豪華絢爛!イスラム文化を象徴する装飾が美しいイランの観光スポットまとめ

古代遺跡や美しい装飾のモスクが点在し、過去と現在を紐解くスポットが魅力的なイラン。街の宗教施設では、文化や伝統の発展を体感することができます。今回は世界遺産巡りが楽しめるイランの観光スポットをご紹介します。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

イラン観光の旅行記ブログをご紹介


女性1人でシーラーズ観光を楽しんだ旅行記ブログ

イラン南西部の都市、シラーズへ訪れたAtsuko Hayashiさん。首都テヘランから夜行バスを利用して、バザールやアイス屋さんへと訪れました。バザールの横にある「ヴァキールモスク」や「アリー・エブネ・ハムゼ聖廟 」など観光も充実。
ステンドガラスやモザイクなど、光に反射して美しい様子を見ることができます。芸術と文化に触れる旅を計画している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

イラン旅行のCompathy旅行記ブログのページ
■Atsuko Hayashi「イラン シラーズ
 

ペルセポリスを訪れた旅行記ブログ

古代オリエント時代に繁栄をしていたペルシャ帝国の古都、ペルセポリス。George Wiltshierさんは、テヘランからペルセポリスへ向かうためにシラーズで夜行バスに乗車しました。14時間のバスの旅を終え、知り合いのご家庭で家庭料理を堪能。

ペルセポリス到着後は、2000年以上前の貴重な遺跡見学をしました。歴史に興味があり、教科書で見聞きしたような場所に訪れてみたい方の参考になる旅行記ブログです。

イラン旅行のCompathy旅行記ブログのページ
■George Wiltshier「イラン!ペルシャ帝国の古都、ペルセポリスへ!
 

イラン・ヤズドを満喫した旅行記ブログ

イラン中央部に位置するヤズドは、ゾロアスター教文化の中心地であることで知られています。大規模な都市ではなく、小さな規模の都市で建築物などからも歴史を感じることができます。

今回、Atsuko Hayashiさんは「マスジェデジャーメ」のライトアップや、ゾロアスター教関連のスポットを巡っています。
イランの食卓を支える食材を通じて、イランがどのような国であるかを知ることができるでしょう。

イラン旅行のCompathy旅行記ブログのページ
■Atsuko Hayashi「イラン ヤズド
 

おわりに

いかがでしたか?イラン国内には、世界遺産に登録されているスポットが各地に点在しています。人々が集う聖地や、歴史教科書に登場する有名な場所など見どころは満載です。歴史、文化、芸術など様々な視点からイランの旅を楽しんでみてくださいね。
 

1 ... 11 12
shry

shry

世界の様々な音楽を聴いて、あらゆる時代の絵画や彫刻を鑑賞しながら世界を飛び回るのが夢。芸術作品に触れながら、新たな発見と感性を高めるために日々奔走中。



関連する旅行カテゴリ

# イランの旅行記・ブログ # イランの観光

関連する旅行記事