美食の国イタリア!ボロネーゼ発祥の地ボローニャでのおすすめ観光スポット

イタリアのボローニャは、マッジョーレ広場、ランボルギーニ博物館やサン・ステファノ教会群などの観光地だけではなく、ポルティコといわれる柱廊などもみどころ。近郊のサンマリノ共和国へ足を延ばすのもおすすめです。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

Compathy MagazineライターのSumireです。今回紹介するのはイタリアのエミリア・ロマーニャ州にあるボローニャでのおすすめ観光スポット!

歴史ある街にはボローニャの斜塔やペトロニオ聖堂、アルキジンナージオ宮など素敵な観光場所がいっぱい。

またボローニャ市立劇場で公演されるオペラ鑑賞もおすすめの旅の楽しみ方のひとつです。
そのほかにも、ボローニャ近郊のサンマリノ共和国の情報なども紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

■目次

1ページ目: ボローニャの観光スポット地図、ほか

2ページ目: サン・ステファノ教会群、ほか

3ページ目: マッジョーレ広場、ほか

4ページ目: 市庁舎(アルクッシオ宮殿)、ほか

5ページ目: モランディ美術館、ほか

6ページ目: 市立考古学博物館、ほか

7ページ目: ランボルギーニ博物館、ほか

8ページ目: 【近郊】サンマリノ共和国、ほか

9ページ目: あわせて読みたい!イタリア観光関連記事

10ページ目: イタリアの関連旅行記ブログ

 

ボローニャの観光スポット地図

マップを拡大して表示

 

ボローニャのおすすめ観光スポット


ボローニャの斜塔(ガリセンダの塔/アシネッリの塔):寄り添うように立つボローニャの2つの斜塔

ボローニャの斜塔といわれるガリゼンダの塔とアジネッリの塔。寄り添うように建つこのふたつの塔は、12世紀初頭に建てられたものです。
アジネッリの塔は約97mで、ガリゼンダの塔の高さはアジネッリの約半分。建設から長い年月がたち、土台が沈下して、塔は傾いています。

しかしこの傾いたガリゼンダの塔は、叙事詩にも登場します。世界的にも有名なイタリアの詩人であるダンテは『神曲・地獄篇』のなかで、巨人をガリゼンダの塔に例えました。塔の下にはこのことを記念する石碑があります。
またアジネッリの塔は、内部にある498段の階段を登るとボローニャの景色が一望できますよ。

■スポット情報:ボローニャの斜塔(ガリセンダの塔/アシネッリの塔)/LE DUE TORRI(GARISENDA E DEGLI ASINELLI)
住所: Piazza di Porta Ravegnana - 40126 Bologna 
公式・参考サイト:ボローニャの斜塔
Googleマップ:ボローニャの斜塔

 

1 2 ... 10
Sumire

Sumire

マルタ共和国へ短期語学留学をしたことがきっかけで、海外への一人旅に目覚めました。英語はほとんど話せないけれど、ボディランゲージを駆使して、行きたい場所と美味しい食べ物は外しません。旅は情報!とにかく調べまくって出かけます。もちろん国内旅行も大好きです。



関連する旅行カテゴリ

# イタリアの治安 # イタリアの料理・グルメ # イタリアの世界遺産 # イタリアの大自然・絶景 # イタリアの旅行記・ブログ # イタリアの観光

関連する旅行記事