特産スイーツから伝統工芸品まで!広州のおすすめお土産10選

広州には月餅をはじめとした伝統的なスイーツや特産のお菓子、伝統工芸品である衣類や家具など、幅広い魅力的なラインナップのお土産があります。今回は広州のおすすめのお土産を10個に絞ってご紹介します。

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy Mgazineライターのchen huiです。広州は中国の南部、華南地域の中心都市で、北京、上海と並んで中国本土の三大都市の一つに数えられます。

産業が盛んであるとともに「食は広州にあり」といわれるほど、食文化が発展した場所でもあり、そうした中で生まれた魅力的な伝統工芸品や食が、お土産の幅広いラインナップにつながっています。

今回はそんな広州のおすすめのお土産を10個、厳選してご紹介します。この記事を参考に広州旅行を存分に楽しんでくださいね!

 
 

月餅:広州の人気名物お土産!広東省の老舗レストランで買える中国スイーツ

出典: amazon

広州土産でチェックしていただきたいのは、中国の伝統的なスイーツの「月餅」です。月餅の餡は、小豆や木の実などたっぷりと詰まっていて食べごたえも十分です。

日本で販売されている月餅は、日本人好みにアレンジされた餡が特徴。月餅が伝統食である中国では、各地域ごとに異なる餡や皮の月餅を楽しむことができます。広東州である広州市の月餅は、卵の黄身が餡と皮に包まれており広式として親しまれています。

数々の名店がありますが、1889年創業の老舗中華レストラン「蓮香楼」の月餅がおすすめ。黄身の入った餡は、広州に訪れたら口にしておきたい一品です。連香楼の店舗が市内各地にあるので、お土産として購入してみてはいかがでしょうか。

■スポット情報:広州蓮香楼
住所:67 Dishifu Rd, ShangXiaJiu, Liwan Qu, Guangzhou Shi, Guangdong Sheng, 中華人民共和国 510140
電話番号:020 8181 3388
営業時間: 7時00分~16時00分, 17時00分~21時30分
定休日: なし
公式・参考サイト:広州蓮香楼
Googleマップ:広州蓮香楼

 

盲公餅:広州のお土産としておすすめの中国茶と一緒に楽しめるお菓子

中国茶のお供におすすめなのは、「盲公餅」というお菓子。もともとは広州郊外の佛山市の名物でしたが、現在は広州のお土産として定着しています。クッキーや沖縄のお菓子である”ちんすこう”のような食感で、上品な甘さが楽しめると人気が高い商品です。

また、手頃なサイズで小袋包装されているので、職場などで配るバラマキ土産としてもぴったりです。複数の会社から販売されているので、お気に入りの盲公餅を見つけてみてくださいね。

■スポット情報:李禧記
住所:293 Xihua Rd, Yuexiu Qu, Guangzhou Shi, Guangdong Sheng, 中華人民共和国 510000 
定休日: なし
公式・参考サイト:李禧記
Googleマップ:李禧記

 

1 2 ... 7
AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /




関連する旅行カテゴリ

# 広州の観光 # 中華人民共和国の旅行記・ブログ # 中華人民共和国の観光 # 中華人民共和国のお土産

関連する旅行記事