ワインの都・フランス・ボルドーのおすすめ観光スポット15選

ワインが好きな人はぜひ訪れてほしいボルドー。シャトーを巡り、ワインのテイスティングや買い物を楽しんではいかがでしょうか。今回はサン・タンドレ大聖堂やブルス広場など、ボルドーの素敵な観光スポットをたくさん紹介します。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


グラン・テアトル/ボルドー国立歌劇場:パリのオペラ座に影響を与えた、美しい歌劇場

グラン・テアトル」といわれる「ボルドー国立歌劇場」は、18世紀に建築家ヴィクトール•ルイによって建築されました。内部はホールだけではなく、カフェや店舗などすべてが細やかに設計されています。

ジャック・ガルニエが、パリのオペラ座を作る時に参考にしたことでも有名で、8世紀に建築された最も美しい劇場のひとつであるといわれています。

現在でもこの劇場では公演が行われ、人々を楽しませています。時間があればゆっくりとこの劇場の建築を見て回り、公演を楽しんでみてはいかがでしょうか。公演以外でも定期的に開催されるガイドツアーで、建物内部を見学することができます。

■スポット情報:グラン・テアトル/ボルドー国立歌劇場(Opéra National de Bordeaux)
住所:Opéra National de Bordeaux, Grand-Théâtre - Place de la Comédie, BP 90095 - 33025 Bordeaux CEDEX
電話番号:0556008595
公式・参考サイト:グラン・テアトル/ボルドー国立歌劇場
Googleマップ:グラン・テアトル/ボルドー国立歌劇場

 

ボルドー美術館:ナポレオンにより創設されたボルドー美術館

Provided by foursquare-icon-16x16

ボルドー美術館」は、国王が所蔵する美術品やイタリア遠征などで手に入れた戦利品を展示するために、ナポレオンが1801年に創設しました。その後1870年の火災によりコレクションの一部と建物の一部が消失。1875年から1881年にかけて再建されました。

現在常設されているコレクションは、ルーベンス、ドラクロワ、ルノワール、マティス、ピカソほか著名な画家の作品が多数あります。特にオランダ絵画は充実しているので、オランダ絵画に興味があるひとはぜひ鑑賞してみてください。またボルドー出身の画家であるオディロン•ルドン、アルベール•マルケ、アンドレ•ロットの作品も展示されています。

■スポット情報:ボルドー美術館(Musée des Beaux-Arts de Bordeaux)
住所:20 Cours d'Albret, 33000 Bordeaux,
電話番号:05561020 56
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜日、祝日
公式・参考サイト:ボルドー美術館
Googleマップ:ボルドー美術館

 

1 ... 3 4 5 ... 9
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Sumire

Sumire

マルタ共和国へ短期語学留学をしたことがきっかけで、海外への一人旅に目覚めました。英語はほとんど話せないけれど、ボディランゲージを駆使して、行きたい場所と美味しい食べ物は外しません。旅は情報!とにかく調べまくって出かけます。もちろん国内旅行も大好きです。



関連する旅行カテゴリ

# フランスの観光 # フランスの旅行記・ブログ

関連する旅行記事