気軽に行ける絶景リゾート!グアム島のビーチの特徴とおすすめビーチスポット20選

日本から最も近いアメリカ、グアム島。わずか3時間半で行くことができるリゾートアイランドとして、長年人気を博しています。今回は、南国の魅力が詰まったグアムビーチの特徴と、おすすめのビーチスポットをご紹介します!

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy Magazineライターの斎藤ゆかです。
太平洋に浮かぶ南国の島、グアム。温暖な気候に恵まれ、日本からも直行便が就航するため、気軽に行けるリゾートアイランドとして人気があります。

今回は、グアム初心者さんにも、リピーターの方にもおすすめしたい、グアムビーチそれぞれの特徴と魅力満載のビーチスポットをたっぷりご紹介します。この記事を参考に絶景アイランド、グアム島を巡ってみましょう!

■目次

1ページ目グアム島北部・中部エリアその1 (リティディアンビーチ、他)

2ページ目グアム島中部エリアその2 (ガンビーチ、他)

3ページ目グアム島南部エリア (イナラハン天然プール、他)

4ページ目グアムのお役立ち情報: 定番持ち物、お土産、天気・気候、観光・ホテル情報

5ページ目グアムのビーチさらに満喫するには必読!先輩旅行者の旅行記ブログ

 

グアムおすすめビーチの地図マップ

マップを拡大して表示

 

グアム島北部エリア

リティディアンビーチ(リディアン岬):グアムで最もきれいなビーチと評判!

By Laura Beuregard, U.S. Fish & Wildlife Service – Pacific Region’s (Ritidian Beach – Guam NWRUploaded by PDTillman) [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

グアム屈指の透明度を誇る「リティディアンビーチ」。島内最北端のリディアン岬に位置し、真っ白な砂浜と、澄みわたる海が魅力的なビーチです。
潮の流れが速いため、遊泳よりもビーチでのんびり過ごすのがおすすめ。星砂が採れることでも有名なので、カップルやご家族の皆さんで探してみてはいかが?また、泳ぐ場合は遊泳可能エリアを確認し、浅瀬でシュノーケリングなどを楽しむようにしましょう。(天候によっては遊泳禁止の日があります。)

バスなどの公共交通はなく、アクセス方法はレンタカーのみ。夕方にはゲートがクローズするので、ビーチ開放時間内に訪れるようにしてくださいね!

住所(地区):ジーゴ

 

ココパームガーデンビーチ:自然に囲まれたプライベートビーチ

ココパームガーデンビーチ」は、充実した施設が揃う人気スポットです。
グアムで最も美しいとされる「リティディアンビーチ」からもほど近く、その透明度も抜群!シュノーケリングやカヤックなどのアクティビティーだけでなく、ハンモックに揺られ贅沢な昼下がりを過ごすこともできます。

プライベートビーチのため、入場はパッケージツアーの申し込みが必要。BBQ付きのコースや魚のエサやり体験ができるコースなどのプランが用意されているので、気になる方は公式サイトをチェックしてみましょう!また、いずれも送迎付きなので現地へのアクセスも安心です。落ち着いた雰囲気漂うココパームガーデンビーチで、至福のひとときを過ごしてみてはいかが?

住所(地区)マンギラオ
公式サイト:ココパームガーデンビーチ 

 

グアム島中部エリア

タモンビーチ(タモン湾):人気ホテル「アウトリガー グアム ビーチ リゾート」の正面!観光客にも有名なビーチ

美しいサンゴ礁が魅力の「タモンビーチ」。遠浅の海が広がりお子さまでも泳ぎやすいことから、若いご夫婦やファミリーに人気があります。

周辺には宿泊施設が充実し、ビーチへのアクセスが良いのも嬉しいポイント!正面には人気ホテル「アウトリガー グアム ビーチ リゾート」が、そして北側には「グアム リーフ&オリーブ スパ リゾート」「ザ ウェスティン リゾート グアム」「ロッテホテル グアム」が立ち並んでいます。
また、南側には「ハイアットリージェンシー グアム」がそびえ、いずれもハイクオリティーなおもてなしが受けられると好評です。“ホテルにもこだわりたい”という方にもおすすめのビーチです。

住所(地区):タムニン

 

マタパンビーチパーク:タモンビーチの一角を成すパブリックビーチ

Provided by foursquare-icon-16x16

タモン湾のほぼ中央に位置する「マタパンビーチパーク」。タモンビーチ内にあるこちらのスポットは、パブリックビーチのため誰でも無料で利用することができます。
トイレやシャワーなどの設備もあり、監視スタッフも駐在しています。また、周辺にはレストランやコンビニがあるため、ランチに困ることもなさそうですね。

サンセットのベストスポットとしても有名なので、夕方に足を運ぶのも良いでしょう。観光客が少なく比較的静かなエリアですが、週末になるとBBQを楽しむ地元の方が多く集います。のんびり過ごしたい方は、ぜひ平日を狙ってみてくださいね。

住所(地区):タムニン

 

イパオビーチパーク:「ヒルトン グアム リゾート&スパ」から徒歩圏内!珊瑚を見ながらシュノーケリングを楽しもう

Provided by foursquare-icon-16x16

タモン湾の最南端にある「イパオビーチパーク」は、地元の方も足繁く通うシュノーケリングスポット。遠浅の海は透明度が高く、サンゴ礁やカラフルな魚が見られることでもよく知られています。
「ヒルトン グアム リゾート&スパ」や「ロイヤル オーキッド グアム」から徒歩圏内ということもあり、日本人観光客にも人気があります。また「シェラトンラグーナ リゾート グアム」までは巡回バスで7分ほどと、こちらもアクセスが良く、周辺に宿泊施設が充実していることも魅力の1つとなっています。

パーク内にはトイレやシャワーなどが完備され、監視員によるパトロールもあるため、安心してマリンスポーツを堪能することができますよ。

住所(地区):タムニン

 

1 2 ... 5
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


斎藤ゆか

斎藤ゆか

Compathy Magazineライターの斎藤ゆかです。



関連する旅行カテゴリ

# グアムの観光 # グアム # グアムのビーチ # 観光

関連する旅行記事