ポーランド・ヴロツワフの隠れた観光名所⁉塩の広場と市場会館

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは。Compathy MagazineライターのKazumiです。

ポーランド南西部の街ヴロツワフの見どころ紹介、今回はガイドブックにはあまり詳しく載っていない隠れスポットの魅力を紹介します!

Plac Solny(塩の広場)

筆者撮影

ヴロツワフの旧市街広場のすぐ隣にもう1つ可愛らしい広場が隣接しています。こちらの広場の西側には旧市街広場と似たカラフルな家が立ち並んでり、広場の中では沢山の花屋さんがお店を出しています。ここはPlac Solny(塩の広場)と呼ばれる広場です。

広場の大きさは元々は84.5m×94mで、モンゴルのポーランド侵攻の後1242年に建設が始まりました。当初は「ポーランド広場」「ソルトマーケット」「塩の広場」等と呼ばれていました。

 

ヴロツワフ名物の小人

筆者撮影

この塩の広場には、ヴロツワフ名物となっている小人が沢山います。次にご紹介する旧証券取引場の前には株式仲買人の小人や、借金取りの小人、CVを持った若い小人、そして広場に立っているランプによじ登っている小人も沢山いるので、地面だけでなく上も見て小人を探してくださいね。

 

Stara giełda(旧証券取引場)

筆者撮影

広場南側の建物の半分程は、新古典主義の調和・統一性を重視した荘厳な建物が占めています。これは旧証券取引場の建物で、1822年に建設が始まり3年後の1825年に完成しました。

 

「W」の紋章と由来

正面玄関上のバルコニーの壁には、「W」の紋章が掲げられているのが見えます。これは都市の創設者であるボヘミア王Wratysławaの頭文字だそうです。(ボヘミアは現在のポーランド南部からチェコ北部の地域で、当時ブロツワフはこの地域に含まれていました)
ちなみに、ヴロツワフ(Wrocław)という地名もこのボヘミア王Wratysławaから来ているんだそうです。実は私はヴロツワフの「W」なのかと思っていましたが、あながち間違いではなかったようです。

 

エレガントな建物内部

建物内に入ると、美しいアーチ状の柱がエレガントな雰囲気を醸し出し、玄関ホールや階段状の空の天井画も美しく素敵です。ステンドグラスの天井がある部屋もあり、現在は会議スペースやオフィス、店舗に使われているようです。美容室も1件入っており、こんな優雅な場所でヘアカットしてもらえたら素敵だなぁとうっとりしました。

 

Hala Targowa(市場会館)

筆者撮影

ヴロツワフの旧市街から北へ少し向かうと、古い鉄筋コンクリート造りの建物があります。これはHala Targowaと呼ばれる市場会館で、1906年から1908年に建てられました。ちなみに、当時のヴロツワフはポーランド分割によりドイツ領でした。

 

ポーランドの日常が感じられる市場

市場会館の中は名前の通り市場になっており、生鮮食品、衣料品、花、お茶、日用雑貨等ポーランドの日常生活必需品が売られています。市民の日常生活を覗いて見られる興味深く楽しい場所ですので、観光の際に立ち寄ってみるのも良いですね。夏場は新鮮なフルーツや、ジュースも買って飲めるのでお勧めです。

 

おすすめのポーランド料理店「Targowa – Craft Beer and Food」

筆者撮影

この市場会館の一角にあるレストラン兼ポーランド料理のお店「Targowa – Craft Beer and Food」はお勧めの休憩スポットです。夏場はオープンテラスも出ているので、ビールや冷たい飲み物と軽食を楽しむ人で賑わっています。またレンガ造りの店内もとても感じが良く、ピエロギやジュレックなど伝統的なポーランド料理が楽しめます。

Targowa - Craft Beer and Food
住所:Piaskowa 17, 50-158 Wrocław

 

ティータイムなら「Herbaciarnia Targowa」

筆者撮影

食事やお酒よりもちょっとティータイムを楽しみたいのなら、市場会館の一角にある「Herbaciarnia Targowa」はいかがでしょうか。こじんまりとした店内には、ぎっしりと紅茶の瓶が並び、アンティークの素敵なティーカップやポットが飾られていて、とても素敵なお店です。すぐ隣の市場の喧騒が遠い世界のように感じる程のエレガントな空間でお茶やケーキをいただけます。

Herbaciarnia Targowa
住所;Piaskowa 17, 48-300 Wrocław

 

さいごに

いかがでしたか。定番の観光スポットだけでなく、あまり観光客がいないローカルな場所やちょっと変わった場所も楽しいものです。ヴロツワフ観光の参考になれば幸いです。色々な場所を楽しんでみてくださいね。

ライター・Photo:Kazumi



関連する旅行カテゴリ

# ヴロツワフの観光 # ポーランドの観光 # ヴロツワフ

関連する旅行記事