地元愛が止まらない!春日部の魅力満載のお土産まとめ

埼玉県春日部市。埼玉県東部に位置し、神明貝塚や内牧塚内古墳群など、歴史を感じさせる文化遺産が豊富な都市です。そんな春日部のおすすめのお土産とは?春日部の魅力が満載のお土産は食品から雑貨まで揃っているのでご紹介します。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは。Compathy Magazineのイデアイコです。春日部市は日光街道の通り道にあり、自然豊かな街です。都内や千葉、茨城に出るのにも便利です。また遺跡や貝塚などの歴史的な文化遺産も多く、桐のタンスや羽子板、凧などの工芸品も有名です。

毎年5月に行われる“大凧あげ祭り”や“春日部藤まつり”などは春日部を代表する行事となっています。そんな春日部のお土産は、地元春日部のPRをしたいと考えた人々が考案した商品が目白押し。地元愛溢れるお土産を20選、ご紹介します!

食べ物・お菓子・スイーツのお土産


藤うどん:春日部の名物!藤の花をイメージした藤色のうどん

Provided by foursquare-icon-16x16

目にも鮮やかな藤色のうどん。春日部名物の「藤うどん」です。この藤色はアヤムラサキイモの色。アヤムラサキイモの粉末に埼玉県産の小麦粉あやひかりをブレンドして作られています。

コシがある麺はツルッと喉越しの良さに、一度食べると魅了される人が続出。しかも美味しいだけでなく、アヤムラサキイモには抗酸化成分ポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれ、血圧低下や抗酸化作用まであるというのだから嬉しいことづくし。

藤色ののぼりが立っているお店で半生タイプのお土産用が販売されています。春日部駅周辺のスーパーでも購入可能です。

店舗情報・お土産屋:イトーヨーカドー春日部店
住所:日本、〒344-0067 埼玉県春日部市中央1丁目13−1
電話番号:048-763-3111
営業時間: 9時00分~21時00分
定休日: なし
公式・参考サイト:イトーヨーカドー
Googleマップ:イトーヨーカドー春日部店

 

羽子板最中(菓匠ちぐさ):大きい栗を贅沢に入れた春日部銘菓

Provided by foursquare-icon-16x16

春日部土産の銘菓と言えば「菓匠ちぐさ」の「羽子板最中」。第二次世界大戦後、浅草から羽子板職人が春日部に移り住んできたことで羽子板の製作が産業として盛んになったことから、春日部では羽子板をモチーフにしたお菓子が生まれました。

羽子板の形をした「羽子板最中」は、手焼きの皮はパリッとして、中には上質なあんこと栗が丸ごと1粒入ってなんとも贅沢なお菓子です。

パッケージは春日部市の花にちなんで、大津絵の画題である藤の花枝を肩からかけた女性、藤娘が描かれています。

埼玉県下の菓匠ちぐさの店舗ほか、全国発送も可能なので、買い忘れた!という場合もお取り寄せできますよ。

店舗情報・お土産屋:菓匠ちぐさ春日部東口店
住所:日本、〒344-0006 埼玉県春日部市八丁目1007−1 菓匠ちぐさ春日部東口店
定休日: なし
Googleマップ:菓匠ちぐさ春日部東口店

 

1 2 ... 9
イデアイコ

イデアイコ

趣味は料理と食べること。食いしん坊が取り柄の2児の母です。学生時代にオーストラリア留学の経験があり、グアムや上海、韓国などを旅しました。旅行の楽しみはやっぱり食事!地元スーパーで食料品を買い漁り、スーツケースが閉まらなくなるのは毎回のことです。



関連する旅行カテゴリ

# 埼玉のショッピング・買い物 # 春日部の観光 # 春日部のショッピング・買い物 # 埼玉のお土産 # 春日部のお土産 # 日本

関連する旅行記事