、ぜひ訪れてみてください。

■スポット情報:グラン・プラス/La Grand-Place, Brussels
住所:ベルギー 〒1000 ブリュッセル
電話番号:02 513 89 40
営業時間:9:00~20:00
公式・参考サイト:グラン・プラス
Googleマップ:グラン・プラス

 

小便小僧:あまりにも有名な放尿する少年の姿の噴水

Provided by foursquare-icon-16x16

世界各地にある「小便小僧」の噴水。ベルギーではプチ・ジュリアンの愛称で市民に親しまれています。由来は所説ありますが、ベルギーのブリュッセルにあるものが小便小僧の起源とされていて、ここで多くの観光客が写真撮影をしています。

テレビで目にした方もいらっしゃるかもしれませんが、ブリュッセルの小便小僧は大変な衣装もちで、そのコレクションはグラン・プラスのブリュッセル市立博物館に所蔵されています。小便小僧はいろんなお祭りやお祝い事のたびに衣装を着替えて、ブリュッセルの街のムードを盛り上げてくれるブリュッセルのシンボルです。

■スポット情報:小便小僧/Manneken Pis
住所:ベルギー 〒1000 ブリュッセル
公式・参考サイト:小便小僧
Googleマップ:小便小僧

 

1 2 ... 15
Satoko Sumitomo

Satoko Sumitomo

さとりんです。 アメリカのシカゴで生まれ、サウジアラビアで3年間生活していました。 生まれ育ちから海外経験が多かったので、その経験を活かして少しでもみなさんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。



関連する旅行カテゴリ

# ベルギーの観光

関連する旅行記事