内陸なのに海の幸まで揃う?モンゴルのおすすめお土産まとめ10選と旅行記ブログ

日本でもモンゴル出身力士が活躍し、注目を集める国モンゴル。お隣ロシアや中国の文化も混在し、街中は多様性に満ちています。今回は、広大な面積を誇るモンゴルを巡りながら購入できるおすすめのお土産をご紹介します。

モンゴルのおすすめ人気お土産〜雑貨・伝統工芸品・民芸品〜


カシミヤ製品:高品質なカシミア製品を低価格で手に入れよう!

出典: 楽天

モンゴルを代表する人気のお土産、“カシミア製品”。内モンゴルに生息するカシミヤ山羊の毛織物は、世界でも評価が高く、最高級品とされています。しなやかで肌触りの良い製品の数々は、非常に軽やかで暖かいのが特徴。女性のみならず、男性にも愛用されています。

首都ウランバートルに位置する「ノミンデパート」は、カシミア製品の品揃えが充実しているのでお買い物におすすめですよ!薄手のストールやマフラー・セーターなど、日本に比べ遥かに安く購入できるため、ぜひ1度足を運んでみてください。

 

フェルトのスリッパ:羊毛から作られた人気スリッパ!

出典: 楽天

羊毛から作られたフェルト製品も、土産物店や市場ではよく見かけます。バッグやコースター・動物のぬいぐるみなど種類豊富に揃っていますが、なかでもおすすめなのがウール100%の“スリッパ”です。冬季には零下をはるかに下回る日が続くモンゴルだけに、その温かさは折り紙付き!冷え性の方にも最適ですよ。

また、羊の毛は柔らかく通気性が良いため、1年中使用することもできます。お店で購入できる多くのスリッパは遊牧民の方々の手作り品なので、ぬくもり溢れるお土産になることでしょう。

 

モンゴル民族衣装デール:表地は絹やナイロン、裏地には子羊の毛皮が打ってある伝統的な衣装!

The Real "Deel"

デール”とは、モンゴルの男性女性が着用する伝統的な民族衣装。夏物は木綿やシルクといった薄手の素材で作られますが、防寒が必要な冬物には裏地に子羊の毛皮が貼られています。

市内最大級の市場「ナラントール・ザハ」には、オーダーメイドで仕立ててもらえるお店もありますよ。完成までに2~3日かかる場合もあるので注意が必要ですが、街中で買うよりも格安で手に入れることができます。滞在期間に余裕がある方は、旅の思い出に1着新調してみてはいかが?

 

馬頭琴:モンゴルを代表する弦楽器

出典: 楽天

馬を家族のように大切に思うモンゴルの方にとって、弦楽器の“馬頭琴”は特別な存在。例え演奏することがなくても、インテリアとして飾る家庭も多いそうです。
楽器の棹の先端が馬頭の形をしていることから、この名が付けられています。その音色は柔らかく、響きには奥行が感じられるため、“草原のチェロ”とも表現されています。

馬頭琴と聞いて幼いときに呼んだ絵本、“スーホの白い馬”を思い出した方もいらっしゃるのではないでしょうか?街中の楽器店で見掛けたら、ぜひ1度手にとってみてくださいね。

 

斎藤ゆか

斎藤ゆか

Compathy Magazineライターの斎藤ゆかです。



関連する旅行カテゴリ

# お土産 # モンゴルの観光 # モンゴルのお土産 # 観光 # モンゴル

関連する旅行記事