何を買う?西安に行ったら買いたいおすすめのお土産まとめ

他の人気都市である上海や北京とは違った魅力が詰まっている古都、西安。かつては王朝の都として栄えました。では、そんな歴史深い西安で何をお土産に買えばいいのでしょうか?今回は西安のおすすめのお土産についてご紹介します。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy Magazineライターのさとりんです。
古都、西安はかつて王朝の都として栄えた街です。そのため歴史的遺跡が多く残っているのが特徴で、北京や上海からさらに高速鉄道で移動しなければならないため、あまりアクセスがいいとは言えませんが、他の中国の都市では味わえない魅力に触れようと、多くの観光客が訪れます。

今回は、西安で何をお土産にしたらいいのか迷っている方のために、西安でおすすめのお土産についてご紹介します。

 
 

兵馬俑のレプリカ:始皇帝時代の歴史を感じるお土産

Photo by rakuten

兵馬俑」とは、亡くなった秦始皇帝の殉死者の代わりとして地下に大量の人型の人形を配置しました。その人形は表情、衣服など1つしとして同じものはないそうです。
何千体もの「兵馬俑」が並ぶ姿は圧巻で、考古学的に最も価値のある遺跡であると評価され世界文化遺産として登録されました。

西安では、そんな「兵馬俑」のレプリカが秦始皇帝陵博物館(兵馬俑)の内のお土産屋さんで販売されています。大きさも大小さまざまなので、自分にあったものを選んでみては?
中国の有名な歴史的遺跡を持ち帰りましょう。

■スポット情報:秦始皇帝陵博物館
住所:中華人民共和国陝西省西安市臨潼区
電話番号:02981399001
営業時間:8:30~17:00
定休日:なし
公式・参考サイト:秦始皇帝陵博物館
Googleマップ:兵馬俑

 

西鳳酒(シーフェンチュウ):西安(陝西省)で作られている、お酒好きな方におすすめのお土産

西鳳酒(シーフェンチュウ)」とは1952 年に開かれた「第一次評酒会議」で中国八大銘酒に選らばれた白酒の1つです。白酒とは高粱、米、麦、蚕豆、トウモロコシなど中国の雑穀を土に埋めて発酵させた蒸留酒。
西鳳酒はもともと陝西省の鳳翔、宝鶏、岐山、郿山の一帯で造られていました。

最大の特徴は、爽やかさのある華やかな香り。軽やかな丸みのある味わいで、さっぱりとした口あたりです。さらに喉越しもよいです。

アルコール度数はものによって35~50度以上と高いですが、西安を訪れたら、ぜひとも2,600年の歴史のあるお酒をお土産にしてみては?お酒好きな人へのお土産にきっと喜ばれると思いますよ。

騾馬市商業歩行街で販売されています。

■スポット情報:騾馬市商業歩行街
住所:中華人民共和国陝西省西安市碑林区騾馬市商業歩行街
定休日:なし
公式・参考サイト:騾馬市商業歩行街
Googleマップ:騾馬市商業歩行街

 

1 2 ... 7
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Satoko Sumitomo

Satoko Sumitomo

さとりんです。 アメリカのシカゴで生まれ、サウジアラビアで3年間生活していました。 生まれ育ちから海外経験が多かったので、その経験を活かして少しでもみなさんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。



関連する旅行カテゴリ

# 西安の観光 # 西安のお土産 # 中華人民共和国の旅行記・ブログ # 中華人民共和国の観光 # 中華人民共和国のお土産

関連する旅行記事