【韓国現地レポート】韓国・ソウルから行ける3大遊園地をご紹介!

韓国旅行といえばグルメや買い物が人気ですが、ソウル近郊には遊園地もいくつかあり楽しむことも出来ます。「天国の階段」「猟奇的な彼女」「花より男子」の撮影地や、サファリなど動物園としても楽しめるところもあります。今回は実際に行ってみた感想も交えて韓国の遊園地をご紹介します!

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは。Compathy Magazineライター・韓国在住のカウルママです。
今回は、ソウルから行ける韓国の3大遊園地についてご紹介していこうと思います。
私が実際行ってみたことのあるところばかりですので、実際に感じたことも交えてお伝えしていこうと思います。

 

1.ロッテワールド

 

ロッテワールドへのアクセス

ソウル市内にあり、地下鉄2号線と8号線のチャムシル駅に直結しているので、アクセスが抜群に良い遊園地です。ここはドラマ「天国の階段」の撮影地です。
室内遊園地エリアも広々。なんと、室内遊園地として世界最大というギネス記録を持っているそうです。
室内エリアも充実しているため、万一雨が降ってもしっかり楽しめちゃいます。

 

アトラクション・イベント

アトラクションは、子供から大人まで楽しめるものが沢山あります。乗り物があまり乗れないお子さんは、人形劇や遊覧船などを楽しむことができます。
また、絶叫マシーンを楽しみたい!という大人をしっかり満足させてくれるアトラクションも豊富です。

季節ごとのイベントやパレードも充実していて、ステージでは、様々な公演が行われます。私が以前行った時は、男性アイドルグループのミニコンサートが開催されていました。
特にコンサートチケットを買う必要がなく、遊園地の入場料だけで歌手のコンサートが見れることに驚きました。また、かなり前ですが、なんと「新婚さんいらっしゃい」の番組公開撮影がされていたこともあります。

 

料金・割引の情報

料金は年齢、チケットの種類などによって様々ですが、例えば大人の一日利用券は52,000ウォンです。16時以降ですと、41,000ウォンに下がりますので、夕方から夜の閉園時間までしっかり遊ぶプランもアリですね。
もっとお得に楽しみたい、という方は、ロッテワールドのホームページに様々な優待条件が書いてあります。例えば、今の季節だと8月の夏休みという事で、下記のような割引がありました。

■ロッテワールドの割引
-8月誕生日の人+同伴1名 50%割引
-夏服の制服をきた人(学生で無くてもOK)と同伴1名  割引
-10時までにチケット購入の小学生 割引
-親子割引
-中高生割引、大学生割引
-献血証明で50%割引

コネストなどの韓国旅行情報サイトでも割引クーポンがあるところもあります。なるべくお得にチケットを買いたいものですね。

 

■ロッテワールド
住所: ソウル特別市 松坡区 蚕室洞 40-1
ウェブサイト(コネスト): ロッテワールド

 

2.ソウルランド

次にご紹介するソウルランドは、ソウルオリンピック直前に開園した、韓国初のテーマパークです。また、映画「猟奇的な彼女」や、ドラマ「花より男子」の撮影地でもあります。

 

ソウルランドへのアクセス

名前は「ソウルランド」ですが、実はソウル市にあるのではなく、お隣の京畿道果川市にあります。
とはいっても、ソウル中心部から地下鉄で30分程度で行ける距離で、最寄駅は大公園(ソウルランド)駅です。

 

アトラクション・イベント

アトラクションは、子供から大人が楽しめるものがたくさんあるので、家族連れでも楽しめます。
パレードは韓国生まれのキャラクターたちが大集合なので、お子様向けかもしれません。それでも、もちろん大人も楽しむことができると思います。

季節のイベントも様々。私が行ったときは、10月のハロウィンの時期だったので、いろいろな妖怪、怪物などに扮装した人がパーク内を徘徊していました。韓国らしい妖怪もいましたよ!

ソウルランド(筆者撮影)

 

料金・割引の情報

大人フリーパスは40,000ウォン、16時以降の夜間パスは33,000ウォン。
こちらも、ソウルナビやコネストなどの韓国旅行サイトを通じてチケットを予約すると、割引価格で購入できます。

■ソウルランド
住所: 京畿道果川市莫渓洞33
日本語サイト: ソウルランド

 

3.エバーランド

Photo by pixabay

こちらはソウル郊外の龍仁市にある、韓国最大規模の野外アミューズメントパークです。遊園地のみならず、サファリなど動物園としても楽しめるのが特徴です。

 

エバーランドへのアクセス

最寄り駅は龍仁軽電鉄エバーライン、前垈(チョンデ)・エバーランド駅。そこからエバーランドまで無料のシャトルバスが出ています。
ソウルからは1時間〜1時間半程度かかります。

 

アトラクション・イベント

遊園地ゾーンももちろん楽しめるのですが、エバーランドに来たからには楽しんで欲しいのが動物エリアです。

 
サファリバスに乗って、ライオンやクマ、ホワイトタイガーなどを間近で見ることができます。
水陸両用車に乗って移動してキリンなどを間近で見れるアトラクションもあります。ガラスがない車なので、キリンの顔を目の前で見ることができました!

また、エバーランドの目玉はパンダ!二匹のジャイアントパンダを見ることができます。笹を食べたり、昼寝したり、いろいろな姿を見ることができました。可愛いです。

エバーランド(筆者撮影)

 
その他、小動物のショーやアシカのショーなどは、公演時間を事前にチェックして行くのがオススメです。せっかくなら良い席で見たいですものね。

 

料金・割引の情報

料金は、大人の一日券が54,000ウォン、夕方5時以降の夜間券は45,000ウォンです。こちらも、コネストやソウルナビを通して予約した方が割引が適応されてお得です。
また、毎年行われるかどうかはわかりませんが、私は今年の2月の旧正月の時期に発行されていた「外国人割引クーポン」を使用しました。
旧正月や旧盆の頃は韓国人の来場者が見込めないため、外国人を呼び込もうと発行されたクーポンでした。

■エバーランド
住所: 京畿道 龍仁市 処仁区 蒲谷邑 前貸里 310
日本語サイト: エバーランド

 

まとめ

いかがでしたか? 今回はソウルから行ける3大遊園地についてご紹介しました。
韓国旅行でグルメや買い物以外でも楽しみたい方は、遊園地で楽しむのも選択肢の一つとして良いかもしれません。
ぜひソウル旅行の際の参考にしてみてください。

 

韓国の遊園地などを巡ったCompathy旅行記ブログをご紹介

映画、猟奇的な彼女に登場する様々な観光名所を、イラストをまじえてご紹介します。
学生の物語なので大学周辺(都会)がよく撮られているが、ソウルだけでなく他の地域もでてくるので、意外と長旅か?

■Compathy旅行記ブログページ: 韓国、ソウル周辺にて猟奇的な彼女のロケ地巡りの旅

カウルママ

カウルママ

韓国在住。娘と猫と韓国人の夫と、ソウル郊外の地方都市で暮らしています。



関連する旅行カテゴリ

# 韓国の観光 # 韓国の旅行記・ブログ

関連する旅行記事