南米アメリカが誇る文化と大自然の国・コロンビアのおすすめ観光名所20選

コロンビアといえばコーヒー?サッカー?いいえ、それだけではありません。多様な文化と大自然に彩られた黄金の国は、思わず目を奪われる光景が目白押し。今回はそんなコロンビアの魅力がぎゅっとつまった観光名所について紹介します。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


国際エメラルド博物館(ボゴタ):世界にただひとつの博物館で、気分はさながら宝石商

Provided by foursquare-icon-16x16

国際エメラルド博物館(Museo Internacional De La Esmeralda)」は黄金博物館のすぐそば、アヴィアンカビルの地上23階にあります。入場料は5,000コロンビアペソ(約190円)で、エメラルド専門の博物館は世界でもここだけ。

コロンビアの産業といえばコーヒーが有名ですが、じつは世界で発掘されるエメラルドのうち、なんと50%がコロンビア産。ヘルメットを被ってまわる館内ではエメラルドが発掘されて装飾品になるまでの工程も見ることができますよ。

■スポット情報:国際エメラルド博物館(International Emerald Museum)
住所:Calle 16 # 6-66, Piso 23, Bogotá, Cundinamarca
電話番号:+573168321180
営業時間:10:00〜18:00
定休日:日曜日
公式・参考サイト:International Emerald Museum
Googleマップ:International Emerald Museum

 

貨幣博物館(ボゴタ):コロンビアでお金の歴史を紐解くならここ!

Provided by foursquare-icon-16x16

貨幣博物館(Casa de Moneda)」はボテロ博物館と同じ建物に併設されていて、ボテロ博物館からそのまま足を運ぶこともできます。

「Casa de Moneda」は直訳すると「貨幣の家」という意味の博物館。以前は国の貨幣鋳造所として使われていた場所を今では博物館にしていて、入場は無料です。中では1600年代から現在に至るまでの貨幣の歴史を時代ごとに見ていくことができます。館内を楽しんだ後はお土産に記念のコインを受け取りましょう。

■スポット情報:貨幣博物館(Casa de Moneda)
住所:Cl. 11 #4-93, Bogotá, Cundinamarca
電話番号:+5713431111
営業時間:(月・水〜土)9:00〜19:00(日)10:00〜17:00
定休日:火曜日
公式・参考サイト:貨幣博物館
Googleマップ:貨幣博物館

 

12 3 4 ... 12
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Kohei Saito

Kohei Saito

大学在学中にイギリスのロンドンと台湾の南投に留学してました。皆さんのお役に立てる記事を書いていきたいです。



関連する旅行カテゴリ

# コロンビアの観光

関連する旅行記事