緑と水の公園都市「三鷹」を味わい尽くそう!三鷹のおすすめ観光スポット22選

東京駅から30分ほどの三鷹市。井の頭恩賜公園や玉川上水など豊かな緑や水に恵まれ、さらに太宰治文学サロンや国立天文台などと学究の香りも漂うエリアです。この記事ではそんな三鷹のおすすめ観光スポットを紹介しています。

野川公園:自然観察園・自然観察センターなど緑豊かな公園

Provided by foursquare-icon-16x16

三鷹市、小金井市、調布市の3つの市にまたがる、約403㎡ほどの敷地を保有する「野川公園」。もともとゴルフ場であったものを再開発し、昭和55年に開園した、豊かな自然が残る公園です。

公園内にある「自然観察園」や「自然開発センター」では、公園の見所や、野川を中心とした植物、昆虫、野鳥、自然と人文に関する解説や展示を行っているので、自然を学ぶのにもおすすめです。ボランティアによる自然観察会も楽しいですよ。

他にも、テニスコートやキャンプ場、アスレチック、バーベキュー広場や芝生広場など、多彩な施設があり、いろいろな楽しみ方ができるのが魅力の公園です。

■スポット情報:野川公園
住所:日本、〒181-0015 東京都三鷹市大沢6丁目4−1
電話番号:0422-31-6457
公式・参考サイト:野川公園
Googleマップ:野川公園

 

国立天文台:天文学の研究所で天文観測の歴史を学ぼう

Photo by wikimedia

国立天文台は、天文における観測を行ったり、天文学理論を研究している機関で、三鷹以外にもハワイなど国内外に数ヵ所の観測所が設置されています。
三鷹キャンパスは、その国立天文台の本部が置かれている場所です。

月2回行われる「定例観測会」では、実際に50センチ公開望遠鏡で星を見ることができます。合わせて、その日に見えている星座などの解説もしてくれるので、より星を身近に感じられることでしょう。

月4回の上映を行っている「4D2Uドームシアター」では、宇宙や天体について立体映像でわかりやすく説明してくれます。どちらも事前予約が必須ですので興味がある方はぜひチェックしてみてください。宇宙の魅力を実感しに出かけてみませんか。

他にも資料館や歴史館などもあります。

■スポット情報:国立天文台
住所:日本、〒181-0015 東京都三鷹市大沢2丁目21−1
電話番号:0422-34-3600
営業時間: 10時00分~17時00分
定休日: なし
公式・参考サイト:国立天文台
Googleマップ:国立天文台

 

1 2 3 ... 13
ハナの友達

ハナの友達

愛犬「ハナ」の世話とライティングに明け暮れている「ハナの友達」です。趣味は、ギター音楽。ライティング時に「沖仁」のフラメンコなどを自慢のTANNOYのスピーカーで良く聴いています。旅行も勿論大好きで、国内では北海道や沖縄へ結構な回数、海外では公私合わせて10国以上の国を訪れています。この経験をライティングに活かしたいと意気込んでいます。



関連する旅行カテゴリ

# 吉祥寺・三鷹の観光 # 東京の観光 # 日本

関連する旅行記事