シンガポール料理で味わいたい多国籍料理!定番とローカルグルメのおすすめ情報まとめ

世界各国から人々が集まるシンガポールは、中華料理やフレンチなど、実に豊富なグルメを味わうことができる国。地元で有名なグルメや、観光客に人気のホテルグルメなど幅広く、スポットと併せてご紹介します。

こんにちは。Compathy MagazineライターのRachelです。シンガポールと聞いてどのようなグルメを思い浮かべますか?最近は、アジア料理を提供するお店も増えているので馴染みがあるという方も多いかもしれません。シーフード料理や中華料理など、シンガポールならではの料理を堪能することができるお店やグルメは数多くあります。

今回は、シンガポール旅行に訪れたら味わっていただきたいグルメをご紹介します。地元の方にも人気があるグルメは必見ですよ!

■目次

1ページ目: シンガポールの人気グルメ1-5 (チキンライス、他)

2ページ目: シンガポールの人気グルメ6-10 (北京ダック、他)

3ページ目: シンガポールの人気グルメ11-14 (バクテー、他)

4ページ目: シンガポール人気料理店1-5 (シーフードレストラン、他)

5ページ目: シンガポール人気料理店6-10 (マリーナ・ベイ・サンズ、他)

6ページ目: シンガポール人気料理店11-14 (ホーカーズ、他) / 料理店マップ

7ページ目: グルメバスツアー/絶品グルメ旅行記ブログ

8ページ目: シンガポールその他グルメ情報/おわりに

 

シンガポールの人気グルメ


チキンライス:「ベストチキンライス賞」を受賞したチャーターボックスのチキンライスは絶品!

東南アジア一帯で人気のチキンライスは、茹でた鶏肉とお米のシンプルな一品。「マンダリンオーチャードホテル」の別館5階にある「チャターボックス」は、言わずと知れたチキンライスの老舗です。通常のチキンライスと比べるとお値段は張りますが、きれいに盛り付けられた鶏肉のボリュームは抜群。

添えられた3種類のソースからお好みの味でいただくことができます。ライスも出汁でしっかりと味付けされていて、そのまま食べても美味しいですよ。チキンは、胸肉とモモ肉のどちらかを選ぶことができるので、お好みのチキンライスをオーダーしてみてくださいね。

チャターボックス(ChatterBox)
住所:333 Orchard Rd, Level 5,Mandarin Orchard, Singapore 238867
電話番号:067374411
営業時間:7:00~23:00(10:00~11:00に休憩あり)
公式サイト:ChatterBox

 

チリクラブ:ジャンボシーフードの名物メニュー!

Provided by foursquare-icon-16x16

シンガポール旅行へ出かけたら味わっていただきたいのが、チリクラブ。大きなカニをチリソースと卵で絡め挙げた定番メニューです。その名物であるチリクラブを提供する店の中でもおすすめなのは、「 ジャンボ・シーフード」です。

平日でも行列ができ、観光客や地元の人々に大人気のお店。自宅でもお店の味を楽しめるお土産用のソースも販売されているので要チェックです。「リバーサイドポイント店」では、綺麗な夜景も楽しめるのでおすすめですよ。公式ホームページからは、事前予約が可能となっています。

ジャンボ・シーフード(Jumbo Seafood)
住所:20 Upper Circular Road, #B1-48 The Riverwalk, Singapore 058416
電話番号:065343435
営業時間:(ランチ)12:00~15:00/(ディナー)17:30~24:00
公式サイト:Jumbo Seafood

 

ムルタバ(アラブ料理):アラブストリートの「ニュー・ビクトリー・レストラン」で味わおう!

Provided by foursquare-icon-16x16

多国籍であるからこそシンガポールで味わえるアラブ料理。ムルタバは小麦粉の生地の中に、マトンやビーフなどの具材がたっぷりと詰められた料理です。カレーなどと一緒にムルタバを味わうのもおすすめですよ。お持ち帰りもできるので、ぜひシンガポールでアラブ料理を味わってみてくださいね。

このムルタバを味わえる「ニュー・ビクトリー・レストラン」は、ブギス駅付近のアラブストリートに店を構えています。散策をしながらムルタバを味わってみてくださいね。

ニュー ビクトリー レストラン(New Victory Restaurant)
住所:701 N Bridge Rd, Singapore 198677

 

ラクサ:シンガポールで愛されるローカルフードは「328 カトン ラクサ」で食べるのがおすすめ!

Provided by foursquare-icon-16x16

スパイス料理が好きな方におすすめなのがラクサ。東南アジア各国でよく食べられるスープに麺が入った”ラクサ”の激戦区が、実はカトン地区にあります。おすすめのお店は「328 カトン ラクサ」。ココナッツベースのスープとスパイスの相性が抜群で、ファストフード感覚で食べれることからも大人気。

一番小さいSサイズでも十分にお腹いっぱいになる量なので、近くの観光を満喫した後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

328 カトン ラクサ(328 Katong Laksa)
住所:216 East Coast Road, Singapore
電話番号:06597328163
営業時間:10:00~22:00
参考サイト:Google

 

カヤトースト:人気店「ヤ クン カヤトースト」の絶品カヤジャム!

シンガポールの食卓で愛されているカヤジャムをご存知でしょうか。近年では、シンガポール土産としても選ばれています。このカヤジャムを使用したトーストで人気のお店が「ヤ クン カヤトースト」。”カヤ”は現地の言葉でココナッツを意味します。つまりカヤトーストは、ココナッツ風味のジャムとバターをサンドしたものです。

シンガポールでは日常的に朝ごはんやちょっとしたスナックとしても食べられているローカルフードなので、地元の雰囲気を味わうために、滞在中のモーニングとして利用してみてはいかがでしょうか。

ヤ クン カヤトースト(Ya Kun Kaya Toast)
住所:200 Victoria St, シンガポール 188021 
電話番号:06562388904
公式サイト:ヤ クン カヤトースト

 

Rachel

Rachel

日中英韓のマルチリンガル。"Multilingual連絡係"として、海外の良いところを日本へ、日本の良いところを海外へ伝えるべく様々なお手伝いをしています。隙あらば弾丸で旅行に行くので、限られた滞在時間をいかに充実させるか日々模索中!



関連する旅行カテゴリ

# シンガポールの観光 # シンガポールの文化 # 料理・グルメ # シンガポールの料理・グルメ # 観光 # シンガポール

その他のオススメ記事

関連する旅行記事