中東のいいとこどり!? モロッコのマラケシュを巡る!おすすめ観光スポット

モロッコは北アフリカ北西部にあり、マラケシュはモロッコの中央部に位置する都市。今回はマラケシュの旧市街メディナにある広場やスークをはじめ、モスクやミナレット、庭園、遺跡、など素敵な観光地を中心としてくわしく紹介します。

こんにちはCompathy MagazineライターのSumireです。
今回は、モロッコの中央部にあるマラケシュにある素敵な観光地を中心に紹介します。ベルベル語で「神の国」といわれるマラケシュには、宮殿跡やモスク・ミナレットをはじめ、遺跡など見どころがたくさんあります。
今回は、マラケシュを訪れたらぜひ行って欲しい観光地を中心として、マラケシュ以外のおすすめ観光地であるエッサウィラのメディナやワルザザートなどについてもくわしく紹介します。

 

■目次

1ページ目: マラケシュと周辺の観光スポット①: マジョレル庭園、ほか

2ページ目: マラケシュと周辺の観光スポット②: ジャマ・エル・フナ広場、ほか

3ページ目: マラケシュと周辺の観光スポット③: クトゥビーヤ・モスクとミナレット、ほか

4ページ目: マラケシュと周辺の観光スポット④: アグノー門、ほか

5ページ目: マラケシュと周辺の観光スポット⑤: ティスキウィン博物館、ほか

6ページ目: マラケシュと周辺の観光スポット⑥: エル・バディ宮殿、ほか

7ページ目: マラケシュと周辺の観光スポット⑦: ロイヤル・マンスール・マラケシュ、ほか

8ページ目: マラケシュと周辺の観光スポット⑧: アルマンスールモスク、ほか

9ページ目: マラケシュと周辺の観光スポット⑨: マラケシュ博物館、ほか

10ページ目: マラケシュと周辺の観光スポット⑩: アイト・ベン・ハドゥの集落(ワルザザード近郊)、ほか

11ページ目: マラケシュ・モロッコのお天気・気候情報、ほか

12ページ目: モロッコ周遊旅行でマラケシュを訪れた旅行記ブログ、ほか

13ページ目: モロッコの世界遺産を巡った旅行記ブログ、ほか

 

マラケシュと周辺のおすすめ観光スポット地図(Googleマップ)

マップを拡大して表示

 
 
マラケシュのおすすめの観光スポット


マジョレル庭園:イヴ・サンローランが過ごした彩色鮮やかな庭園

マジョレル庭園はフランス人画家であり植物収集家でもあるジャック・マジョレル氏が、世界中から植物を取り寄せて1920年代に造園しました。 この庭園の建物の外壁や庭園の装飾は「マジョレル・ブルー」と呼ばれる深いコバルトブルーが多用されているのが特徴。

1980年には、デザイナーのイヴ・サンローラン氏とピエール・ベルジュ氏が買収し、改修しました。イヴ・サンローラン氏が晩年を過ごしたといわれるマジョレル庭園は、イヴ・サンローラン氏が愛した庭園としてもとても有名です。

■スポット情報:マジョレル庭園
住所:Rue Yves St Laurent By A-Maps، Marrakech 40000 モロッコ
Googleマップ:マジョレル庭園

 

バヒア宮殿:スルタンの4人の妻と24人の側室が暮らしていた輝く宮殿

Palais Bahia (The Bahia Palace)

19世紀にアンダルシア出身の建築家とフェズの職人によって建築された、輝く宮殿とも呼ばれるバヒア宮殿。この美しい宮殿ではかつてスルタンの4人の妻と24人もの側室が暮らしていました。

精緻な建築は見どころもたくさん。床のタイル、壁や天井の装飾などゆっくりと時間をかけて見学しましょう。
バヒア宮殿は、現在でもモロッコ国王がマラケシュを訪れた際に、宿舎として利用しているようです。
この美しい宮殿は、マラケシュでぜひ見ておいてほしい観光場所のひとつです。

■スポット情報:バヒア宮殿
住所:Avenue Imam El Ghazali, Marrakech 40000 モロッコ
Googleマップ:バヒア宮殿

 

1 2 ... 13
Sumire

Sumire

マルタ共和国へ短期語学留学をしたことがきっかけで、海外への一人旅に目覚めました。英語はほとんど話せないけれど、ボディランゲージを駆使して、行きたい場所と美味しい食べ物は外しません。旅は情報!とにかく調べまくって出かけます。もちろん国内旅行も大好きです。



関連する旅行カテゴリ

# モロッコの観光 # モロッコの写真 # モロッコの世界遺産 # モロッコの大自然・絶景 # モロッコの旅行記・ブログ # モロッコのショッピング・買い物

関連する旅行記事