サッカーや歴史、芸術好きにおすすめ!イギリスのマンチェスターの人気観光地まとめ

ロンドンからマンチェスターまでは、ヴァージントレインで2時間強ほど。ちょっとした小旅行にもおすすめです。マンチェスター博物館、マンチェスター大聖堂、国立フットボール博物館などおすすめの観光地を紹介します。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy MagazineライターのSumireです。
イギリスのマンチェスターといえばサッカーファンでなくとも、サッカープレミアムリーグの‟マンチェスター・ユナイテッドFC”と‟マンチェスター・シティFC”を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
しかしマンチェスターには他にも歴史や文化、芸術など見どころがたくさん。
今回はマンチェスターで、特にここは観光して欲しいというおすすめの観光地を紹介します。

 

■目次

1ページ目: マンチェスターの観光地図、ほか

2ページ目: マンチェスター博物館、ほか

3ページ目: ピカデリー ガーデン、ほか

4ページ目: 国立フットボール博物館(国立サッカー博物館)、ほか

5ページ目: マンチェスター大聖堂、ほか

6ページ目: マンチェスター市庁舎、ほか

7ページ目: エティハド・スタジアム(シティ・オブ・マンチェスター・スタジアム)、ほか

8ページ目: ロイヤル・エクスチェンジ、ほか

9ページ目: 聖アン教会、ほか

10ページ目: Sifters Records、ほか

11ページ目: あわせて読みたい!マンチェスターの観光関連記事

 

マンチェスターの観光地図

マップを拡大して表示

 
 

マンチェスター市内の観光スポット


オールド・トラッフォード:サッカープレミアムリーグ所属マンチェスター・ユナイテッドFCのホームスタジアム「夢の劇場」

マンチェスターといえば、サッカーで有名な街。そんなマンチェスターでサッカー好きならぜひとも訪れてほしいのが100年以上の歴史があるのサッカースタジアムが「オールド・トラッフォード」です。イングランド史上最高のサッカー選手として有名なサー・ホビーチャールストンが「夢の劇場」と呼んだことでも有名です。
この「夢の劇場」は長い歴史の中で変化をとげ、今では7万6000千人を収容できる巨大スタジアムになりました。リーグ戦、国際戦の戦いの舞台として使用され、数々の名試合を生んでいます。
そしてイギリスが誇るプレミアリーグ所属、マンチェスターユナイテッドFCのホームスタジオとして有名です。

オールド・トラッフォード内には博物館が併用されており、その歴史についても知ることができます。また、スタジアムツアーも行われているので、試合の雰囲気や選手としての気分を味わいたいサッカーファンには欠かせないスポットです。

■スポット情報:オールド・トラッフォード
住所:Sir Matt Busby Way, Stretford, Manchester M16 0RA
公式・参考サイト:マンチェスターユナイテッドFC
Googleマップ:オールド・トラッフォード

 

1 2 ... 11
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Sumire

Sumire

マルタ共和国へ短期語学留学をしたことがきっかけで、海外への一人旅に目覚めました。英語はほとんど話せないけれど、ボディランゲージを駆使して、行きたい場所と美味しい食べ物は外しません。旅は情報!とにかく調べまくって出かけます。もちろん国内旅行も大好きです。



関連する旅行カテゴリ

# イギリスの観光 # イングランドの観光 # イギリスの旅行記・ブログ

関連する旅行記事