定番からユニークまで揃うロサンゼルス空港のおすすめお土産15選

日本からの直行便で利用ができるのは、広大な敷地面積を誇るロサンゼルス空港。今回は、出入国直前まで空港内でお買い物が楽しめるスポットや、ロサンゼルスらしさが感じられるアイテムをご紹介します。

こんにちは。Campathy MagazineライターのChisaです。
アメリカ西海岸にある広大な敷地面積を誇るロサンゼルス空港は、9つのターミナルを持つ国際空港として知られています。世界各国の飛行機が発着していることからも、アメリカ旅行ではなく乗り継ぎ便を待つために利用する方もいることでしょう。

出発時間まで時間に余裕がある方は、空港内でのお買い物スポットや商品を事前にチェックしておくことがおすすめです。今回は、ロサンゼルス空港内でおすすめのお土産をご紹介します。素敵な旅行の思い出にお土産選びも楽しんでみてくださいね。

 
 

ロサンゼルス空港のおすすめお土産

カリフォルニアワイン:完熟ぶどうの甘さが際立つワイン

出典: amazon

ワインといえば、”フランス”と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし糖度の高いぶどうを利用した「カリフォルニアワイン」は、降雨量の少ない秋に収穫されることからぶどう本来の味を堪能できます。全米第一位のワイン生産量を誇るカリフォルニアでは、朝から夕方にかけての大きな寒暖差がぶどうをゆっくり完熟させます。

免税店にもワインは販売されていますが、豊富な品揃えを期待して訪れるのであれば、「Vino Volo」がおすすめ。ランチや軽食を食べることもできるので、お気に入りのワインと一緒に味わってみましょう。持ち帰り時には、1人当たり3本までが免税範囲内になります。3本以上は課税対象になるのでご注意くださいね。

店舗情報・お土産屋:VINO VOLO
住所:Tom Bradley International Terminal - Gate 148
営業時間:10:00~25:00
電話番号:(310) 215-3301
公式・参考ページ:VINO VOLO

 

See’s CANDIES(シーズキャンディーズ)のチョコレート:こだわりの食材を使った自家製キャンディー

出典: amazon

アメリカ国内で200店舗以上の店舗展開をしているのは、一口サイズのチョコレートが魅力の「See’s CANDIES」。創業当時から変わらないオリジナルレシピには、誰もが笑顔になれるチョコレートの美味しさの秘訣が詰まっています。

ほろ苦さの中に甘みがあるダークチョコレートは、お菓子の甘さが少し苦手という方にもおすすめ。マシュマロやラズベリークリームがダークチョコレートでコーティングされた商品などもあるので、じっくり選んでお気に入りを探してください。

店舗情報・お土産屋:See's Candies
住所:Tom Bradley International Terminal(出発フロア)
営業時間:310-642-0486
公式・参考ページ:See's Candies
Chisa

Chisa

初めての海外は学生時代、留学で訪れたフィリピン、セブ島でした。渡航前は初海外にワクワクする気持ちと、一人での発展途上国での生活は大丈夫だろうかという気持ちが同時にありました。しかしいざ生活が始まると後者の気持ちはすぐに消え、豊かな自然と温かい人々に囲まれた中で、毎日新たは発見の連続でした。以来旅に魅せられ、過去5年間で9カ国へ旅行して回っています。私が体験したわくわく以上に出会うのに役立てていただけるような情報提供を心掛けて参ります。バックパックを担いでの一人旅から、豪華ホテルでのグループ旅行まで経験しているので、私の執筆を通して皆様の旅がより楽しいものになれば幸いです。



関連する旅行カテゴリ

# ロサンゼルスの観光 # ロサンゼルスの空港 # ロサンゼルスのお土産 # カリフォルニアの観光 # ロサンゼルスの旅行記・ブログ # ロサンゼルスのショッピング・買い物

関連する旅行記事