音楽が溢れる魅力的な街・ナッシュビルのおすすめ観光スポット

アメリカ・テネシー州にあるナッシュビルは音楽の街としても知られているほか、南北戦争では激戦地のひとつとなるなど、歴史も深い魅力溢れる街です。今回はそんなナッシュビルを訪れるなら押さえておきたい観光名所を紹介します。

こんにちは。Compathy MagazineライターのMochikoです。
日本でも人気の歌手テイラー・スウィフトが子供時代に暮らした街としても知られ、カントリーミュージックの本場として多くの人が訪れるナッシュビル。街には多くのライブハウスがあり、音楽が普段の生活に根付いている素敵な場所です。

また、古い建物を保存する市の条例も存在しており、レンガ造りの古い建物なども数多く現存しています。今回はそんなナッシュビルのおすすめの観光スポットを集めてみました。ぜひ参考にしてください。

 

■目次

1ページ目: パルテノン神殿、ほか

2ページ目: モール アット グリーンヒルズ、ほか

3ページ目: RCAスタジオB、ほか

4ページ目: グランド・オール・オープリー、ほか

5ページ目: テネシー州立博物館、ほか

6ページ目: ジョニー キャッシュ博物館、ほか

7ページ目: ベル・ミード・プランテーション、ほか

8ページ目: バイセンテニアルキャピトルモール州立公園、ほか

9ページ目: ナッシュビルの関連旅行記ブログ、ほか

 

ナッシュビルのおすすめ観光地図

マップを拡大して表示

 

ナッシュビルのおすすめの観光名所


パルテノン神殿:世界でここだけ!アテネのパルテノン神殿のレプリカ

Provided by foursquare-icon-16x16

ダウンタウンより少し西にある市民の憩いの場所であるセンテニアル・パーク。このなかにそびえ立つのは、教科書でも有名なギリシャの「パルテノン神殿」のレプリカです。このアメリカ版のパルテノン神殿は、1897年にテネシー州制100周年記念万国博覧会を記念して作られたもので、周囲に圧倒的な存在感を放っています。

現在は、地下と内部が美術館として機能しており19世紀から20世紀のアメリカの絵画を60点以上所蔵。また神殿の内部には、高さ10m以上に及ぶ「アテナ・パルテノスの像」も展示されております。

■スポット情報:パルテノン神殿(The Parthenon)
住所:2500 West End Ave, Nashville, TN 37203
電話番号:(615) 8628431
営業時間:9:00~16:30 (火曜、 水曜、 木曜、 金曜、 土曜)、 12:30~16:30 (日曜)
定休日:月曜日
公式・参考サイト:パルテノン神殿
Googleマップ:パルテノン神殿

 

カントリーミュージック殿堂博物館:音楽の街にある、”音”にこだわった博物館

Provided by foursquare-icon-16x16

カントリーミュージックの聖地とも呼ばれるナッシュビルを訪れたなら、ぜひ訪れておきたいのがダウンタウンにある「カントリーミュージック殿堂博物館」です。こちらは、エルビスプレスリーなど歴代スターのステージ衣装やさまざまなジャンルの音源など、音楽にかかわる貴重な資料を展示・公開しています。

その数も多くなんと楽器だけでも600点以上。ほかにも自動車やゴールドピアノなど数多くの品々が展示されていて飽きることなく楽しめます。また、建物自体もピアノの鍵盤のような形をした窓、上空からみるとヘ音記号のようになっているなど、まさに音楽の博物館と呼ぶのにふさわしい場所となっています。

■スポット情報:カントリーミュージック殿堂博物館(Country Music Hall of Fame and Museum)
住所:222 5th Ave S, Nashville, TN 37203
電話番号:(615) 4162001
営業時間:9:00~17:00
公式・参考サイト:カントリー・ミュージック殿堂博物館
Googleマップ:カントリー・ミュージック殿堂博物館

 

Mochiko

元ツアーガイドのMochikoです。経験を活かして日本や世界のさまざまな場所の魅力を紹介出来たらと思います。



関連する旅行カテゴリ

# アメリカ合衆国の観光

その他のオススメ記事

関連する旅行記事