紫外線と日焼け対策は忘れずに!オーストラリアの気候と天気を都市・季節別で解説!

広大な面積を誇るオーストラリアはエリアによって気候もそれぞれ異なります。そのため、訪れたい都市の気候や天気を事前に下調べする必要があります。今回はオーストラリアの都市別の気候・服装・紫外線と日焼け対策を解説します。

こんにちは。Compathy Magazine編集部です。自然豊かな環境や都会的な雰囲気の両方を楽しめるオーストラリアは、国土面積が広大であることから地域ごとに気候差があります。そこで今回はオーストラリアに関する気候情報やその対策を紹介します!オーストラリア旅行を満喫する準備をはじめてみませんか?
 

■目次

1ページ目:オーストラリアの気候概要 / 紫外線と日焼け対策について

2ページ目: オーストラリアの都市別気候・天気①(シドニー、メルボルン、タスマニアの気候)

3ページ目: オーストラリアの都市別気候・天気②(ケアンズ、ブリスベン、ダーウィンの気候)

4ページ目: オーストラリアの都市別気候・天気③(エアーズロック、パース、アデレードの気候)

 

オーストラリアの気候概要(気候帯・区分)

Provided by foursquare-icon-16x16

日本の約20倍もの広大な国土を誇るオーストラリア。そのため、訪れる都市によって全く別の顔を見せるのが特徴です。オーストラリアには四季がなくスコールが見られる「熱帯」、日本のように四季が明瞭な「温帯」、降水量が少なく昼間と夜間の気温差が激しい「乾燥帯」の気候に該当する地域が存在します。

オーストラリアの地域をそれぞれの気候の特徴に照らし、さらに詳しく説明していくので、旅行の際には一読して役立ててくださいね。

 

温帯気候

年間を通して温暖な気候の地域のことを「温帯気候」と言い、特徴としては他の気候のエリアと比べ季節の変化が明瞭に分かれています。

オーストラリアの代表的な都市だと、「シドニー」「メルボルン」「タスマニア」「ブリズベン」「パース」「アデレード」などが温帯気候にあたります。

 
 

熱帯気候

「熱帯気候」に属するほとんどの地域は年間を通して気温が高く、降水量も多いのが特徴です。四季はないため、季節による温度の変化よりは1日の中での気温の変化が大きいです。オーストラリアの代表的な都市だと、「ケアンズ」「ダーウィン」などが熱帯気候にあたります。

 
 

乾燥帯気候

乾燥帯気候は降水量の少ない地域で1日を通して晴れていることが多いです。また気温の日較差が大きいのが特徴です。日中は太陽光により地表や空気が暖まれるために暑く、早朝や夜間はその地表が冷められてしまうために寒くなります。オーストラリアの代表的なスポットだと、「エアーズロック」などが乾燥帯気候にあたります。

 
 

オーストラリア旅行における注意点・準備

■オーストラリアの紫外線の強さ

オーストラリアは美しい自然でも有名ですが、実は紫外線の高さでも有名です。オーストラリアは広大なので場所や時期などにもよりますが、全体的に同時期の東京と比べると比較的高めの数値が実際に出ています。理由はオーストラリア上空のオゾン層が薄いからなど色々言われていますが、実際に計測数値として高く、オーストラリア政府も紫外線を過度に浴びないよう、様々な運動を行っています。

オーストラリアでは皮膚がんの発症が他国に比べ高く、その原因の1つとして紫外線の強さも疑われており、そういった保健の観点からも政府としてもUVケアを推し進めているようです。渡航の際はしっかりと紫外線対策も考慮して準備し、旅を満喫したいものです。

 

■オーストラリアの日焼け対策

強い紫外線のもとに素肌をさらしてしまうと、赤くなって腫れたり、皮がむけたりとお肌に刺激が強すぎるのはご存知のとおり。皮膚の内側にもダメージが蓄積し、年齢を重ねると”しみ”などのかたちで影響が出てくるとも言われています。そのため、しっかりとしたUVケア(紫外線対策)が重要になってきます。

長袖などで皮膚をさらさないようにする、日傘や帽子で影をつくる、日焼け止めを塗る、UVカット加工されたサングラスをかけるなどなどが一般的でしょうか。体の内側から守ってくれる製品は多くはありませんが、こういった体の外からガードする従来の対策を組み合わせるのも有効です。オーストラリア政府も紫外線対策を推奨しており、子どもたちも日焼け止めを塗り、帽子をかぶって登校しているそう。

暑さなどと違って、直接その場での強さを感じにくい紫外線。直接当たる部分を減らすなど、外からガードし、大切な肌を守った上で、オーストラリアの自然を楽しみましょう。

1 234 »
Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# オーストラリアの天気・気候

関連する旅行記事