世界が注目!ニュージーランド・ウェリントンの魅力あふれる観光スポットをご紹介

ニュージーランドの首都ウェリントンは、「小さいながら、世界で最もクールな首都」と有名旅行ガイド『ロンリープラネット』からも賞賛される、世界が注目する街です。 旅行者を惹きつけるウェリントンの有名観光スポットをまとめました。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは。Compathy Magazineライターの phoebe です。
ニュージーランド北島の南端に位置する首都ウェリントン。日本ではあまりメジャーではありませんが、他国の旅行誌や新聞、テレビでは「いつか行ってみたい街」として度々取り上げられる人気の街です。
世界の旅人はウェリントンの何に惹かれているのでしょうか?都市の魅力と、豊かな自然がギュギュッとコンパクトにまとまったウェリントンの人気スポットを紹介します。

 

■目次

1ページ目: ウェリントンの観光スポット地図、ほか

2ページ目: ウェタ・ケーブ、ほか

3ページ目: ウェリントンケーブルカー、ほか

4ページ目: ウェリントン市立美術館、ほか

5ページ目: ヴィクトリア山、ほか

6ページ目: あわせて読みたい!ウェリントン観光関連記事

 

ウェリントンの観光スポット地図

マップを拡大して表示

 

ウェリントンのおすすめ観光スポット


ニュージーランド国立博物館 (テ・パパ・トンガレワ):ニュージーランドを知ろう!無料で楽しめる国立博物館

Te Papaさん(@te_papa)がシェアした投稿

ニュージーランド国立博物館」、通称「テ・パパ」は、ニュージーランドの自然や地理、そこに暮らす人々の歴史や文化、芸術について展示する国立博物館です。テーマ別に分かれた6つのフロアからなり、民族や国を紹介する博物館としては、世界最大級の規模を誇ります。

最新のテクノロジーを駆使した展示は、楽しみながらニュージーランドの様々なジャンルのことを知ることができ、おすすめです。ちょっとした休憩やランチにもぴったりなカフェも併設されているので、1日ゆっくり楽しめます。しかも、入館料は無料です!
なお「テ・パパ」とは、先住民マオリの言葉で「宝物(館)」という意味なんだとか。ニュージーランドの宝物の数々を、ぜひ体感しに行ってみましょう。

■スポット情報:ニュージーランド国立博物館 (テ・パパ・トンガレワ)
住所:55 Cable Street Wellington, 6011 New Zealand
電話番号:+64 (04) 381 7000  
営業時間:10:00~18:00
定休日:12月25日
公式・参考サイト:ニュージーランド国立博物館 
Googleマップ:ニュージーランド国立博物館

 

1 2 ... 6
phoebe

phoebe

旅行、ファッション、美味しいものが大好き。日本はもちろん世界中の素敵な人、もの、場所に出会いたい。日々、心ときめく“何か”を模索中。



関連する旅行カテゴリ

# オークランドの観光 # クライストチャーチの観光 # ニュージーランドの観光

関連する旅行記事