フィリピンの王道ビーチリゾートから、知る人ぞ知る穴場まで紹介!

フィリピンのビーチと聞くと、有名なところはセブ島かもしれません。しかしフィリピンは7,000を超える島があり、まだあまり知られていない味のあるビーチリゾートもたくさんあります。さぁ自分らしい旅の過ごし方にピッタリのビーチを見つけましょう!

13. スービック経済特別区:治安抜群の特区

Provided by foursquare-icon-16x16

スービック経済特別区は、国内でも群を抜いて治安が良いことで知られています。もともと基地であったこともあり、地区内へはゲートを通る必要があります。そして、そのゲートで人と車両の出入りが厳しく監視されているからです。

だからと言って空気が張りつめているわけではなく、海ではダイビングやシュノーケリング、山ではハイキングなど自然豊かで穏やかなエリアです。水族館やサファリ、ナイトライフなども充実しているので、さまざまな楽しみ方ができます。

Subic Bay Freeport Zone
住所:ルソン島サンバレス州
公式サイト:スービック経済特別区

 

14. イロイロ:パナイ島の観光スポットが”いろいろ”ある、はん”ぱない”街

イロイロ市は、伝統的な面と近代的な面を併せ持つ魅力的な市で、今まさに経済発展を遂げている真っ只中です。フィリピンの住みたい町ランキング「Top 10 Most Livable Cities in the Philippines 2015」(TOURIST SPOTS FINDER)では見事第1位となりました。

中心部では道路は整備され、治安も安定していて、教育機関も充実しているので、将来的にどのような姿になるのか注目の街です。イロイロ市の料理は、きっと日本人の口にも合うと思いますので、地元の方に混ざって試してみてはいかがでしょうか。
最も有名なものは豚のレバーなどと煮込まれた辛い麺や、中華料理から発展させたニンニクに味が効いたワンタンなどです。

Iloilo
住所:ビサヤ諸島パナイ島
公式サイト:イロイロ

 

アンハワン ビーチリゾート アンド スパ

Adharaさん(@adhararesort)がシェアした投稿

アンハワン ビーチリゾート アンド スパは、イロイロ市にある落ち着いたリゾートです。観光中にそれほど長い時間は取れないけれど、子連れでもさっとリゾート気分を味わいたい!せっかくだからマッサージを受けたい!というときにはありがたい存在です。観光地の巨大施設よりも温かみが感じられて気軽な空間を好む方には、特におすすめです!

Anhawan Beach Resort & Spa
住所:J.C. Zulueta St, Poblacion South,, Oton, 5020 Iloilo
電話番号:063333368949
公式サイト:Anhawan Beach Resort & Spa

 

15. セブ:新婚旅行でも定番のリゾート地

セブは、日本から直行便で約5時間ほどで行ける人気リゾートです。結婚式を挙げたり、新婚旅行先としても有名ですよね。ビーチ沿いには、高級ホテルに評判の高いスパやレストラン、バーなどが並び、非日常の空間で優雅なときを過ごすことができます。

セブ本島や東側に位置するマクタン島では、観光やショッピングを楽しんだり、のんびりと海で過ごしたり、ジンベイザメウォッチングツアーに参加したり、伝統的なマッサージであるヒロットを施術してもらったりと、特別な思い出を作ることができます。

Cebu
住所:ビサヤ諸島
公式サイト:セブ

 

関連記事一覧
compathyセブ島おすすめビーチTOP10

compathyセブ島おすすめ観光スポット

compathyセブ島旅行記ブログ

compathyセブ島シャングリ・ラ旅行記ブログ
 

friends

東京で生まれ、メキシコで学校に通い、現在はアメリカ在住です。 遺跡や建物が好きで、それぞれの土地の先住民文化に関心があります。よろしくお願いします。



関連する旅行カテゴリ

# フィリピンの観光 # 観光 # フィリピンのビーチ・リゾート・海 # ビーチ・リゾート・海 # フィリピン

関連する旅行記事