赤穂の特産品・名産品って何?赤穂のおすすめのお土産10選

兵庫県南西部に位置する赤穂市。赤穂市は温暖な気候と瀬戸内海に面した美しい眺望が魅力です。また赤穂は忠臣蔵のゆかりの地として、多くの観光客が訪れます。環境にも恵まれ、住みやすい赤穂市のおすすめのお土産をご紹介します。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy Magazineライターのさとりんです。
赤穂市は兵庫県内にあり、岡山県との県境に位置している都市です。

街の真ん中を千種川という名水百選に選ばれた川が流れ、瀬戸内海に面していることから、どこでも美しい景観を楽しむことができます。
観光も赤穂城や大石神社、花岳寺などがあります。また気候も温暖で、雨が降る量も少ないため観光に適した観光地です。

そんな赤穂のお土産といえば、有名な名産品と言えば「塩」!塩を使用したスイーツや食べ物はお土産に人気です。赤穂市にはその他にどんなお土産があるのでしょうか。
一緒に見ていきましょう!

てーてってー:牡蠣がお菓子に!?牡蠣モチーフのユニークなスイーツ

Provided by foursquare-icon-16x16

2015年にオープンした新しいお店「坂利太(さりーた)」はアラゴスタの専門店。

アラゴスタ”とは、ナポリの伝統菓子のことで、イタリア語で“伊勢海老の尾”という意味です。薄くのばされた生地が何層にも重ねて、焼き上げたさくさくとした生地。その中にクリームを入れたもの。一口噛むと、口のなかで層が崩れ、クリームが溶け出します。食感と香ばさを楽しむことができる食欲を誘うお菓子です。

「坂利太(さりーた)」職人でもあり、人気のイタリアン料理屋「さくらぐみ」のシェフである西川明男さんは、アラゴスタを地元の食材を使ってできないかを考え「てーてってー」が考案されました。

「てーてってー」とは、赤穂弁で「連れってって」という意味。赤穂市の名産品である牡蠣をモチーフにした「てーてってー」は、アラゴスタに使う生地の端っこのみを使用し、見た目はまさに牡蠣!

フレーバーもイチゴやエスプレッソなど数種類あり、カラフルな色合いがかわいいスイーツです。

他にも西川シェフが考案した世界初のスイーツ「アンジェラ」もここでしか買えないスイーツとして人気です。見た目はアラゴスタに似ていますが、中に入っているのはクリームでなくてマシュマロ!こちらもいろんなフレーバーがあるので、ぜひ「てーてってー」と一緒にお土産にしてみては?

■スポット・お土産屋:坂利太
住所:兵庫県赤穂市坂越2083
電話番号:0791488658
公式・参考サイト:坂利太
Googleマップ:坂利太

 

塩味饅頭:定番のお土産!名産赤穂塩を使用した伝統銘菓

塩味饅頭

赤穂といえば、特産品である赤穂塩が有名です。そんな赤穂塩を使用した商品も数多く出ているなか、中でも人気なのが「塩味饅頭」。赤穂市内には塩味饅頭を販売しているお店がいくつもありますが、創業1764年の「元祖 播磨屋」が商標登録を行っています。

「元祖 播磨屋」の「塩味饅頭」は150年もの間、味を守り続けてきた伝統あるお饅頭。江戸時代には、参勤交代で赤穂藩に献上していました。

ころんとした愛らしいフォルムで、純白の生地の中には、こし餡がぎっしりと詰まっています。甘いこし餡ですが、塩で甘味が抑えられており、甘味と塩気がお互いを引き立てあった独特な味は病みつきになるお味でです。薄い緑色をした抹茶味もありますよ。

赤穂市のお土産に塩味饅頭は押さえておきましょう!

■スポット・お土産屋:元祖 播磨屋
住所:兵庫県赤穂市尾崎222
電話番号:0791422300
営業時間:8:00~19:00 
定休日:元旦のみ
公式・参考サイト:元祖 播磨屋
Googleマップ:元祖 播磨屋

 

1 2 ... 5
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Satoko Sumitomo

Satoko Sumitomo

さとりんです。 アメリカのシカゴで生まれ、サウジアラビアで3年間生活していました。 生まれ育ちから海外経験が多かったので、その経験を活かして少しでもみなさんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。



関連する旅行カテゴリ

# 兵庫のショッピング・買い物 # 兵庫の観光 # 兵庫のお土産 # 日本

関連する旅行記事