ベッドタウン尼崎で買い物を楽しんでみませんか?おすすめのショッピングモール15選

大阪駅から電車で5分ほどとアクセス抜群の尼崎市。兵庫県で唯一、大阪と境界線を接する街で、県下で4番目の人口を持つ、都市美化に取り組んでいる街でもあります。今回は、そんな尼崎のショッピングモールについて紹介します。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

あまがさきキューズモール:映画やアミューズメントも楽しめる大型ショッピングモール

 

Photo by wikimedia

JR尼崎駅(北口)を出て、駅直結のデッキを左手に進んだ先が「あまがさきキューズモール」。1〜4階のフロアに、食料品、ファッションやレストランなど130店舗以上のお店が集います。特に嬉しいのが、4階フロアのレストラン街横の「MOVIX」と「セガワールド」。

11スクリーンを持つ「MOVIX」で話題の映画を見て、「セガワールド」で子供とゲームに興ずる、そして好きな食事を楽しむという1日を過ごすことができます。

頻繁に開催されているイベントやキャンペーンも魅力です。例えば、お子様向けの「ホラーハウス」、農家の方との会話もできる「いきいきマルシェ」等々・・。ホームページで確認して足を運んでみませんか。

■スポット情報:あまがさきキューズモール
住所:日本、〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1丁目3−1
電話番号:06-6493-5583
営業時間: 10時00分~21時00分
定休日: なし
公式・参考サイト:キューズモール
Googleマップ:あまがさきキューズモール

 

イオン尼崎店:ファッションやグルメが充実のお買い物の定番スポット

Photo by wikimedia

山幹通り 次屋交差点 東南側に位置する「イオン尼崎店」。阪急 園田駅(南口)から「阪神杭瀬行き」バス、JR尼崎駅(南口)からは「阪急園田行き」バスが便利です。いずれも「小園停留所」で下車となります。1,420台の無料駐車場が完備しているので、車で訪れる予定の方も安心です。朝9時から夜11時まで開いているのも嬉しいですね。

店内には、食料品や雑貨を扱うマーケットエリアとファッションエリアに加えて60店舗以上の専門店が集います。ファッション、100円ショップ、レストランはもちろん歯科医院までとバラエティーに富んだラインナップ。あの「お、ねだん以上〜」のキャッチコピーで有名な「ニトリ」も入っています。

■スポット情報:イオン尼崎店
住所:日本、〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋3丁目13−18
電話番号:06-4960-5010
営業時間: 9時00分~23時00分
定休日: なし
公式・参考サイト:イオン尼崎店
Googleマップ:イオン尼崎店

 

1 2 3 ... 8
ハナの友達

ハナの友達

愛犬「ハナ」の世話とライティングに明け暮れている「ハナの友達」です。趣味は、ギター音楽。ライティング時に「沖仁」のフラメンコなどを自慢のTANNOYのスピーカーで良く聴いています。旅行も勿論大好きで、国内では北海道や沖縄へ結構な回数、海外では公私合わせて10国以上の国を訪れています。この経験をライティングに活かしたいと意気込んでいます。



関連する旅行カテゴリ

# 兵庫のショッピング・買い物 # 尼崎の観光 # 尼崎のショッピング・買い物 # 兵庫の観光 # 日本

関連する旅行記事