香港国際空港で購入できるおすすめのお土産20選

世界三大夜景の一つ「100万ドルの夜景」で有名な香港。その世界有数の観光都市の玄関が「香港国際空港」です。ハブ空港としても評価され、多くの航空会社が乗り入れています。今回は、その香港国際空港でゲットできるお土産を紹介します。

漢方薬(東方紅):健康に気を遣っている人におすすめ

Photo by wikimedia

肌や身体の調子を整えたいという時には、漢方薬をお土産に選んでみてはいかがですか?漢方薬の専門店として香港内に店舗を構える「東方紅」では、日ごろから体調を気遣っている方におすすめな商品を数多く取り扱っています。1971年の創業以来、製品の品質にこだわりを持ち続けています。

燕の巣シリーズ(特選血燕盞)や冬虫夏草シリーズ(特選冬蟲草)のように、様々な特徴を持った漢方の販売がなされています。空港内に店舗があるので、街中散策中に漢方を手に入れることができなくても、帰国間際でも店舗に足を運ぶことができますよ。

ターミナル1

■スポット情報:東方紅
住所:After Departures (North), Departures Level (L7) Restricted Area
電話番号:+852 2152 0512
営業時間:07:00 - 23:00 
定休日: なし
公式・参考サイト:東方紅
その他の店舗:東方紅
Googleマップ:香港国際空港

 

エッグロール:サクっと軽い食感のロール型お菓子

Photo by amazon

細長い筒状のお菓子の”エッグロール”は、コンビニやスーパーマーケットでも気軽に買える香港土産です。中国語では、”鷄蛋巻(ガイダンギュン)”と表記されていますよ。手頃な大きさでありながらも、卵とバターの風味をしっかりと感じることができるため、お茶請けとしても喜ばれるでしょう。

複数の専門店がありますが、本記事では1997年創業の「鉅記餅家」をご紹介します。マカオを拠点に20店舗以上を展開する人気店として親しまれています。注目のエッグロールは、卵白を使用した「蛋白鮮蛋捲」や肉そぼろが入っている「肉鬆蛋捲」などです。

定番のエッグロールと比較しながら、各店舗のオリジナリティ溢れる商品を食べ比べてみてくださいね。

ターミナル1

■スポット情報:鉅記餅家
住所:Near Gate 201-230, Departures Level (L6), Midfield Concourse Restricted Area
電話番号:+852 2619 9601 / +852 2619 9027
営業時間:07:00 - 23:00
定休日: なし
公式・参考サイト:鉅記餅家
Googleマップ:香港国際空港

 

1 ... 7 8 9 ... 11
ハナの友達

ハナの友達

愛犬「ハナ」の世話とライティングに明け暮れている「ハナの友達」です。趣味は、ギター音楽。ライティング時に「沖仁」のフラメンコなどを自慢のTANNOYのスピーカーで良く聴いています。旅行も勿論大好きで、国内では北海道や沖縄へ結構な回数、海外では公私合わせて10国以上の国を訪れています。この経験をライティングに活かしたいと意気込んでいます。



関連する旅行カテゴリ

# 香港の空港 # 香港の観光 # 香港のお土産 # 香港の旅行記・ブログ

関連する旅行記事