豪華絢爛!イスラム文化を象徴する装飾が美しいイランの観光スポットまとめ

古代遺跡や美しい装飾のモスクが点在し、過去と現在を紐解くスポットが魅力的なイラン。街の宗教施設では、文化や伝統の発展を体感することができます。今回は世界遺産巡りが楽しめるイランの観光スポットをご紹介します。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

ジャメモスク(ヤズド):夜間のライトアップが幻想的

Jameh Mosque

 

イラン中央部の砂漠地帯であるヤズド。街中でひと際目立つ2本のミナレット(塔)は、「ジャメモスク」へ訪れる際の目印になります。モスク内部の装飾もさることながら、小規模ながらも神聖な空間は落ち着きを感じます。

旧市街地にある「ジャメモスク」は、夜を迎えると青色のライトアップがなされます。周辺には、複数のミナレットがありますが、ぜひ立ち寄りたい場所の一つ。

■スポット情報:ジャメモスク(ヤズド)
営業時間:Yazd,Iran

 

ゴレスターン宮殿(テヘラン):豪華絢爛なカージャール朝時代の王宮

古代の歴史や文化に触れるだけでなく、近代のイラン文化について触れてみたい方におすすめ。広大な敷地の「ゴレスターン宮殿」は、ガージャール朝の王宮として利用されていました。最大の見どころは、王宮内部の”鏡の間”。鏡によって反射しているモザイクは、キラキラと輝いているようにみえます。

見学には入場料が必要で、施設ごとに追加で料金を支払うことになっています。事前にどの施設を見るか決めておくと良いでしょう。写真撮影は不可、土足現金で、シャワーキャップのようなものを靴に被せて歩きます。

■スポット情報:ゴレスターン宮殿(Golestan Palace)
住所:Tehran Province, Tehran, District 12, ark sqr, Panzdah-e-Khordad St, イラン
電話番号:021 3311 3335
公式・参考サイト:ゴレスターン宮殿
Googleマップ:ゴレスターン宮殿

 

1 ... 7 8 9 ... 12
shry

shry

世界の様々な音楽を聴いて、あらゆる時代の絵画や彫刻を鑑賞しながら世界を飛び回るのが夢。芸術作品に触れながら、新たな発見と感性を高めるために日々奔走中。



関連する旅行カテゴリ

# イランの旅行記・ブログ # イランの観光

関連する旅行記事