絶景から体験教室まで!できることが豊富な愛知県知多エリアのおすすめ観光スポット

三方を海に囲まれた半島ならではの絶景が広がる知多は、魅力あふれる観光スポットが豊富です。 セントレア空港がある常滑市に隣接しているため、空からのアクセスも抜群。今回はそんな知多・南地知エリアの観光スポットを紹介します。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy MagazineライターのMochikoです。
愛知県の南西部分にある知多半島は西は伊勢湾、東は三河湾、南は太平洋に通じている風光明媚なエリアです。知多半島の南部は、三河湾国定公園にも指定されており、豊かな自然を楽しむ観光客が多く訪れています。

知多市に蒸留所を持つサントリーからは「知多」というウイスキーが2015年から販売され知名度も注目度も上昇中です。今回はそんな知多エリアの観光スポットを紹介していきます。

 

■目次

1ページ目: 観光農園 花ひろば、ほか

2ページ目: 於大公園(おだいこうえん)、ほか

3ページ目: 内海海水浴場・山海海水浴場、ほか

4ページ目: 南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国、ほか

5ページ目: 岡田地区、ほか

6ページ目: あわせて読みたい!知多観光関連記事

 

知多・南知多の観光地図

マップを拡大して表示

 

知多のおすすめ観光スポット


観光農園 花ひろば:一年を通して季節のお花に囲まれる観光スポット

知多半島の南、南知多町にある「観光農園 花ひろば」。季節ごとに美しい花を咲かすお花畑や、旬の野菜やイチゴ狩りなど収穫体験をとおして自然を満喫できる施設です。

辺り一面に広がる季節の花々に囲まれ、デートにも家族でのんびりと散策するのもぴったり。なかでも6月中旬から12月上旬にかけて見頃を迎えるひまわり畑は、見渡す限り黄色の世界が広がり別世界のような光景が広がります。コスプレの撮影や、ペットを連れての入園もOKなので思い思いの過ごし方を満喫してください。

■スポット情報:観光農園 花ひろば
住所:愛知県知多郡南知多町豊丘高見台48
電話番号:0569652432
営業時間:8:00~17:00
定休日:1月1日~3日
料金:大人 650円、小学生 300円
公式・参考サイト:観光農園 花ひろば
Googleマップ:観光農園 花ひろば

 

佐布里池:5,400本の梅が咲き誇る県内一の梅の名所

By KAMUI (I took a picture.) [GFDL or CC BY-SA 3.0 ], via Wikimedia Commons

佐布里緑と花のふれあい公園」内にも面している「佐布里池」は、愛知用水の水量を調節する調整池です。池の周りには、25種類約5,400本の梅が植えられており、毎年春の見ごろには「佐布里池梅まつり」が開催されます。

約1ヶ月ほどにわたって行われる「佐布里池梅まつり」では、ステージでミニライブなどのイベントが行われ、開催期間中には約15万人もの人が訪れます。
公園内には佐布里の歴史や文化を伝える情報展示室、料理教室やクラフト講座といった体験工房をはじめレストランなどもあります。レストラン内では数量限定で佐布里池の景観を模した「佐布里梅ダムカレー」が販売されています。

■スポット情報:佐布里池(佐布里緑と花のふれあい公園)
住所:愛知県知多市佐布里鼬脇
電話番号:0562333151
公式・参考サイト:佐布里池
Googleマップ:佐布里池

 

1 2 ... 6
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Mochiko

元ツアーガイドのMochikoです。経験を活かして日本や世界のさまざまな場所の魅力を紹介出来たらと思います。



関連する旅行カテゴリ

# 愛知の観光 # 日本

関連する旅行記事