台北 松山空港の基本情報・過ごし方・台北市内へのアクセスなど必須情報をご紹介!

「台湾桃園国際空港」と並ぶ、台北のもう一つの入り口が「台北松山空港」。市内へのアクセスの良さから、こちらの空港を使うケースも多いと思います。この記事では、そんな「台北松山空港」の施設や利用方法について紹介していきます。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは。Compathy Magazineライターの ハナの友達 です。

台北の中心地「忠孝復興駅」まで地下鉄MRTで7分と、アクセスが魅力な「台北松山空港」。国際線が離発着する第1ターミナルと国内線の第2ターミナルから構成されています。

この記事では、第1ターミナルを中心に、到着直後の「両替方法」・「市内へのアクセス方法」から、出国時に利用したい「お土産屋さん」・「免税店」などについて紹介していきます。

台北観光の計画作りに役立ててくださいね。

 

■目次

1ページ目: 松山空港から台北市内へのアクセス、両替、ラウンジ情報など

2ページ目: 台北松山空港のお土産①: パイナップルケーキ、免税品、化粧品、シートマスク

3ページ目: 台北松山空港のお土産②: スターバックスの限定品、お菓子など

4ページ目: 台湾桃園国際空港のお役立ち情報

 

台北市内への移動手段・アクセス

■MRT(地下鉄)でのアクセス

MRTは、台北を中心に市内要所を通る地下鉄です。台北松山空港では、第1ターミナルの国際線到着ロビーを出た目の前に「松山機場(空港)」駅があります。

乗り入れている路線は「文湖線」。台北中心部に向かう場合は、「動物園」行きに乗って下さいね。3つ目の駅「忠孝復興」駅を降りると、そこが観光の中心部です。ちなみに逆方向「南港展覧館」行きに乗っても、ぐるっとまわって「忠孝復興」駅に出てきます。

チケットは、駅の券売機で購入できます。「忠孝復興駅」までの料金は20元(約74円、執筆時レート)、所要時間は約7分です。
 

■バスでのアクセス

台北松山空港から台北市内に向かうバスは、20路線以上。乗車料金15〜30元(約55〜110円、執筆時レート)、所要時間15〜30分ほどで市内中心部と結んでいます。

台北松山空港と台湾桃園国際空港や基隆、大園、三重など要所を結ぶ高速バスは、国際線が到着する空港第1ターミナルの到着ロビー前に、8ヵ所のバス停が設けられています。

桃園空港との高速シャトルバスは、20〜30分間隔で5:20〜22:45の間で運行されているのも便利ですね。
 

■地下鉄やバスで移動するならこれが便利:悠遊カード(EASY CARD)

台北を味わい尽くす為の必須アイテム「悠遊カード」について紹介しているのがこちらの記事です。

悠遊カード」は日本のSuicaに相当する電子マネーカードで、交通機関や一部のお店やサービスで使えます。小銭入らずなので、移動の多い旅行中には特にうれしいですね。

この記事では、地下鉄MRTやバス乗車料金などが割引になるなどの「カードの魅力」に始まり、使い方、購入場所と買い方、チャージ方法、利用できる場所やデポジット払い戻しの方法などを詳しく説明しています。

この記事を読めば、あなたも「悠遊カード」通!空港に到着したら、すぐにゲットしてください。また、台北に一緒に行くお友達がいるなら、ぜひ教えてあげてくださいね。

■台湾旅行を満喫するために!必要不可欠な悠遊カード

 

■タクシーでのアクセス

台北松山空港・第1ターミナルの到着ロビーを出た目の前に「タクシー乗り場」があります。ターミナルを出て右手にあるガソリンスタンド南側の通り沿いで、流しのタクシーを拾うことも可能です。

ドアは自分で開けて乗り込みます。行き先は、住所を書いたメモを用意しておくと確実ですね。チップ不要でメーター通りを支払えばOKというのも安心です。

台北松山空港から市内中心部までは約15分、料金は100〜200元(370〜740円、執筆時レート)ほどです。23時から翌朝6時は、深夜料金で20元(74円、執筆時レート)加算されます。
 

台北松山空港の地図(Googleマップ)

マップを拡大して表示

 

台北松山空港での両替について

Provided by foursquare-icon-16x16

台北松山空港に到着したら、まず円を台湾ドル(台湾元)に両替しましょう。日本より台北松山空港で替えたほうがレートが良いです。

関税カウンターを超えたら、到着ロビーに出る前のところに兆豊国際商業銀行と台湾銀行の両替カウンターが入っています。9:30〜22:30の営業で、閉店は最終便のスケジュールに合わせて前後します。

到着ロビーにでたところにも、両銀行の両替カウンターが入っています。こちらは8:00〜22:30の営業です。国際線出国ロビーの台湾銀行カウンターは朝6時から営業しています。

VISA、MasterやDinersなどのクレジットカードを持っていれば、ATMで現地通貨「元」でのキャッシングも可能です。

 

台北松山空港のラウンジ

Provided by foursquare-icon-16x16

特定のシートやサービスを使ったりして、空港の専用待機スペースであるラウンジが使える方は、搭乗手続きの時にラウンジチケットを渡されます。

台北松山空港の国際線ターミナルでは、2階フロアに「VIPラウンジ」があり、リラックスした時間を過ごせます。

天井が高く、開放感を感じるラウンジ内。綺麗に手入れされています。「魯肉飯」などの台湾らしい料理、ソフトドリンクやビールなども用意されています。

 

台北松山空港の免税店での買い物

Provided by foursquare-icon-16x16

台北松山空港、国際線ターミナル2階の出国待合室にある「昇恒昌免稅店( EVERRICH DUTY FREE SHOP)」。台北市内と空港に展開している政府公認の免税店です

「Dior」や「COACH」などの有名ブランドや、ジュエリー、時計やバッグなどを、安く買うことができます。

搭乗までの待ち時間に、台湾最後のショッピングを楽しんではいかがでしょうか?

 

台北松山空港と他の主要スポットの地図 (Googleマップ)

マップを拡大して表示

 

1 2 ... 4
ハナの友達

ハナの友達

愛犬「ハナ」の世話とライティングに明け暮れている「ハナの友達」です。趣味は、ギター音楽。ライティング時に「沖仁」のフラメンコなどを自慢のTANNOYのスピーカーで良く聴いています。旅行も勿論大好きで、国内では北海道や沖縄へ結構な回数、海外では公私合わせて10国以上の国を訪れています。この経験をライティングに活かしたいと意気込んでいます。



関連する旅行カテゴリ

# 台北の観光 # 台北の空港 # 台湾の空港 # 台北のショッピング・買い物 # 台湾のお土産 # 台湾の観光 # 台湾のショッピング・買い物

関連する旅行記事