人々の生活が息づくモロッコの生きた世界遺産!迷宮都市フェズのおすすめ観光スポット

モロッコの古都フェズ。世界遺産に登録されている旧市街は、中世の時代から変わらぬ街並みと、美しいモスクやマドラサなど見所満載。また世界一の迷宮都市としても有名です。そんなフェズのおすすめの観光スポットをご紹介します。

今ならおトクなキャンペーンを実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy Magazineライターのphoebeです。
北アフリカ、モロッコ北部に位置する古都フェズ。世界遺産にも登録されているフェズ旧市街は世界一の迷宮都市としても知られています。

中世の時代にタイムトリップしたかのような入り組んだ小路には、さまざまな商店や工房、そこに暮らす人々の生活があり、活気に溢れています。
今回はそんな迷宮都市フェズの魅力に迫る、おすすめ観光スポットをご紹介いたします。

 

■目次

1ページ目: フェズの観光スポット地図、ほか

2ページ目: カラウィーン モスク、ほか

3ページ目: ブー イナニア マドラサ(神学校)、ほか

4ページ目: タンネリ、ほか

5ページ目: メラー(旧ユダヤ人街)、ほか

6ページ目: スーク、ほか

7ページ目: 世界最大級の迷宮都市フェズと旧市街メディナの基本情報、ほか

 

フェズの観光スポット地図

マップを拡大して表示

 

世界遺産に登録された世界最大の迷宮都市、フェズ


フェズ・エル・バリ:中世イスラム世界に迷い込む 迷宮メディナ

アラビア語で“古いフェズ”を意味する「フェズ・エル・バリ」。世界遺産にも登録されているメディナと呼ばれるフェズの旧市街です。

9世紀初頭にできたというフェズ・エル・バリは、2.2km×1.2kmほどの城壁の中に、1000にも及ぶ細く曲がりくねった小路が張り巡らされまるで迷路のような街並みです。「世界一の迷宮都市」の呼び声も高く、歩いているうちに方向感覚が麻痺し、地図もほとんど役に立たないとか。

中世の街並みがそのまま残されており、モスクやマドラサ(学校)、職人街や商店が所狭しと並ぶ様に、まるでタイムトリップをしたかのような気分を味わえます。
美しいイスラム建築や緻密なモザイク装飾、様々な工芸品を売る店など、見所も満載です。気の向くままに迷宮都市を探検してみましょう。

■スポット情報:フェズ・エル・バリ(Fes El Bali)
住所:Fes El Bali, Fes, モロッコ
Googleマップ:フェズ・エル・バリ

 

フェズ・エル・ジェディド:フェズの“新しい”旧市街

フェズには大きく2つの旧市街があります。イドーリス朝の都として9世紀初頭にできた「フェズ・エル・バリ」と、13世紀にマリーン朝の都として建造された「フェズ・エル・ジェディド」です。

フェズ・エル・バリに比べれば新しいとはいえ、700年以上の歴史を持つフェズ・エル・ジェディドは、フェズ・エル・バリ同様、街歩きが楽しいメディナです。
フェズ・エル・バリの南西に位置し、モロッコ国王がフェズに滞在する際使われる立派な王宮や、ユダヤ人街のメラーがあります。木製の窓やバルコニーが取り付けられた建物が並ぶメラーの街並みは、メディナの他の地区とはまた趣が異なるエキゾチックな雰囲気が漂います。

 

1 2 ... 7
今ならおトクなキャンペーンを実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


phoebe

phoebe

旅行、ファッション、美味しいものが大好き。日本はもちろん世界中の素敵な人、もの、場所に出会いたい。日々、心ときめく“何か”を模索中。



関連する旅行カテゴリ

# モロッコの観光

関連する旅行記事