緑と水の公園都市「三鷹」を味わい尽くそう!三鷹のおすすめ観光スポット22選

東京駅から30分ほどの三鷹市。井の頭恩賜公園や玉川上水など豊かな緑や水に恵まれ、さらに太宰治文学サロンや国立天文台などと学究の香りも漂うエリアです。この記事ではそんな三鷹のおすすめ観光スポットを紹介しています。

丸池公園(丸池の里):子供と一緒に楽しもう!たくさんの自然の中で季節の変わり目を感じられるスポット

Provided by foursquare-icon-16x16

丸池公園」は、一旦埋め立てられた「丸池」を平成12年に復活させて整備された公園。約2haの広さを誇ります。

丸池に、雑木林、梅林など多くの樹木が植えられており四季折々の景観を楽しめるのも魅力の一つ。また、隣に「みはらしやま公園」や「はらっぱ公園」などが有るのも嬉しいですね。

さらに、丸池にはザリガニが生息しているとの情報も。親子でザリガニ釣りに興ずるのも楽しいものです。

■スポット情報:丸池公園
住所:日本、〒181-0004 東京都三鷹市新川5丁目5−1−8
電話番号:0422-45-1151
公式・参考サイト:丸池公園
Googleマップ:丸池公園

 

ことりカフェ 吉祥寺:インコを見ながら美味しいスイーツを堪能しよう

Provided by foursquare-icon-16x16

スイーツやドリンクをいただきながら、小鳥たちを眺めることができるカフェ。
ガラスで仕切られた3つのゲージの中では、オカメインコ、ビセイインコや文鳥などの鳥たちが自由に飛び回っています。

メニューも小鳥をモチーフにしたスイーツ「オカメインコチョコムース」や「白文鳥チーズムース」など、食べるのがもったいないほどのかわいらしいものばかり!

帰りに、併設の雑貨コーナーで小鳥のグッズを探すのも楽しいですよ。かういい小鳥たちに癒されてみては?

■スポット情報:ことりカフェ 吉祥寺
住所:日本、〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1丁目14−7 ビューノ三鷹の森 1F
電話番号:0422-29-9224
営業時間: 10時30分~18時00分
定休日: なし
公式・参考サイト:ことりカフェ 吉祥寺
Googleマップ:ことりカフェ 吉祥寺

 

武蔵野市立吉祥寺美術館:吉祥寺駅北口から徒歩約3分の美術館

Photo by wikimedia

武蔵野市立吉祥寺美術館」はJR吉祥寺駅北口から徒歩3分ほどの場所にあるコピス吉祥寺A館の7階。
日常にもっと芸術や文化を!というコンセプトをもとに、2002年にオープンした施設です。

主に日本画や版画、写真を中心に収蔵しており、その数は約2,500点。 常時展示されているのは、浜口陽三と萩原英雄の作品や関連資料など。
適宜開催される企画展示や市民創作展示なども行われています。また、ワークショップや各種イベントも芸術の範囲を広げ、美術だけでなくピアノコンサートも開催されたりもするので、常にチェックしておきたいですね。

帰りには、ミュージアムショップに立ち寄るのも良いもの。ここにしか無いオリジナルグッズを選んでみませんか。

■スポット情報:武蔵野市立吉祥寺美術館
住所:日本、〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目1−8−16
電話番号:0422-22-0385
営業時間: 10時00分~19時30分
定休日: なし
公式・参考サイト:武蔵野市立吉祥寺美術館
Googleマップ:武蔵野市立吉祥寺美術館

 

井の頭自然文化園:動物園と水生物園で生き物と触れ合おう

Provided by foursquare-icon-16x16

井の頭自然文化園」には、200種類以上の動物たちに会うことができます。
施設は動物園と水生物園に分かれており、動物園には彫刻園やスポーツランドというミニ遊園地があります。

見どころは、放し飼いのリスが目の前を横切る「リスの小径」や、放し飼いのコウノトリやクロヅルの姿を楽しめる「武蔵野ハビタット」。
「ふれあいコーナー」では、ふわふわのモルモットを抱き上げることができますよ。

■スポット情報:井の頭自然文化園
住所:日本、〒181-0001 東京都三鷹市井の頭4丁目1
電話番号:0422-46-1100
営業時間: 9時30分~17時00分
定休日: 月曜日
公式・参考サイト:井の頭自然文化園
Googleマップ:井の頭自然文化園

 

古本カフェ&ギャラリー 点滴堂:カフェスペースでゆっくり読書!

Provided by foursquare-icon-16x16

点滴堂」は、JR三鷹駅北口から徒歩5分ほどの「福田銘茶店」2階にあります。北口を出て直進し、二つ目の信号を戻るように左折して直ぐです。
古本を置くカフェで、定休日は月曜と火曜日、お昼12時半から21時までの営業です。

入口を入ると2階の店内に続く階段。美しい背表紙の本がディスプレーされています。白を基調とした店内は、おとぎの国に迷い込んだような不思議な異空間。天井に届くほどの高さの本棚にはたくさんの古本が並べられています。

お気に入りの一冊を手に取り、香り高い珈琲をいただくひと時も良いもの。心が落ち着きます。また、ギャラリースペースで開かれる企画展も魅力の一つ。HPで確認して立ち寄ってみませんか。

■スポット情報:古本カフェ&ギャラリー 点滴堂
住所:日本、〒180-0006 東京都武蔵野市中町 1−10−3
電話番号:090-6796-5281
営業時間: 12時30分~21時00分
定休日: 月曜日、 火曜日
公式・参考サイト:古本カフェ&ギャラリー 点滴堂
Googleマップ:古本カフェ&ギャラリー 点滴堂

 

Booking.com
ハナの友達

ハナの友達

愛犬「ハナ」の世話とライティングに明け暮れている「ハナの友達」です。趣味は、ギター音楽。ライティング時に「沖仁」のフラメンコなどを自慢のTANNOYのスピーカーで良く聴いています。旅行も勿論大好きで、国内では北海道や沖縄へ結構な回数、海外では公私合わせて10国以上の国を訪れています。この経験をライティングに活かしたいと意気込んでいます。



関連する旅行カテゴリ

# 日本 # 東京の観光 # 吉祥寺・三鷹の観光

その他のオススメ記事

関連する旅行記事