世界のご当地ビールで乾杯!海外で味わえる人気おすすめビールまとめ

海外で味わうビールをお目当てに、各国を旅する方も多いのではないでしょうか?ヨーロッパ・アメリカをはじめ、世界には魅力的なご当地ビールが満載です!今回は海外で人気の高いおすすめのビールをたっぷりご紹介します。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


21. カールスバーグ(Carlsberg)

By Norrin strange (Own work) [CC BY-SA 3.0 or GFDL], via Wikimedia Commons

1847年の創業以来、現在約150か国で愛飲される「カールスバーグ」。デンマーク王室御用達ビールとしてラベルには、赤い王冠のマークが施されています。

選りすぐりの麦芽を100%原料に用い、マイルドでクリーンな味わいを造り出しています。心地良い口当たりと華やかなホップが香る、北欧を代表するビールです。

生産国:デンマーク

Compathy旅行記の口コミ

Carlsbergはここデンマーク産!お気に入りのビールをその地で飲むのは最高

旅行記ブログのページ
Haluna Nss「自由な世界、デンマークでビールも堪能
 

22. ツボルグ(Tuborg)

Tuborg beer

カールスバーグの子会社が提供する「ツボルグ」のビールは、クリアな味わいが特徴のピルスナータイプです。

穀物とホップの風味が控えめに感じられ、苦味も少ないのが特徴。飲み口も爽やかなので、喉を潤すのに最適なビールです。

生産国:デンマーク

Compathy旅行記の口コミ

行きのSAS機内ではもちろんデンマークビール!

旅行記ブログのページ
mei mei「飛行機内もビールで彩った、年越し北欧旅行記
 

23. レーベンブロイ(Löwenbräu)

Löwenbräu

ビールの故郷・ミュンヘンにある「レーベンブロイ」は、その街でも最も有名な醸造所として知られています。マークにはレーベン(獅子)がデザインされ、王者ライオンの称号に相応しく高い人気を誇っています。

100%麦芽にホップ・水以外は加えないというドイツの伝統製法を守り抜き、コクとキレのバランスが良い極上のビールに仕上がっています。

生産国:ドイツ
 

24. エルディンガー・ヴァイスビア(Erdinger Weißbier)

国内はもとより世界でも最も親しまれているドイツビール「エルディンガー・ヴァイスビア」。瓶詰めを終えたあと2次発酵を行うので、瓶の中には酵母が閉じ込められています。

穏やかな酸味、まろやかな甘みにホップの心地よい苦味が加わり、白ビールが初めてという方でも比較的飲みやすいのではないでしょうか?炭酸も弱めで、泡のキメが細かいので、口当たりも非常にクリーミーです。

生産国:ドイツ
 

25. ベックス(BECK’s):ギフトにも最適!

ブレーメン生まれの「ベックス」も、麦・ホップ・水以外は使用しない王道のドイツビールです。
炭酸が強く独特の苦味を持つため、好みが分かれるビールかもしれません。ドライで飲み応えがあるので、ピルスナーをこよなく愛する方へのギフトに最適な1品といえるでしょう。キレのあるのど越しと爽快感を味わうために、よく冷やしてお召し上がりください。

生産国:ドイツ

Compathy旅行記の口コミ

ビールの好きな父のお土産にドイツのBECK’sを買いました!

旅行記ブログのページ
Aya Numata「ドイツのハンブルグで観光に飲食を満喫した旅行記
 

26. マオウ(Mahou)

By Xemenendura (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

スペイン・マドリード発祥の「マオウ」は、創業当時から家族経営を継承するマオウ家によるビールです。

最良のホップと酵母を使用した高品質な味わいは、苦味がありながらも爽快なのど越しが特徴。“マドリードといえ「マオウ」というくらい、気温の高いスペインに良く合うさっぱりとしたペールラガーです。

生産国:スペイン
 

27. モリッツ(MORITZ):ホップの苦みが美味しいバルセロナの人気ビール

Photo credit: pixabay

バルセロナで長年愛され続ける「モリッツ」は、華やかなブロンド色をしたラガービールです。

ミネラル豊富な山の水や良質な酵母を使うことで、穏やかな苦味と優しい風味を生みだしています。大変飲みやすく単品でもおいしく頂けますが、パエリアやシーフードを用いたスペイン料理にも良く合います。
冷蔵庫で6℃くらいに冷やして飲むのがおすすめ。

生産国:スペイン
 

28. 燕京ビール(燕京啤酒)

Yanjing Beer

「燕京(えんきょう)」とは、北京の古い名称のこと。「燕京ビール」は、その名の通り中国・北京発祥のビールです。国内メーカーの中でも上位のシェアを誇り、中国全土で広く親しまれています。

原料には、ミネラル分の多い天然鉱泉水と厳選した麦芽を使用。苦味は少なく、ほのかに残る甘みが特徴です。

生産国:中国
 

29. ハルビンビール(哈尔滨啤酒)

中国黒龍江省ハルビン産のビールです。中国のビールといえば「青島」が知られていますが「ハルビンビール」は、中国最古のビールメーカーとして有名。ハルビン市内なら、どこでも購入することが可能です。

アルコール度数は3.3%、麦の香りが力強く広がり、強炭酸で飲み応えがあります。

生産国:中国

Compathy旅行記の口コミ

中国最古のビール会社なんだそーな。

旅行記ブログのページ
Akira Naito「旧満州エリアの観光に加えてビールも味わった旅行記
 

30. チンタオ(青島)

Tsing Tao

中国を訪れたらぜひ飲みたいビールの1つ「チンタオ」。ドイツの醸造技術を取り入れ1903年、山東省青島市に誕生しました。のど越しも爽快、ゴクゴク飲めるタイプのラガービールです。

現在世界約85ヵ国で愛飲されているチンタオビールですが、実は日本向けに輸出されているものには山東省・ラオ山の銘水が使用されているんです!本場中国のチンタオビールと飲み比べしてみてはいかが?

生産国:中国
 

12 3 45
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


斎藤ゆか

斎藤ゆか

Compathy Magazineライターの斎藤ゆかです。



関連する旅行カテゴリ

# 海外旅行のおすすめ・準備・ランキング # アルコール・ドリンク # 世界の料理・グルメ・ごはん # 観光

関連する旅行記事